リクルートエージェントの評判と口コミは?業界No.1のエージェントサービス

一般転職


  • 転職エージェントってどこを選べばいいんだろう
  • リクルートエージェントのメリットやデメリットは?
  • リクルートエージェントの評判や口コミを知りたい

こんな疑問に答えます。

会社員をやっていて転職したいと感じているものの、「何のエージェントを使えば良いのか分からない」と感じている人は多いのではないでしょうか?
本記事では、転職エージェントの業界で最も実績を上げているリクルートエージェントの評判や口コミについて記事にしています。

この記事を読むことで、あなたの最適な転職エージェントを見つけることができますよ。

スポンサードサーチ

リクルートエージェントの基本情報

リクルートエージェントの基本情報

まずリクルートエージェントの基本的な情報から解説していきます。

リクルートエージェントとは

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運営している、業界最大規模の転職エージェントサービスです。

転職エージェントとは転職希望者の履歴書・職務経歴書の添削から面接のサポート、年収交渉まで行ってくれるサービスになります。

利用するのに料金は一切発生せず、内定が決まった時に内定先の会社がリクルートエージェント側にお金を支払うビジネスモデルです。

そのため転職希望者はリスクなしで無料で利用することができることを覚えておきましょう。

リクルートエージェントの会社情報

リクルートエージェントの会社情報は下記の通りです。

項目詳細
会社名株式会社リクルートキャリア
設立1977年11月28日
従業員4,150名(2020年4月1日時点)
資本金6億4,335万円
事業内容社員募集領域における人材採用広告事業/斡旋事業

40年以上も前から運営してきているグループなので、当然企業との強い繋がりを沢山持っています。

故に人材業界のノウハウも蓄積されており、転職においても非常に有用な情報を元に進めていくことが可能です。

次の章からリクルートエージェントのメリット・デメリットについて解説していきます。

リクルートエージェントの3つのメリット

リクルートエージェントの3つのメリット

リクルートエージェントのメリットは下記の通りです。

求人数が業界で最も多い

1点目は「求人数が業界で最も多い」という点になります。

他の転職エージェントは求人数が数万くらいが普通です。しかしリクルートエージェントは求人数が10万件以上と、圧倒的に多いことが最大のメリットです。

転職活動において最もしてはいけないことが「応募する求人がなくなる」ということですよね。そのため、求人数の多さは転職活動の成功に直結します。

求人数が同じくらい多いdodaと並行して活用するだけで、大半の求人を網羅できることを覚えておきましょう。

過去の転職者の成功体験を教えて貰える

2点目は「過去の転職者の成功体験を教えて貰える」という点です。

具体的には、「面接の質問内容」「面接の雰囲気」「採用されやすい人の特徴」など、手に入れたくても中々得られない痒い情報を得ることができます。

面接の質問内容さえ頭に入っていれば、かなりのアドバンテージを持って挑めることは就職活動を経験されているので明白ですよね。

大手のリクルートだからこそ、過去の転職者の成功体験を教えて貰える点はメリットだと言えるでしょう。

転職成功のための充実した独自サービス

3点目は「転職成功のための充実した独自サービスがある」という点です。

例えば、専用のPCページだと転職活動の進捗を効率的に管理できる「Personal Desktop」という機能や、スマートフォンのアプリでも求人をチェックすることが可能です。

また職務経歴書を項目を埋めていくことで簡単に作成できる「レジュメNavi」というシステムや、面接が不安な方に向けた「面接向上セミナー」も定期的に開催されています。

このように転職を成功に導くための各サービスが充実しているのはリクルートエージェントのメリットと言うことができるでしょう。

\簡単5分で登録/

リクルートエージェントの2つのデメリット

リクルートエージェントの2つのデメリット

次にリクルートエージェントのデメリットについても紹介します。

担当の案件数が多くメール返答が遅い

1点目は「担当の案件数が多くメール返答が遅い」という点です。

リクルートエージェントは担当者の受け持っている人の数が多すぎて、メールの返答が全然返ってこないことがあります。

リクルートエージェントは転職エージェントの中でNo1の実績があるので、どうしても業務過多になってしまう傾向があるようです。

しかし転職活動において「至急連絡してくれないと困る」という場面は少ないので、多めにみて自分の作業を進めていくようにしましょう。

自分の希望と合わないところを勧められる

2点目は「自分の希望と合わないところを勧められる」という点です。

転職エージェントは転職希望者が内定を決めた瞬間に、「企業→リクルート」に報酬支払いが発生します。そのためとにかく転職させようとしてくる人が稀にいます。

転職活動でアドバイザーがいることは非常に助けになりますが、全てを任せていると「自分の思った企業に行けなかった」と後々後悔することに繋がるの注意が必要です。

アドバイザーに何か言われたとしても自分の希望の会社をブラさず、目標の企業に転職できるように行動していきましょう。

リクルートエージェントの評判と口コミ

次にリクルートエージェントの評判や口コミについて纏めていきます。

リクルートエージェントの良い評判

リクルートエージェントの良い評判は下記の通りです。

良い評判としては「求人数が多い」「担当者が良かった」「転職できるか分かるからおすすめ」というポジティブな口コミが見られました。

特に最後の部分が大切で、もし転職できなさそうな場合は「リクルートの方からお断りしてくる」ので、自分が転職できるかどうか客観的に調べることもできます。

もし現状転職するかどうか悩んでいるのなら「転職できるかどうか」を相談してみるだけでも良いでしょう。

\簡単5分で登録/

リクルートエージェントの悪い評判

リクルートエージェントの悪い評判は下記の通りです。

リクルートに限った話ではないですが、エージェントの人間なので、やはり運があるということは覚えておきましょう。

リクルートエージェントに向いている人

リクルートエージェントに向いている人は下記の通りです。

確実に転職を成功させたい人

まずは「確実に転職を成功させたい人」です。

リクルートエージェントは業界で最大の実績を持ったエージェントですし、過去の成功体験のノウハウを非常に多く蓄積しています。

担当官との運はありますが、基本的に転職活動において「リクルートエージェントを外す」という選択肢はないくらい圧倒的なサービスです。

そのため「少しゆっくりでいいから会社を探したい」「急いで転職する訳ではない」という人以外は利用に向いていると言えるでしょう。

\簡単5分で登録/

転職してジョブホップしたい人

次に「転職してジョブホップしたい人」です。

リクルートエージェントは最大規模の転職エージェントなので、当然大手の求人案件も多く保有しています。そのため、ジョブホップして年収を上げたい人には非常に向いています。
求人は4月の前、10月の前あたりに多く舞い込んでくるので、時期を見計ってしっかり転職活動できるように準備していきましょう。

転職活動を詳しく知らない人

最後に「転職活動を詳しく知らない人」です。

よくある転職の失敗事例としては、「転職サイトだけを使って一人で進めようとした」というものがあります。ノウハウを知らない且つ求人数が少なくて、結局上手くいかないんですね。

しかしエージェントを使えば履歴書の添削から求人紹介、面接のサポートまで、全てのサポートを担当者が行ってくれます。

自分の使える時間がかなり多くなるので、転職活動を知らない人ほど向いていると言えるでしょう。

\簡単5分で登録/

リクルートエージェントと他のエージェントを比較

最後に、リクルートエージェントと他のエージェントを比較していきます。

【おすすめ転職エージェント】

エージェント名特徴
soda
doda
  • 10万件以上の圧倒的な求人数
  • サポートが手厚く満足度No.1
  • 評判や口コミ
リクルートエージェント
リクルートエージェント
  • 求人数が業界でNo.1
  • 過去の成功実績から受かる方法が分かる
  • 評判や口コミ
DYM就職
DYM就職
  • 紹介求人は全て「書類選考なし」
  • 正社員求人が100%で就職率は96%
  • 評判や口コミ
就職Shop
就職Shop
  • 紹介求人は全て「書類選考なし」
  • 紹介求人が約8500社とかなり多い
  • 評判や口コミ
ウズキャリ
ウズキャリ(UZUZ)
  • 内定率86%とかなり高い
  • 就職後の企業定着率が96%と圧倒的
  • 評判や口コミ
JAIC
JAIC
  • 独自の就職講座で就職成功率81.1%
  • 入社後定着率91.3%
ハタラクティブ
ハタラクティブ
  • 完全未経験の求人約3000社
  • 書類通過率が91.4%で内定率が80.4%
  • 評判や口コミ
マイナビジョブ20's
マイナビジョブ20's
第二新卒エージェントneo
第二新卒エージェントneo
  • 20代専門エージェントで満足度No.1
  • 職歴なしの支援実績10000人で実績抜群
For a-career
For a-career
  • 求人数が数3,000件、入社後定着率96%
  • 他社よりも充実した転職サポート
  • 評判や口コミ

様々な特徴を持つ転職エージェントがありますが、大手の転職エージェントにおいては10万件以上の求人があるので、登録しないとかなり損をすることになります。

自身の状況に合わせ、使えそうな転職エージェントを併用して使っていくと良いでしょう。

詳細は下記の記事にて纏めております。

【20代必読】内定に繋がるおすすめの転職サイト・エージェントをランキングで比較

2020-08-27

まとめ

リクルートエージェントに関する記事は以上です。

基本的に日本で最も最大のエージェントサービスなので、悪い評判もそれなりに多くなります。しかしメリットの方が圧倒的に多いので、本気で転職したいなら利用するようにしましょう。

最後になりましたが、このメディアでは転職に関連する情報から副業・フリーランスの情報について発信しています。

第二新卒の転職で失敗しない為の完全マップ【全手順記載】

2020-05-06
第二新卒の転職においては上記の記事が参考になりますので、是非確認してみて下さいね。