クソ上司を許すな!絶対に知っておくべきクソ上司の特徴や対処方法

仕事の悩み


  • 上司がクソすぎて仕事が捗らない
  • 上司がクソすぎるのでその特徴を抑えておきたい
  • 上司がクソすぎるので対処方法を教えて欲しい

こんな悩みに答えます。

上司・先輩からの何気ない一言で「萎えた・腹が立った・辞めたいと思った・超絶やる気なくした」なんて経験はないでしょうか?

上司は管理職なわけですから、時には叱ることは確かに重要なことでしょう。ですが、この場面でこんなセリフ吐く?とか、もっと言い方があるだろ!っと思うこともありますよね。

場合によっては「それセクハラじゃないの?パワハラじゃないの?」なんて思うこともあります。

そこでこの記事では「絶対に知っておくべきクソ上司の特徴や対処方法」について書いていきます。

この記事を読むことでクソ上司と相対した時の知識を1つ増やすことが可能ですよ。

\こちらもおすすめ/

嫌いな上司(奴)を合法的に潰す方法は?パワハラ上司の潰し方・復讐マニュアル

2020-02-05

【復讐】むかつく会社を徹底的に潰す方法とは?【条件と方法を解説】

2020-02-06

スポンサードサーチ

クソ上司の特徴をまずは種類ごとに理解しておこう

クソ上司の特徴をまずは種類ごとに理解しておこう

皆さんクソ上司に悩まれているかと思いますがクソ上司と呼ばれる上司にも種類があります。

まずはそのクソ上司の理解から深めていきましょう。全部で5点紹介していきます。

自分の意見が全て正解だと思っている

1点目は「自分の意見が全て正解だと思っている」ということです。

少なからず上司はその人間性はともかく、何かしらの成果を出して地位を上げてきています。

その際に視野の広い考えを持った上司になってくれればいいのですが、時たま「自分の意見が全て正解だと思っている」非常に仕事をやりにくい上司が爆誕します。

このタイプの上司は自分が成功したやり方にかなり固執しているので、人の意見を否定しがちで、且つどんな内容も自分が成功してきたやりかただけで貫こうとしてくる傾向が強いです。

端的に言って自己中心的

2点目は「端的に言って自己中心的」ということです。

これは言わずもながらといったところですね。自己中心的で人のことを考えられない、最悪のタイプです。

  • 書類確認が終わったのにやっぱり違う!と文句を言ってくる
  • PCの使用方法がよくわかっておらず部下に押し付けてくる
  • 自分で言ったのに誰が判断したんだ!と後から怒ってくる

こんな感じですね。

また自己中心的な社員がいると、

自己中心的で仕事がやりづらい

周りの人が辞めていく

でも自己中はそれに気づかないから働き続ける

気づけば部下を纏める上司という立ち位置に

このようなサイクルで上司になっていると部署の雰囲気も悪いという負のスパイラル状態になります。

正に自己中心的な上司は「クソ上司」の名にふさわしいでしょう。

自分が一番可愛いので部下を庇ってくれない

3点目は「自分が一番可愛いので部下を庇ってくれない」ということです。

上司は部下のミスに対して責任を取る立場にあります。マネジメントが上司の業務なので当然ですよね。

しかし上司になって自分の立場を守りたくなったのか、部下を庇わないで自分だけ助かろうとしてくる上司がいます。

最終判断は上司がしたはずなのに、後から問題になって「俺は許可してないぞ!!」と言ってこられたら最悪ですよね?

部下の信頼を裏切る上司、正にクソ上司です。

精神がかなり幼稚

4点目は「精神がかなり幼稚」ということです。

何年も前のことなのに、1度のミスをいつまでもネチネチ言ってくる上司はいませんか?

上司というもの、部下の失敗にはしっかりフィードバックを行い、成長を促していくのが仕事ですよね。

それなのにも関わらず「あの時お前はこうだった〜」とかいつまでも過去のことをネチネチ言ってきたり、贔屓したり、なんなら無視する上司がこの世の中には存在しています。

僕の昔の会社では飲み会の席で課長が部長に6年前の仕事のことについて説教されていて、「うわぁ…こんな上司になりたくねえな」って本気で思いました。

ですので、精神が幼稚な上司は迷うことなくクソ上司です。

残業することが美徳だと勘違いしている

5点目は「残業することが美徳だと勘違いしている」ということです。

これは日本の悪い風習ですよね。残業する奴は偉い・頑張っている・有能なんてちやほやされます。

ですがこれって非常に効率が悪いんですよね。

長時間労働すると自分の仕事について上司からフィードバックを貰う時間がありません。それ故に自身の成長にも繋がりにくく、且つ健康被害にかかる可能性も高まります。

ですので残業は極力しない方がいいのですが、日本だと「1人の業務幅が曖昧」だったり「協調性を重視する」傾向にあり、クソ上司はいつまで経っても残業を斡旋してきます。

原因をしっかり追求しないで自分の意見ばかり貫き通す、正にクソ上司と言えるでしょう。

クソ上司がよく言ってくるクソ上司セリフリスト14選

さてクソ上司の特徴を理解できたところで、クソ上司が頻繁に使用してくる「セリフリスト」を確認していきましょう。

上司の特徴だけだと分かりにくいですからね。セリフからクソ上司かどうか判断した方が早いかもしれません。

君はやる気あるの?

クソ上司
君はやる気あるの?
やる気はありましたが今なくなりました。
  • やる気はあるのになぜか周りにはそれが伝わっていない
  • 一生懸命やっているのになぜか一向に評価されない

こんなことってあるかと思います。歯がゆいですよね。

特に配属されたばかりの新人だったり、異動したばかりの人だと、分からない・慣れないことも多く細かいところに意外と時間を取られてしまうものです。

そんな慣れない中一生懸命やっているのに、見かねた上司が「君、やる気あるの?」なんて言ってきたら超絶萎えてやる気なくなりますよね。

なんでこんなこともできないの?

クソ上司
なんでこんなこともできないの?
黙って見てろ!

会社に入って思うことですが、人によって結構できることできないことがハッキリしています。なのに「なんでこれができないの?」とできる人から言われてしまうと、なんとも言えない気分になりますよね。

「御託はいいから教えてくれよ」としか思いません。上司としては教えるほどのことじゃないと思っているのでしょうが、「○○さんの様にできないのでやり方を教えていただけないでしょうか」とお願いするしかないでしょう。

言ってる意味わかってる??

クソ上司
言ってる意味わかってる??
(威圧感ヤバっ…)は、はい!!
これはあるあるかなと思います。会話の流れで自分が話していることがちゃんと伝わっているのか?というのを確認するために優しい感じで聞かれる場合なら問題ないですが、強めの口調で「言ってる意味わかってる?」と言われてしまとこっちもイライラしてきますよね。

上司が怖すぎて、「は、はい・・」とわかっていないのに答えてしまう人も中にはいるはずです。

萎縮してしまう人も少なくないので、もっとソフトにやんわり言ってほしいものです。

それちゃんと自分で考えたの?

クソ上司
それ、ちゃんと自分で考えたの?
考えても分からないからこうなってるんですが…

はい考えました。それでもわからないから上司と話しています。本当に何にも考えずにとりあえず上司に聞いとくか!みたいな気持ちで言ったのであれば、あなたが悪いですが、頭ごなしにこんな言葉を言われてしまうと劇萎えMAXです。

もっとこうしたらいいんじゃない?」とか「〜見方もできるんじゃない?」とかアドバイスを言ってほしいですよね。

一応上司と話す段階で「自分は〜思ったんですけどどうですか?」とか「自分は〜しようと思います」というように自分の意見を分からないながらも先出しして言うことで、アドバイスを貰いやすい雰囲気は作ることができます。

それにもかかわらず「本当にこれでいいと思ってる?」とかノーヒントで叱りつけてくる上司ならばその上司はマネジメントを放棄しているクソ上司で確定です。

君この仕事向いてないんじゃない?

クソ上司
君、この仕事向いてないんじゃない?
じゃあもう辞めますね。

これはトップクラスに腹が立ちます。そしてそこそこ傷つきますよね。

まぁどの言葉もそうなんですが、基本的にこれはスルー案件ですね。

この言葉を使ってくる上司って大体ストレスが溜まって周りが見えていないだけです。こういう上司に限って自分が話した言葉なんていちいち覚えていませんし、すぐ忘れています。

その場のノリで言っただけの言葉なので中身のない「何の意味もない言葉」なだけです。そんなことでいちいち「向いてないのかな・・」なんて落ち込むのなんて馬鹿らしいじゃないですか。

この言葉を投げかけられたらスルーともう決めてしまいましょう。「この人疲れてるんだな・・かわいそう」と逆に思っていれば少しはストレスが無くなります。

それ前にも言ったよね??

クソ上司
それ、前にも言ったよね??
はい、微塵も覚えていません!
基本的に会社の上司という生き物は、「俺の言ったことは一回で覚えろ」という言葉を吐いてくるのに、「こっちが言った仕事のことは全く覚えていない」という生き物です。

こっちもメモを取ったりして、一生懸命覚えようとしています。「仕事だから」と言ってしまえばそれまでですが、せめて3回くらいまでは許してほしいですよね。

逆にこれを多用されると、聞きたいことがあっても「前にも言ったよね?」という言葉が頭をよぎって質問することすら怖く感じてきます。

マネジメントの観点でもあまり良い言い方ではないですね。

お前何度も同じことを言わせるな

クソ上司
お前、何度も同じことを言わせるな!
す、すみません…(もう質問しにくいな…)

さて上記と同じような流れでこんなことを言ってくる上司もいます。

こちらにも少しは非はあるので、その部分はしっかり受け止めましょう。しかしこんなセリフを吐いてくる上司は無能と言わざるを得ません。

なぜなら、「前にも言ったよね」の部分でも書いたように、こんな言葉を多用していたら部下が萎縮して聞きたいことが聞けなくなってしまうからです。

それに加えてなんで何回も同じミスをするのか、どうやったら改善するのか考えるのも上司の仕事の1つです。

自分の直すところは少しずつ改善し、何回も言ってくるなら「こいつは無能なんだな」と反面教師にし、自分がそんな人間にならないように気をつけましょう。

真面目にやってる??

クソ上司
真面目にやってる??
いつも真面目にやっているんですが…

はい、もちろん真面目にやっているに決まっています。上司からしたら本気度がイマイチ伝わってこなかったのでしょう。

こういった上司に限って、残業するやつが頑張っている・真面目と勘違いしている人が多いですね。

逆にエクセルでマクロ組んで効率よく進めているのに、いつも定時で帰るから全く評価されないなんて悲しい事実もあります。こういう話を聞くと本当に日本クソだなと思いますね。

ただただ気持ちががネガティブになるだけなのでやめてほしいです。気力があるならば、「どこがそういう風に見えまましたか?」と聞いてみると良いでしょう。

もういい、お前に任せた俺が馬鹿だった

クソ上司
もういい、お前に任せた俺が馬鹿だった。
(これで窓際社員の仲間入りか…)
  • 納期を守れなかった
  • 任された仕事で期待以上の成果を出せなかった

こんな時に言われるセリフです。結構心にきますよね。

漫画やアニメだと「クソッ!!見てろ!!!」みたいな感じで逆境から頑張るシーンなんてものがありますが、現実でこんなセリフ言われたらただ萎えるだけです。

まぁ自分も悪いのは間違いないですがこっちから言わせてもらえば、

勝手に期待して勝手に失望するのはやめてほしい

これに尽きるでしょう。

ゆとり世代だよな

クソ上司
お前って本当にゆとり世代だよな。
はいはい好きで生まれた訳じゃないからね。

はい、何か気にくわないことがあると絶対に言われます。こっちも好きでその世代に生まれたわけではありません。

正直まったく関係ないと思うんですが、何かと多用してくる人が多いのでこっちも嫌になりますよね。

お前らの世代はどんだけ偉かったんだよと。

それに日本人は何かあった時集団で物事をみてしまう傾向があるんですよね。「今年の新入社員は〜」とか「今時の若者は〜」とか。

中には優秀な人もいて全員に当てはまるわけではないのに「それは関係ないだろ」という疑問はいつだってあるでしょう。

お前は気楽でいいよな

クソ上司
お前は本当いつも気楽でいいよな。
全然気楽に思わずに仕事してるんですが…

確かに上司と比べれば責任・仕事量共に下ですが、こんな言われ方をされても困ります。こっちも必死にやっているのにそんな言い方はないだろうと。

それに上司はある程度仕事のやり方が体に染み付いているので、深く考えなくても仕事は進めることができます。責任は重くてもある程度は慣れが入っているので現実問題楽なんです。

寧ろ仕事を完全に覚えていない若手の方が覚えることも多い、慣れていないことも多いので、精神的・体力的にかなり疲れるといっても過言ではないでしょう。

これは昔、優良部長に言われたことでもあるので、相手側もそれを汲み取ってほしいものですね。

俺達が若い頃はもっと〜だった

クソ上司
俺達が若い頃はもっと〜だったぞ!
で、同じことをやれと言いたいの?

これはかなり鉄板と言ってもいいでしょう。「俺は昔苦労したんだから、お前も苦労しろ」と言いたいんでしょうか?

こっちからしたらそれを言われて仕事ができるようになるわけでもないし、「そんなもん知らねえよ」としか言いようがありません。昔と今は違うんですから。

自己満足で話してくる人が多いのでそれは無視で良いでしょう。ただ純粋に「お前は楽している、それを自覚しろ」と優しさで言ってくれる人だったら少し聞き入れてみてもいいかもしれませんね。

そんなの社会の常識だろ

クソ上司
そんなの社会の常識だろ!
あなただけの常識ですね。
  • そんなの社会の常識だよ?
  • そんなの社会だと普通だからね

こんな風に言われたことありませんか?僕は幾度となくあります。「本当にそれって常識なの?」とか「何を根拠に言っているの?」とか「常識って何?、普通って何?」って疑問が溢れ出てくると思います。

こういったように、自分の中の常識=社会の常識

となっているクソ上司は数多く存在しています。ですが第二新卒で転職した僕から言わせてもらいますと、会社によってルール・働き方が全く異なるので、常識なんてものは会社によって変わるものです。

つまり上司の言ってくる言葉に信憑性・根拠なんてものはカケラもありません。真に受けないように。

はいはい、君の中では常識なんだね〜」って思いながら聞き流しましょう。

何かあったら質問しろ→それくらい自分で考えてやれ→なんで相談せずにやったんだ

クソ上司
なんで相談せずにやったんだ!!
自分で考えてやれって言ったくせに…言ってること違うやん。。

異動・配属に伴ってまだ仕事に慣れていない時って、

何かあったら質問してね

って必ず上司・先輩に言われると思います。でもいざ質問しに行くと、

  • それくらい自分で考えてできないの?
  • 自分で考えてやって

こんなことを言われたりします。新人の人だったら必ず遭遇するんじゃないかと思います。

そして萎縮してしまい段々聞くのが怖くなってきて、一人で判断して仕事を進めていると、

なんで相談せずにやったんだ!!

って怒られます。「え、どっちやねん!!」ってなりますよね。

これは上司の理不尽ランキングをもし作ったとしたらトップに躍り出るんじゃないかくらいの言葉です。

僕は不安なのでとりあえず「聞いて怒られる方が得かな」って思って本当は行くの凄い嫌だけど渋々行くようにしています。忙しいのはわかるけど時間作って人に教えることのできる人間になりたいですね。

クソ上司に相対した時の対応方法

クソ上司に相対した時の対応方法

さて様々なクソ上司のセリフを紹介してきましたので、クソ上司に対抗する方法を書いていこうと思います。

何を言われても諦めて無視する

1点目は「何を言われても諦めて無視する」ということです。

まぁまず思いつく方法といえばこれかなと思います。ですが、これは暫定的な対策とは言えるかもしれませんが、恒久的な対策とは言いづらいかもですね。

結果的にストレスが蓄積されていってしまいますので、あまり溜め込まないように注意しましょう。

冷たい目で見返す

2点目は「冷たい目で見返す」ということです。
諦めて無視するのに加えて冷たい目で見返すようにできると尚良いですね。逆に上司を怯ませることができれば、それ以降とやかく言ってくることが少なくなるかもしれません。

以前クソ上司と関わらなければならないストレスはあるものの、上手くハマれば効果覿面でしょう。

上司のもう1つ位の上の上司に相談する

3点目は「上司のもう1つ位の上の上司に相談する」ということです。
純粋に効果を与えたいのであればこれが1番かなという気はします。ですがその会社にもうクソ上司しか残っておらず、相談相手がいない状況なのであれば、もはや転職一択と言えそうです。

社長ワンマンで社長がクソだった場合には、もはや転職するしか手はありません。

相手が思うことの逆の返答を心掛ける

5点目は「相手が思うことの逆の返答を心掛ける」ということです。

これは脳科学的なテクニックなのですが、上司はストレスが溜まっているので、部下に何か言って発散しようとしてきます。

その時に上司が言ってきたことに対して予想できるような返答をしてしまった場合、上司は発散するという目的を達成してしまい、またストレスが溜まったら部下に何か言ってくるようになるのです。

例えば「こんなこともできないのか!」と怒ってくる上司に対して「すみません」とか「申し訳ございません」と返してしまうと、脳科学的にはあまりよくありません。

ですので「こんなこともできないのか!」と言われた時は、

僕では気づけなかったことを指摘していただいてありがとうございます。これでまた一歩成長できそうです。

とか、

まだまだ未熟なので、早く上司さんのような人になれるように頑張っていきたいです。

というように、予想とは逆の対応をするように心掛けてみましょう。

そうするとストレスを発散したいと思っていたのに発散しきれないので、上司はそれ以降かまってくることが少なくなります。

科学的にかなり有効な方法といえるので、是非実践してみて下さいね。

上司がクソ!と愚痴れる内はまだ余力がある

上司がクソ!と愚痴れる内はまだ余力がある

さてここまで色々言ってきましたが、ぶっちゃけ「上司がクソ!!」と愚痴を言っていられる内はまだ余力がある方です。

本当にストレスが溜まってくると、体調に影響が出てきたり、うつ病になったりしてしまうので注意しましょう。

「少し体調が変だな」とか「蕁麻疹が出るな…」というのはストレスで体に影響しているサインです。下記の記事に纏めているので興味があれば見ておきましょう。

【もう無理】仕事でストレスが限界な時に必要な全知識と事前予防策

2020-03-04

クソ上司に耐えられない場合は転職も視野にいれよう

クソ上司について散々書いてきましたが、上司にムカついていて、且つストレスも溜まっているならば転職を検討するようにしましょう。

石の上にも3年という言葉で動けない人が多いですが、あの言葉は「質が整った状態で3年」という意味合いなので、ストレスの溜まる職場だ働いても成長はありません。
転職するなら「転職エージェント」に登録するのが次の会社を決める近道で、下記に大手の転職エージェントを3つ紹介しておきますね。

大手転職エージェントの「doda」

大手転職エージェントの「doda」
dodaのポイント
  1. 10万件以上の圧倒的な求人数
  2. 独占求人を多く確保している
  3. 各種診断や担当のサポートが手厚い

dodaは大手転職エージェントサイトの中で圧倒的な求人数を持っています。

その他にも「自己分析に使える各種診断」や「サポートの手厚さ」から、ユーザー満足度が最も高いです。

無料で手厚いサービスを受けることができますので、是非登録しておきましょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:dodaを実際に利用して、その評判を確認してみた

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」
RAのポイント
  1. 求人数が業界でNo.1
  2. 過去の成功実績から、受かる方法が分かる
  3. 各種セミナーや面接サポートが充実

dodaと合わせてリクルートエージェントも一緒に登録しておくことをおすすめします。

サポートはdodaに劣るものの、求人数や内定実績においては業界No.1で、文句の付け所がありません。

正直なところ、この2つのエージェントを登録しておくだけで、他者とかなり差を付けて転職活動を進めていくことが可能です

本気で転職を成功させたいのであれば、是非積極的に利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:リクルートエージェントを実際に利用して、その評判を確認してみた

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」
DYM就職の特徴
  1. 紹介求人は全て「書類選考なし」
  2. 正社員求人が100%で就職率は96%
  3. 全国7拠点あり、比較的利用しやすい

また併用で「DYM就職」の利用もおすすめです。

DYM就職は就職率がなんと96%もあり、周囲のエージェントと比較すると圧倒的に高い数値になります。

DYM就職は就職希望者の想いに寄りそうことが強みとなっており、就職希望者の願いを最大限に叶えてくれるところが特徴です。

また紹介求人は「書類通過なしで面接まで行くことが可能」なので、スピーディに転職活動を進めることができます。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・広島・仙台と全国7拠点利用することができるので、積極的に利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:DYM就職を実際に利用して、その評判を確認してみた

まとめ

という訳で内容は以上となります。

一応これの他にも、「お前の代わりはいくらでもいる」とか「言い訳はいいからさっさとやれ」とか「男(女)だからしょうがないよね」なんてセリフもありがちだと思います。まぁ挙げだしたらキリがないですよね。。

厳しく教えていきたい気持ちがあって葉っぱをかけているのかもしれませんが大体の場合は逆効果であり、上司のマネジメント不足なんてことも多々あります。

管理職であるならば、「本当によく頑張ったな」とか「何でも相談しろよ」とか「失敗は成功の元だ」とか「俺も昔は沢山失敗したから気にするな」とか、部下・後輩のモチベーションを上げる言葉をかけてほしいものですね。

皆さんもクソ上司に捕まって人生が台無しにならないように気を付けましょう。

それでは。

\こちらもおすすめ/

嫌いな上司(奴)を合法的に潰す方法は?パワハラ上司の潰し方・復讐マニュアル

2020-02-05

【復讐】むかつく会社を徹底的に潰す方法とは?【条件と方法を解説】

2020-02-06