【焦り】転職活動に疲れた?仕事が決まらない20代の対処法

仕事の悩み
  • 仕事が決まらないので不安…
  • 転職活動しているけど中々上手くいかない…
  • 仕事が決まらない時の原因や対処方法が知りたい

こんな悩みに答えます。

就職・転職したいと感じているものの「中々仕事が決まらなくて困っている」と感じている人は多いのではないでしょうか?
本記事では、仕事が決まらない20代の原因や対策について解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動をより具体的で良いものにすることができますよ。

仕事が決まらなくてストレス?内定が貰えない4つの理由

仕事が決まらなくてストレス?内定が貰えない4つの理由

まずは20代で仕事が中々決まらない時の一般的な原因について知っていきましょう。

大体は以下に挙げる4つの項目の中に原因がある場合が多いです。

理想が高い企業ばかり受けている

1点目は「理想が高い企業ばかり受けている」という点です。
転職面接において書類通過率は非常に低いので、倍率の高い大企業ばかり受けていると、必然的に書類通過率は下がってしまいます。

勿論妥協しない気持ちも重要ですが、適度に目標とする企業よりもレベルを下げた企業を応募していくことも大切です。

応募する求人数が足りていない

2点目は「応募する求人数が足りていない」という点です。
在職しながらの転職活動であれば1社ずつ進めていくのが無難ですが、フリーター既卒、辞めてからの就業活動の場合、応募する求人が足りていない可能性は大いにあります。

新卒以外の就職活動は基本的に「早い者勝ち」なので、少しの遅れで希望の会社を逃してしまったら勿体ないですよね。

そのため、少しでも興味を持った会社は積極的に応募をかくていくようにしましょう。

面接で前職の不満ばかり言ってしまう

3点目は「面接で前職の不満ばかり言ってしまう」という点です。
転職の面接において「なんで会社辞めたの?」という質問は必ず聞かれることになりますが、ここで前職の不満だけを言ってしまう人はかなりの数います。

面接官が知りたいのは「同じ退職理由でまた辞めないか」という点です。

納得感のある退職理由を言って、「この人はウチに入っても辞めないで続けてくれそうだな」と思わせることができれば、面接では好印象を持たれるでしょう。

第一印象が悪い・清潔感がない

4点目は「第一印象が悪い・清潔感がない」という点です。

メラビアンの法則というものがあって人の「第一印象は3〜5秒で7~8割決まる」と言われています。

つまり面接官と対峙した最初の瞬間で面接が決まると言っても過言ではなく、表情・姿勢・立ち振る舞いはいつもの倍以上気をつけた方が良いでしょう。

20代で仕事が決まらない場合の対処法

20代で仕事が決まらない場合の対処法

それでは20代で仕事が決まらない時の対処法について解説していきます。

一貫性を大切にする

一貫性を大切にする

1点目は「一貫性を大切にする」という方法です。

転職・就職活動においては上記のような「一貫性」が重要になります。自身のやりたいことに対して「御社だから実現できる」とアピールすることが大切です。

転職活動においては「前の会社ではできなかったが、御社ではできる」と付け加えることで、納得感を上げることができます。

それに付随して、志望する会社に役に立つスキルを「自己PR」としてアピールしていきましょう。

内容に一貫性を持たせて筋道を立てて話すことで、面接を突破する確率は非常に高くなりますよ。

求人数を確保できる転職サイト・エージェントを活用する

2点目は「求人数を確保できる転職サイト・エージェントを活用する」という方法です。

転職活動において最もやってはいけないことが「応募する求人がなくなる」ということなので、企業との機会損失を避ける為にも求人数の多いサービスを使う必要があります。
特に下記の大手サイトを活用していなかった方は非常に致命的ですので、必ず登録するようにしましょう。特徴も解説します。

【おすすめ大手転職サイト・エージェント】

サイト名特徴
リクナビNEXT
リクナビNEXT
  • 求人サイトの中で求人数が最も多い
  • 求人の約85%はリクナビNEXTにしか存在しない
リクルートエージェント
リクルートエージェント
  • 求人数が業界でNo.1
  • 過去の成功実績から受かる方法が分かる
soda
doda
  • 10万件以上の圧倒的な求人数
  • サポートが手厚く満足度No.1

大手転職サイトの「リクナビNEXT」

大手転職サイトの「リクナビNEXT」
リクナビNEXTの強み
  1. 求人サイトとしては約30000件の求人と多い
  2. その求人の内85%はリクナビNEXTだけの独占求人
  3. グッドポイント診断で詳細な自己分析も可能

転職サイトであれば「リクナビNEXT」が最もおすすめです。

上述した通り求人サイトとしてトップクラスの求人数で、且つ大半が独占求人なので、登録しておかないと優良求人をとりこぼしてしまう可能性があります。

また暇なときに求人をスマホで見ておくだけで、「人の出入りが激しい年中募集しているブラック企業」を避けることも可能です。

簡単5分で無料登録できるので、是非登録しておいて下さいね。


\簡単5分で登録/

満足度・使いやすさNo.1!!

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」

大手転職エージェントの「リクルートエージェント」
RAのポイント
  1. 求人数が業界でNo.1
  2. 過去の成功実績から、受かる方法が分かる
  3. 各種セミナーや面接サポートが充実

転職エージェントでは、リクルートエージェントが最もおすすめです。

求人数や内定実績共に業界No.1で、無料で手厚いサポートを受けられるので、正直登録していない人は非常に損をしている可能性があります。

また履歴書や面接のセミナーも開催しており、自分に合ったセミナーを効率的に活用していくことも可能です。

リクルートエージェントを活用することで、あなたの転職活動における選択肢・幅を一気に広げることができますよ

\簡単5分で登録可能!/

参考:リクルートエージェントを実際に利用して、その評判を確認してみた

大手転職エージェントの「doda」

大手転職エージェントの「doda」
dodaのポイント
  1. 10万件以上の圧倒的な求人数
  2. 独占求人を多く確保している
  3. 担当のサポートが手厚く満足度No.1

dodaは大手転職エージェントサイトの中で圧倒的な求人数を持っています。

その他にも「自己分析に使える各種診断」や「サポートの手厚さ」から、ユーザー満足度が最も高いです。

無料で手厚いサービスを受けることができますので、是非登録しておきましょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:dodaを実際に利用して、その評判を確認してみた

転職活動に疲れた・仕事が決まらないと焦りを持つ20代は?

転職活動に疲れた・仕事が決まらないと焦りを持つ20代は?

仕事が決まらない時の対応法を解説しましたが、「焦りから早く決めたい」「もっと違う方法が知りたい」と感じる人もいるでしょう。

そんな方の為の立ち回り方について解説していきます。

完璧な企業を求めないことも大事


  • 給料は23万以上が良い
  • 完全週休二日の企業が良い
  • 人間関係が良くてノルマが少ない仕事がしたい

人によって意見は様々ですが、企業を選ぶ基準というものは誰にでもあるものです。

できれば自分の希望を全て満たすような企業に入りたいものですが、そんな企業は中々ありません。ある程度の妥協を入れていくことが重要です。

そのため、自分が最も就職する時に譲れないものに対して、優先順位をつけていきましょう。

給料>人間関係>仕事内容という順で考えて、ここの企業は仕事内容はちょっとズレてるけど給料は満たしているからこの企業を受けてみようかな…

こんな選び方をしていくことが重要です。妥協といえば聞こえは悪いですが「完璧を求めすぎない柔軟な選択」も時には重要ということを知っておきましょう。

書類選考が必ず通る転職エージェントに登録する

さて完璧を求めないことも重要ですが、何よりここの項を読んでいる人は極力自分の希望を通した状態で最速で就職していく必要がありますよね。

そんな時は「書類選考が必ず通過する就職エージェント」を活用していきましょう。
転職エージェントにも様々なエージェントがありますが、「書類選考をなしにして面接から受けれる企業」のみを取り扱っているエージェントも存在します。

中小企業の割合が多くなってしまうのは事実としてありますが、大企業の求人も一部ありますので、積極的に使っていきましょう。

厳選したエージェントを2つ紹介します。

書類選考なしで求人数も幅広い「就職Shop」

書類選考なしで求人数も幅広い「就職Shop」
就職Shopの特徴
  1. 紹介求人は全て「書類選考なし」
  2. 紹介求人は約8500社とかなり多い
  3. 紹介求人の職種に偏りがなく、様々な職種を選択可能

1つ目におすすめなのが「就職Shop」です。

就職Shopは若手の転職に特化しており、なんと書類選考なしで求人を応募することができます。

また就職Shopは求人数が8500社もあり、且つ求人の職種に偏りがないので、就職する企業の選択肢を大幅に上げることが可能です。
関東圏と関西圏でしか利用できないことが最大の難点ですが、もし利用する場所に住んでいるのであれば、必ずに登録しておくことをおすすめします。

\簡単5分で登録可能!/

参考:就職Shopを実際に利用して、その評判を確認してみた

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」

書類選考なしで就職率96%の「DYM就職」
DYM就職の特徴
  1. 紹介求人は全て「書類選考なし」
  2. 正社員求人が100%で就職率は96%
  3. 全国7拠点あり、比較的利用しやすい

2点目ににおすすめなのが「DYM就職」です。

DYM就職は就職率がなんと96%もあり、周囲のエージェントと比較すると圧倒的に高い数値になります。

DYM就職は就職希望者の想いに寄りそうことが強みとなっており、就職希望者の願いを最大限に叶えてくれるところが特徴です。

また紹介求人は「書類通過なしで面接まで行くことが可能」なので、スピーディに転職活動を進めることができます。

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・広島・仙台と全国7拠点利用することができるので、積極的に利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で登録可能!/

参考:DYM就職を実際に利用して、その評判を確認してみた

仕事が決まらない時に重要なのは自分を客観視すること

仕事が決まらない時に重要なのは自分を客観視すること
最後に就職する為のアドバイスですが、自分を客観的に見て理解することがとても重要です。

自分の長所を分かっているつもりでも、本人の認識とズレていては企業に入った時にお互いギャップが出てしまいますよね。

自分の適性・適職を分かっていないと、いざ会社に入った時に「あれ、思ったのと違うな?」と感じる確率は高くなります。

このように自分のことについて客観機に知ることは将来的にかなり重要です。心理学で「認知バイアス」という言葉があるように、人のことは分かっても、自分のことは存外分からないものです。

ここで自分についての理解を深めておくと、書類審査や面接においてかなり有効な結果を出せるでしょう。

おすすめの診断方法を最後に3つ紹介します。

自分の長所をしっかり分析できるグッドポイント診断

自分の長所をしっかり分析できるグッドポイント診断

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」を使うことで、約8568通りの中から自分の性格を無料で診断することが可能です。

このように自分の性格を5種類に分割して出してくれますし、各項目において300文字程度の補足情報も入れてくれています。

自分の思ってもいない長所や、言語化できていなかった部分を無料で纏めることができますので、是非利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で診断/

適正職種をしっかり理解する為にMiidasを利用しよう

適正職種をしっかり理解する為にMiidasを利用しよう

MIIDAS(ミイダス)の適正診断を使うことで自分の適正について様々な情報を知ることが可能です。

パーソナリティ診断」で自分の個性を知ることができたり、

自分の適性の高い職種を知ることができたり、

逆に適正の低い職種についても知ることが可能です。

自分の長所を効果的にアピールすることに繋がりますので、1度やってみることを推奨します【無料で診断可能】

MIIDAS(ミイダス)は年収診断は微妙だけど、適性診断にはオススメ

2020-11-04

\簡単5分で診断/

客観的に自分の性格を知ることのできるエムグラム診断

客観的に自分の性格を知ることのできるエムグラム診断

最後に客観的な自分の性格を知る為に「エムグラム診断」というものがありますのでこれも紹介しておきます。

エムグラム診断とは、高精度な分析アルゴリズムによってあなたの性格を診断できる無料性格診断テストのことを指します。

上記の画像のように自分の性格を8種類に分割して知ることが可能です。

105個の質問に答えていくことで、自分の性格について客観的に理解することができます。是非こちらも合わせてやってみても良いかもしれませんね。

エムグラム診断(m-gram)が無料で相性を判別できて面白い

2020-01-28

まとめ

20代の仕事が決まらない時の対処法に関する記事は以上です。

最後になりましたが、本メディアでは仕事や転職に関連する情報から、フリーランスに関連する情報まで幅広く発信しています。

【20代必読】内定に繋がるおすすめの転職サイト・エージェントをランキングで比較

2020-08-27
転職エージェントに関しては上記の記事でさらに詳細に纒めていますので、こちらも伏せて確認してみて下さいね。