【もう無理】仕事でストレスが限界な時に必要な全知識と事前予防策

仕事の悩み


  • 仕事でストレスが溜まっていて限界を超えそう
  • 仕事のストレスで体調面に影響が出てきた
  • まだストレスによる症状は出てないけど知識をつけておきたい

こんな悩みに答えます。

「ストレスが無くならない」「最近疲れが取れない」「毎日頭が痛い」など、ストレス社会故にこのような方は多いのではないでしょうか?

目に見えないだけで気づかないものですが、自分では大丈夫だと思っていても実は体は危険信号を送っているのかもしれません。

本記事では「仕事でストレスが限界な時に必要な全知識と事前予防策」について記事にしていきます。

この記事を読むことで、ストレスが溜まった時の対処法について1つ知識を増やすことが可能ですよ。

\こちらもおすすめ/

仕事が嫌すぎる場合はどうすれば良い?原因と対処法を解説

2020-02-27

仕事が楽しくないのは当たり前ではない!辞めたい時の思考法

2020-02-11

スポンサードサーチ

仕事のストレスで限界がくる3つの原因

仕事のストレスで限界がくる3つの原因

まず仕事を行っていて、ストレスによって限界がくる原因というものにはどのようなものがあるのでしょうか?

仕事のストレスで限界が来る3つの理由について知っていきましょう。

仕事のストレスが溜まるのは人間関係が良くないから

1点目は「人間関係が良くないから」という理由です。
リクナビNEXTの退職理由ランキングだと、約50%の人が人間関係を理由に退職していることが分かっています。

(参考:「退職理由ランキング」)

パワハラ・セクハラ上司、働き方が気に食わない、同僚と合わない、飲み会が怠すぎるなど、理由は様々ありますが、人間関係によるストレスは誰もが抱える問題です。

嫌いな上司(奴)を合法的に潰す方法は?パワハラ上司の潰し方・復讐マニュアル

2020-02-05

仕事のストレスが溜まるのは労働環境が良くないから

2点目は「労働環境が良くないから」という理由です。
人間関係も悩みの種ですが、加えて労働環境も悪いとなれば、精神的にも肉体的にも負担は凄まじいものになります。

特に「サービス残業の横行」や「長時間労働」の会社は非常に危険です。

働く為に生きる人生ではなく、生きる為に働く人生にシフトしていく必要があるでしょう。

働くために生きる人生→結論「生きるために働く」にシフトしよう

2019-11-26

仕事のストレスが溜まるのは待遇面で評価されていないから

3点目は「待遇面で評価されていないから」という理由です。

一生懸命仕事をしているのにも関わらず、仕事が評価されない時はストレスがどんどん溜まっていってしまいます。

  • 一生懸命働いているのに給料が低い
  • 仕事で結果を出しているのに評価に反映されない
  • 上司に気に入られている人が評価される
上記に当てはまってしまう人は、ストレスが非常に溜まってしまう環境にいると言えるでしょう。

仕事のストレスで限界を感じて辞めたい…と思うことは甘えじゃない

仕事のストレスで限界を感じて辞めたい…と思うことは甘えじゃない

仕事にストレスを感じて「もう限界だ」とか「仕事辞めたい…」と感じてしまうことが甘えだと思っている方はいないでしょうか?

結論から言うと、それは全く甘えではありません。

心理学的にも「新しい職場でその人が仕事を発揮できるかどうかは、やってみないとわからない」という研究結果が出ています。

そのため、あなたが「仕事辛くて辞めたい…もう限界」と感じているのは別に正常です。体調が悪くなる前に打開策を講じていきましょう。

仕事のストレスで限界がきている時の症状・体調不良のサイン

仕事のストレスで限界がきている時の症状・体調不良のサイン

さて、それでは仕事でストレスが溜まってくると、どのような症状が出てくるのでしょうか。

身体的な症状」と「精神的症状」に分けることができて、それぞれ解説していきますね。

仕事のストレスによる身体的症状一覧

まずは仕事のストレスによる身体的な症状についてみていきます。

心当たりのある内容がないか確認してみましょう。

仕事のストレスで頭痛がとれない

まず「仕事のストレスによって頭痛がとれない」という症状です。

特に職場環境が悪い中で仕事をしていると、緊張から体が張り詰めて、偏頭痛や緊張性の頭痛に繋がることがあります。
あまりにも頭痛がとれない、続くようであれば、職場環境がストレスになっているサインかもしれません。

仕事のストレスで眠ることができない

次に「仕事のストレスで眠ることができない」という症状です。

仕事の悩みやストレスから、様々なことが頭を駆け巡って、全く眠れない、もしくは「睡眠が続かない」というような症状が出てきます。

たまにであれば問題ないですが、明らかにずっと続いていると感じた場合は、ストレスによって体に負荷がかかっているサインです。

仕事のストレスで吐き気がする

次に「仕事のストレスで吐き気がする」という症状です。

吐き気はストレスによって自律神経が乱れることで引き起こされるものですが、胃腸症状の一つとして吐き気が起きる場合もあります。
もし吐き気が起きて何も要因が見当たらない場合は、ストレスによって引き起こされているものだと思って良いでしょう。

仕事のストレスで疲れが中々取れない

次に「仕事のストレスで疲れが中々取れない」という症状です。

  • 平日はいつも疲れた状態で働いている
  • 寝て起きたばっかりなのに疲れている

上記の内容に当てはまっている方は、ストレスが疲労の原因になっている可能性があります。

職場の忙しさによって疲れる・疲れない時期はありますが、それほど忙しくないのに疲れが取れないのであれば、要注意です。

仕事のストレスで聴覚過敏になる

次に「仕事のストレスで聴覚過敏になる」という症状です。

聴覚過敏とは、いつも以上に周囲の音が気になってしまう症状のことを指し、ストレスや疲れが原因で引き起こされます。

昔は気にならなかったのに、「上司のタイピング音」「マウスの音」「電話の話し声」などが鬱陶しく感じていませんか?

当てはまる部分があると、ストレスによって影響が出ている可能性があります。

食欲がなくなる・もしくは過食になる

最後に「食欲がなくなる・もしくは過食になる」という症状です。

ストレスが溜まると食欲減衰や過食になる可能性があります。これは食欲と脳に深い関係性があるからです。

基本的に強いストレス負荷がかかると、アドレナリンの分泌によって消化機能は落ちていきます。しかし長期的にストレスがかかり続けると、ホルモンバランスが崩れてしまうそうです。

ちなみに糖分を摂取することで「体や心の反応を鈍らせる効果」があり、暫定対策として使えます。

しかし食べ続けるのは健康に悪影響が出るので、たまに甘いものを食べるくらいがちょうど良いでしょう。

仕事のストレスによる精神的症状一覧

仕事 ストレス 症状

次は仕事のストレスによる精神的症状について解説していきます。

抑うつ・憂鬱感

まずは「抑うつ・憂鬱感」という症状です。

ストレスの増加はメンタルヘルスの問題を悪化させます。上司から異常に当たりが強かったり、労働環境が過酷だったりすると、精神的な負担がかなり大きくなりますよね。

これによって自律神経が乱れ、抑うつや憂鬱感といった症状が生まれます。

この症状が悪化して、毎日続くようになってしまうと、うつ病に繋がる恐れもあるので注意が必要です。

抜けない焦燥感

次に「抜けない焦燥感」です。

  • 常に焦った気持ちになる
  • 強い孤独感を感じる

上記に当てはまっている場合は、ストレスによって抜けない焦燥感に駆られている可能性があります。

焦燥感も抑うつや憂うつ感と同様に、自律神経の乱れが原因で引き起こされるもので、特に責任感が強い人に発生しやすいです。
時に「仕事なんて適当でいい」という心持ちを持っていた方が、精神的には楽に立ち回ることができますよ。

\こちらもおすすめ/

仕事なんて適当で良い9個の理由と不真面目が評価される理由

2020-01-28

身体的な負担と精神的な負担が合わさった症状

ストレスによって起こる身体的な症状と精神的な症状について説明してきましたが、双方組み合わさって起こる症状もあります。

注意力と集中力が低下する

ストレスが溜まっていくと「注意力と集中力が低下する」場合があります。

理由としてはストレスが溜まることで、脳が休憩をとるように指令を与えてしまい、倦怠感が引き起こされるからです。

  • 最近ついぼーっとしてしまい、考えがまとまらない
  • 簡単な作業なのに何度もミスを繰り返すようになった
  • 集中しないといけないのに、気づいたら別のことを考えてしまう
上記のような状態になっていませんか?当てはまる部分があると要注意です。

仕事のストレスで限界を超えると起きてしまう病気

仕事のストレスで限界を超えると起きてしまう病気

ストレスによる症状を説明しましたが、上記の段階であればまだ軽度の症状なので対策が可能です。

しかしストレス負荷があまりにもかかりすぎると、病気になってしまうことも少なくありません。

ストレスを抱えることでどのような病気になるのかをこの章では解説していきます。

蕁麻疹

ストレスが過剰にかかると、自律神経やホルモンが乱れによって蕁麻疹が出る場合があります。

実は蕁麻疹の70%は原因不明で、食べ物やストレス、その他薬やアレルギーの関係で起こることが多いようです。

つまりストレス以外の原因がであれば病院で治癒することができますが、ストレス性の蕁麻疹だと繰り返し現れることが多く、すぐには解決できません。
基本的には蕁麻疹は皮膚科を受診し、精神的な側面が強いと判断されると精神科や心療内科の協力が必要となることもあります。

急性胃腸炎

次が「急性胃腸炎」になります。

胃酸が過剰分泌し、免疫力が低下することで引き起こされますが、特徴としては、激しい下痢や嘔吐が生じることです。
もし、上記のような症状が続いた場合は、消化器科や内科、胃腸科に行って治療を行うようにしましょう。

自律神経失調症

次に紹介するのが「自律神経失調症」です。

本来心身の健康を守る働きをしている自律神経ですが、強いストレス負荷がかかってしまうと、倦怠感・注意力・集中力の低下、抑うつ症状などが引き起こされてしまいます。
自律神経失調症は判別が難しく、始めは内科を受診したものの悪いところが見つからず、最終的に精神科や心療内科に行くパターンが多いです。

突発性難聴

突発性難聴とは、突然耳が聞こえづらくなってしまう病気です。

ストレスを強く感じているときに引き起こされるそうですが、明確な原因は不明で、主に片耳の音の聞こえが悪くなるようです。
もし音をうまく感じられなくなってしまったら、すぐに耳鼻咽喉科に行きましょう。

うつ病

ストレス社会の現代において、うつ病は誰もが知っている病気ですよね。

特徴としては過度なストレスを感じることにより、上記で説明してきた抑うつ感や焦燥感、頭痛や注意力・集中力が低下が継続的に現れることです。

うつ病にかかる人は「自分がうつだとは思わなかった」と感じることが大半なので、ストレスで体調に影響が出始めていたのなら、すぐ精神科や心療内科に行くことをおすすめします。
ちなみに過去に心療内科に行った記事を貼っておきますので、ご興味があればどうぞ

仕事辞めたいのはうつ(鬱)?甘え?新入社員で心療内科に行った体験談

2020-01-21

仕事のストレスで限界の時の3つの対処方法

仕事のストレスで限界の時の3つの対処方法

長々と書いてきましたが、ストレスで限界が来て変な症状が出て引き戻せなくなる前に、その対策法を知っておきましょう。

全部で3つあるので1つ1つ説明していきますね。

好きなこと×リラクゼーションを組み合わせる

1点目は「好きなこと×リラクゼーションを組み合わせる」という方法です。

好きなことは正直何でも良いです。思いっきり友人に愚痴ってもいいですし、カラオケ行っても良いですし、どこかに出かけても良いでしょう。

緊張状態にあることが自律神経を乱す要因になるので、自分が好きなことを全力でやることで、「身体の緊張が取れて心身ともにバランスが取れる」ようになります。

またリラクゼーションは「自律神経のバランスを整える」為に気分が落ち着くようなことをする手法です。睡眠を多く取る、軽い運動をする、マッサージなどを利用するのも良いでしょう。

好きなこととリラクゼーションを上手く組み合わせると、ストレスを大きく軽減することが可能です。

ネガティブ思考を見直す

2点目は「ネガティブ思考を見直す」という方法です。

ネガティブ思考=自己肯定感が低いことで、よく自己肯定感が低い人の行動の一つに、「自分の感情を責めてしまう」というのがあります。

しかし自分の感情をコントロールすることは不可能なので、感情ではなく思考を変えるように心掛けましょう。
  • 緊張する…絶対に失敗するに決まってる
  • 緊張する…でも良い機会だから全力でやってみよう

緊張という感情は変えることはできません。しかし思考は変えることができるので、これを心掛けることで少しずつ自己肯定感が高まっていきます。

少しずつ自分で練習し、考え方の癖を見直していくようにしましょう。

退職・転職をする

3点目は「退職・転職をする」という方法です。
先ほども説明した通り、「職場で力を発揮できるかは実際にやってみないと分からない」ので、もし本当にストレスに耐えられない場合は職場を変えることをおすすめします。

転職に工数をかけず、且つ安定して内定を獲得する為には転職エージェントに登録することが最も有効です。

転職に失敗する人の大半が、転職サイト・ハローワークだけを利用して転職活動を進めているので、「絶対に転職成功させたい」方はエージェントを活用することをおすすめします。

エージェントと聞くと敷居が高そうに感じるかもしれないですが、基本的に求人紹介から履歴書の添削・面接サポートまで全て無料で行ってくれる画期的なサービスです。
下記におすすめの転職エージェントについて纏めたので、転職を検討している人は目を通しておくと良いでしょう。

大手転職エージェントの「doda」

大手転職エージェントの「doda」
dodaのポイント
  1. 10万件以上の圧倒的な求人数
  2. 独占求人を多く確保している
  3. 各種診断や担当のサポートが手厚い

dodaは大手転職エージェントサイトの中で圧倒的な求人数を持っています。

その他にも「自己分析に使える各種診断」や「サポートの手厚さ」から、ユーザー満足度が最も高いです。

無料で手厚いサービスを受けることができますので、是非登録しておきましょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:dodaを実際に利用して、その評判を確認してみた

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」
RAのポイント
  1. 求人数が業界でNo.1
  2. 過去の成功実績から、受かる方法が分かる
  3. 各種セミナーや面接サポートが充実

dodaと合わせてリクルートエージェントも一緒に登録しておくことをおすすめします。

サポートはdodaに劣るものの、求人数や内定実績においては業界No.1で、文句の付け所がありません。

正直なところ、この2つのエージェントを登録しておくだけで、他者とかなり差を付けて転職活動を進めていくことが可能です

本気で転職を成功させたいのであれば、是非積極的に利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:リクルートエージェントを実際に利用して、その評判を確認してみた

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」
DYM就職の特徴
  1. 紹介求人は全て「書類選考なし」
  2. 正社員求人が100%で就職率は96%
  3. 全国7拠点あり、比較的利用しやすい

また併用で「DYM就職」の利用もおすすめです。

DYM就職は就職率がなんと96%もあり、周囲のエージェントと比較すると圧倒的に高い数値になります。

DYM就職は就職希望者の想いに寄りそうことが強みとなっており、就職希望者の願いを最大限に叶えてくれるところが特徴です。

また紹介求人は「書類通過なしで面接まで行くことが可能」なので、スピーディに転職活動を進めることができます。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・広島・仙台と全国7拠点利用することができるので、積極的に利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:DYM就職を実際に利用して、その評判を確認してみた

仕事のストレスで私が限界を感じて辞めた時の体験談

仕事のストレスで私が限界を感じて辞めた時の体験談

ちなみに僕は仕事のストレスでうつ病になり、退職代行で会社を退職した経験があります。

仕事を辞めたいのに言い出せない・怖いと感じている人は「退職代行サービス」を利用するのも1つの手です。

退職代行サービスとは、依頼者の代わりに会社に連絡をかけ、当事者が何もしなくても退職まで持っていってくれる画期的なサービスになります。

本来自分で退職は伝えるべきですが、近年パワハラや長時間労働で精神的に疲弊し、思考が疎かになってしまう人が後を絶ちません。

僕の実際に利用した体験談を下記の記事に纏めてありますので、仕事が辛い時は是非ご活用下さいね。

【退職代行ニコイチの体験談】入社10ヶ月で失敗せずに会社を辞めた話

2020-04-01

ストレスで限界を感じる前に転職サイトに登録しておこう【事前予防】

ストレスで限界を感じる前に転職サイトに登録しておこう【事前予防】

最後にですが「仕事を辞めたい」「労働に疲弊してきた」というように感じている方は、予防策として今すぐ転職サイトに登録しておきましょう。

おすすめとしては業界でNo.1の「リクナビNEXT」です。

転職サイトに登録するべき理由を3つ説明していきますね。

過労で倒れる前に転職という手が打てる

1点目は「過労で倒れる前に転職という手が打てる」からです

仕事が辛いと何も考えることができなくなってしまいます。過去ツイッターでバズったツイートの1つでこのようなものがありました。

若干ネタですが、仕事が本当に辛くなってくると、完全に思考停止状態になってしまい、家にいるのにもかかわらず常に仕事に追われているような感覚になります。

この思考停止状態になってしまうと、転職サイトに登録するのも億劫になってしまい、「働くか死ぬか」という極端な考えになってしまう可能性も否めません。

実際問題過労による自殺問題は後を絶たないので、ストレスを感じている段階で行動に移して行く必要があります。

\簡単5分で登録/

リクナビNEXTは求人数が断トツNo.1

自分の将来について真剣に考えることができる

2点目は「自分の将来について真剣に考えることができる」からです
転職サイトに登録していないと、「転職したいけどよくわからないしなぁ」とぼんやり考えているだけで、何も行動が進むことはありません。

しかし思考停止していない状態なら、「現状の状況で働いていく」のか「将来的に転職するのか」を真剣に考えることができます。

基本無料で転職サイトは利用することができ、登録して損することはないので登録だけ済ませておくことがおすすめです。

\簡単5分で登録/

リクナビNEXTは求人数が断トツNo.1

ブラックを避けることに繋がる

3点目は「ブラックを避けることに繋がる」からです

転職求人サイトを常に眺めていると、年中募集している企業が必ず存在していることに気がつきます。

「パワハラ・セクハラが多い」「社員を使い潰す体育会系」の会社は、常に人が辞めているので年中求人を出していることが大変多いです。
意図せずブラック企業に入社してしまう可能性がありますので、早い段階から求人だけは眺めておくようにしましょう。

\簡単5分で登録/

リクナビNEXTは求人数が断トツNo.1

まとめ

仕事でストレスが限界な時に必要な全知識と事前予防策に関する記事は以上になります。

基本的に人間関係で退職する人は非常に多く、仕事においてストレスを溜め込んでいる人は非常に多いです。

いざとなった時会社の人は助けてくれないので、自分の適した方法・選択を取り、ストレスによって体調を崩さないように注意しましょう。
最後におすすめした転職エージェントについて纏めたものを再度載せておきます。
おすすめの転職エージェント
  1. doda
    求人数業界No.2でサポート体制が手厚い
    【公式】https://doda.jp/
  2. リクルートエージェント
    求人数が業界で圧倒的なNo.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. DYM就職
    書類選考なし / 求人数2000社
    【公式】https://www.dshu.jp/

\こちらもおすすめ/

仕事が嫌すぎる場合はどうすれば良い?原因と対処法を解説

2020-02-27

仕事が楽しくないのは当たり前ではない!辞めたい時の思考法

2020-02-11