正社員が無理でしんどい?向いていなくて辛い時の原因と対処法

仕事の悩み


  • 正社員で働くのがしんどい
  • 正社員の責任の重さに耐えられない
  • 派遣社員の人はゆとりを持って働いてて羨ましい

こんな悩みに答えます。

社会人として働いているものの「正社員が辛い」「向いていない」と感じている人は昨今非常に多いのではないでしょうか?

結論から言うと、多種多様な働き方ができるこの時代において、正社員がしんどいのなら無理して続ける必要はありません

本記事では「正社員が向いていなくて辛い時の原因と対処法」について記事にしていきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確なものにすることができますよ。

この記事を読む前に

【結論】正社員がしんどいなら転職サイトを登録しておこう

リクナビNEXT

正社員がしんどい場合、結論将来的に転職に移っていく必要があります。

転職サービスとしては、リクナビNEXTがおすすめです。

  • 求人数が30000件以上と圧倒的
  • その内85%が独占求人
  • 自己分析ツールもあり初心者におすすめ

加えてスマートフォンで常に求人を確認できるので、日頃みておけば年中求人を募集しているブラック企業を避けることにも繋がります。

簡単5分で無料登録できるので、必ず登録しておくようにしましょう。

\簡単5分で登録/

正社員が無理でしんどい?向いていないと感じる3つの理由

正社員が無理でしんどい?向いていないと感じる3つの理由

そもそもまず正社員がなぜしんどいと感じてしまうのか?について深掘りして考えていきましょう。

責任が重くてしんどい

1つ目は「責任が重くてしんどい」という理由です。

新人の頃は上に指示してくれる人がいるので、それに従っていればある程度は仕事は進み、安心して仕事に取り組むことができます。

しかし自分がその業務の主担当となってしまうと話は別です。業務の目標と計画の作成、必要な人の選定、必要な会議、資料作成、上の人への報告などなど…ある程度の重圧がかかってきます。
こうなって必要以上の負荷がかかってしまって「しんどい」と感じてしまうのでしょう。

残業が多くてしんどい

2つ目は「残業が多くてしんどい」という理由です。

派遣社員や契約社員などの非正規の社員は「正社員のお手伝い」的な立ち位置なので、基本的には定時で仕事が終わって帰れるように業務を振り分けられます。

しかし正社員はそういった非正規社員とは違って他の業務も多いですし、帳票類などの事務作業もいくつかあるので、必然的に残業時間は多くなります。
マルチタスク能力が日々求められ、それでも早く帰れないことから「しんどい」と感じてしまうのかもしれません。

出世争いがしんどい

最後に「出世争いがしんどい」という理由です。

また出世争いとはいかなくとも、「正社員は常に成長し続けなければならない」というプレッシャーからしんどいと感じているのかもしれません。

派遣社員や契約社員は「経費」という扱いで雇っていますが、正社員は「投資」という扱いです。

それ故常に出世することが求められますし、企業はあなたの成長に期待しています。

  • もう◯年目なんだから。いつまでも甘えるな
  • 将来的にこういった仕事もできるようになれよ
将来的な話をされて、その期待や圧力によってしんどいと感じてしまうのかもしれません。

正社員が無理でしんどいと感じる時の対処法

正社員が無理でしんどいと感じる時の対処法

上司にお願いして仕事のレベルを下げてもらう

1点目は「上司にお願いして仕事のレベルを下げてもらう」という方法です。

そもそも正社員の仕事がしんどいと感じてしまう原因には、「人間関係」「業務の負荷」が関係してくることが非常に多いです。

そのため上司にお願いして、仕事のレベルを下げてもらうことで案外簡単に解決できる場合があります。

上司に「自分が仕事ができない人間」と思われるのは恥ずかしいかもしれませんが、辛い状態が続くとストレスからうつ病に発展してしまうことも多いです。

自身の健康状態を守る為にも、方法の1つとして覚えておきましょう。

異動希望を出して部署を変えてもらう

2点目は「異動希望を出して部署を変えてもらう」という方法です。

仕事が辛い時に真っ先に思いつくのは職場を変えることですが、そもそも部署を異動することで解決できる場合もあります。

基本的に部署が変わると業務の量も違ければ担当の上司も違うので、同じ会社であってもストレスの程度が全く異なります。

すぐ異動できる訳ではないので即解決はできないですが、希望の部署があればおすすめの方法だと言えるでしょう。

転職活動を進めていく

3点目は「転職活動を進めていく」という方法です。

正社員の仕事が本気で辛くて、「もう続けていけない」と感じた場合は転職活動を進めていくのも1つの手段と言えるでしょう。

転職することは今の上司の世代としてはハードルの高いものでしたが、近年は終身雇用という文化も薄くなってきており、転職に対するハードルは下がりつつあります。

そのため、本気で正社員の働き方がしんどいと感じている方は、転職を視野に入れてみると良いでしょう。

正社員がしんどいけど退職を言い出せない人は?

正社員がしんどいと感じていて「辞めたい」と感じているものの「上司に言い出せない」「怖い」と感じている人は非常に多いのではないでしょうか?

そんな時は「退職代行サービス」を利用するのがおすすめです。

退職代行とは、業者が依頼者の代わりに退職の希望を伝え、上司と顔を合わせることなく即日で退職できるサービスになります。

近年メディアに取り上げられたことにより注目を集めているサービスで、「上司に言うのが怖い」「辞めさせてもらえない」という方の利用が多いです。

退職代行のおすすめランキング13選!弁護士の有無によるリスクも解説

2020-09-03
上記に退職代行サービスのランキング・おすすめについて纏めているのでもし利用したいと感じている人は覗いてみて下さいね。

正社員がしんどい人は転職サイト・エージェントを活用していこう

正社員がしんどい人は転職エージェントを活用していこう

正社員がしんどい時の原因と対処法について説明してきましたが、本気で転職を検討している人は転職サイト・エージェントを活用していきましょう。

転職サイトやエージェントは企業が「広告費をかけて人材を取りたい」と感じている企業のみ登録されている為、ハローワークと比較して非常に質の高い求人が揃っています。

今後転職活動をしていきたい人は転職サイト、今すぐ本気で転職したい人は転職エージェントの利用をおすすめします。

下記に鉄板の大手転職サイト・エージェントについて纏めておきますね。

【おすすめ大手転職サイト・エージェント】

サイト名特徴
リクナビNEXT
リクナビNEXT
  • 求人サイトの中で求人数が最も多い
  • 求人の約85%はリクナビNEXTにしか存在しない
リクルートエージェント
リクルートエージェント
  • 求人数が業界でNo.1
  • 過去の成功実績から受かる方法が分かる
soda
doda
  • 10万件以上の圧倒的な求人数
  • サポートが手厚く満足度No.1

大手転職サイトの「リクナビNEXT」

大手転職サイトの「リクナビNEXT」
リクナビNEXTの強み
  1. 求人サイトとしては約30000件の求人と多い
  2. その求人の内85%はリクナビNEXTだけの独占求人
  3. グッドポイント診断で詳細な自己分析も可能

転職サイトであれば「リクナビNEXT」が最もおすすめです。

上述した通り求人サイトとしてトップクラスの求人数で、且つ大半が独占求人なので、登録しておかないと優良求人をとりこぼしてしまう可能性があります。

また暇なときに求人をスマホで見ておくだけで、「人の出入りが激しい年中募集しているブラック企業」を避けることも可能です。

簡単5分で無料登録できるので、是非登録しておいて下さいね。


\簡単5分で登録/

満足度・使いやすさNo.1!!

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」
RAのポイント
  1. 求人数が業界でNo.1
  2. 過去の成功実績から、受かる方法が分かる
  3. 各種セミナーや面接サポートが充実

転職エージェントでは、リクルートエージェントが最もおすすめです。

求人数や内定実績共に業界No.1で、無料で手厚いサポートを受けられるので、正直登録していない人は非常に損をしている可能性があります。

また履歴書や面接のセミナーも開催しており、自分に合ったセミナーを効率的に活用していくことも可能です。

リクルートエージェントを活用することで、あなたの転職活動における選択肢・幅を一気に広げることができますよ

\簡単5分で登録可能!/

参考:リクルートエージェントを実際に利用して、その評判を確認してみた

大手転職エージェントの「doda」

大手転職エージェントの「doda」
dodaのポイント
  1. 10万件以上の圧倒的な求人数
  2. 独占求人を多く確保している
  3. 担当のサポートが手厚く満足度No.1

dodaは大手転職エージェントサイトの中で圧倒的な求人数を持っています。

その他にも「自己分析に使える各種診断」や「サポートの手厚さ」から、ユーザー満足度が最も高いです。

無料で手厚いサービスを受けることができますので、是非登録しておきましょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:dodaを実際に利用して、その評判を確認してみた

まとめ

正社員がしんどい時の原因や対処法に関する記事は以上です。

最後になりましたが、本メディアでは仕事や転職に関する情報から、フリーランスに関連する情報まで広く発信しています。

【20代必読】内定に繋がるおすすめの転職サイト・エージェントをランキングで比較

2020-08-27
転職エージェントに関しては上記にさらに纏めていますので、様々なエージェントを見たい方は上記の記事も確認してみて下さいね。