退職代行のおすすめランキング12選!弁護士の有無によるリスクも解説

退職代行
  • 退職代行って何?
  • 退職代行を使うと会社を辞められるって本当?
  • 退職代行サービスのおすすめが知りたい

こんな疑問に答えます。

「会社を辞めたくてもやめられない」「辞めると言い出せない」といった悩みを持っている人の中には、退職代行サービスの利用を検討している人もいるのではないでしょうか。

一方で、退職代行サービスは様々な業者から展開されているため、どれを選べばいいか分からない人もいるでしょう。

そこで本記事では、「退職代行サービスのメリットやデメリット、さらにはおすすめの業者」をランキング形式で解説します。

この記事を読むことで、あなたが気持ちよく会社を辞める選択肢を得ることが可能ですよ。

スポンサードサーチ

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、退職を希望しているにも関わらずそれを会社に言い出せない人に代わって、会社に退職の意思を伝えてくれるサービスです。

退職代行サービスは、近年になって増えてきているサービスで、テレビなどのメディアで取り上げられることで注目度が一気に上昇しました。
退職代行が増えてきた背景については次の項で説明します。

退職代行が増える背景

退職というと、本来は退職を希望する本人が会社にその意思を伝えるのが一般的ですが、中にはそれが上手くできない人もいます。

例えば、退職の意思を伝えたにも関わらず過度な引き止めにあっていて辞められない人、人手不足の職場を離れるのが心苦しくて言い出せない人、上司が怖くて退職の意思を伝えられない人、などです。

退職代行サービスは、このような、会社を辞めたいにも関わらず辞められない人に代わって退職の意思を伝え、会社を辞められるようにサポートしてくれます。

退職代行を利用することで、退職を希望する人は、心理的なストレスを感じることなく、退職することができるでしょう。

退職代行サービスのメリット・デメリット

ここからは、退職代行を利用するメリットとデメリットについて解説します。

良い面だけでなく注意するべき点もいくつかあるので、両者を踏まえた上で利用を検討するようにしましょう。

退職代行サービスのメリット

まずは、メリットについて解説します。

自分で何もしなくても会社を辞められる

退職代行に依頼すれば、自分で何もしなくても退職することができます。

退職する旨を会社に伝えるのはプレッシャーやストレスなど、心理的な負担が大きいものです。しかし退職代行を利用すれば、それらは全て代行してもらえます。

上司に一切顔を合わせずに辞められる

退職代行は、一度依頼をすれば、依頼以降は会社に出社しなくていい、とするケースが多くなっています。

そのため、上司や同僚と顔を合わせずにそのまま退職することができます。

転職サポートを受けられる場合もある

先ほども触れていますが、退職代行サービスによっては、退職代行以外のサービスも提供しているケースがあります。

例えば、あるサービスでは転職時に必要になる書類を会社から取得してくれたり、別のサービスでは失業保険の給付手続きのサポートを行ってくれたりします。
また中には人材紹介会社を紹介してくれるケースもあるなど、サポート内容は多岐に渡ります。

退職代行サービスのデメリット

メリットの一方で、退職代行にはデメリットも少なからず存在します。どういったものがあるのか確認していきましょう。

辞めるのにお金がかかる

当然ですが、退職代行の利用には費用が発生します。サービスによって異なりますが、相場は大体3〜5万円程度です。

本来、企業に勤める人は好きなタイミングに退職することができ、勿論お金はかかりません。しかし退職代行を利用すると、退職する為に費用が発生します。
このことに違和感を感じる人も中にはいるでしょう。そのような場合、利用料金が発生することはデメリットとなります。

退職代行は交渉ができない

弁護士や労働組合が行う退職代行は別として、基本的に退職代行サービスは企業との交渉は行えません。

あくまでも、退職を希望する人に代わって会社に退職の意思を伝えるだけなので、例えば会社が「退職は認めない」と言ったとしても、「そこをなんとかお願いします」と言った形で交渉ができないのです。

退職代行=こちらの希望を伝えて交渉してくれる、と思っている人もいるかもしれませんが、そうではないので注意して下さい。
サービスを選ぶ際は、「交渉ができるのかどうか」を確認するようにしましょう。

悪質な退職代行業者も中にはいる

近年サービスの数が増えている退職代行サービスですが、中には悪質な代行業者も存在しています。

詳しくは後述しますが、お金を支払った後に連絡が取れなくなる、退職に関係する法律を理解しておらずトラブルになる、といった可能性もあります。
そのため、サービスを選ぶ際には細心の注意を払う必要があるでしょう。

退職代行サービスのおすすめランキングトップ12

ここからは、退職代行サービスの利用を考えている人に向けて、おすすめのサービスを紹介します。

辞めるんです

辞めるんです
辞めるんですの特徴
  1. 業界最安値の後払い退職サービス
  2. 365日24時間いつでも対応可能
  3. 転職のサポートも充実

辞めるんですはLENIS Entertainment株式会社が運営している退職代行サービスです。

一般的に退職代行サービスは「先払いが必須」なので、どうしても「詐欺っぽい」「怪しい」と言われてしまうことがあります。

しかし辞めるんですは業界平均よりも安価な27000円で、且つ料金を払うのは退職してからの後払いのサービスなので、退職代行会社特有の怪しさもありません。

加えて他のサービス会社と同様、24時間対応で転職サポートも行っています。

退職が決まってからお金を払いたい」と強く感じている人は利用してみると良いでしょう。

\簡単5分で連絡/

辞めるんですの評判と口コミ

退職のススメ

退職のススメ
退職のススメの特徴
  1. 25000円で業界最安値
  2. 再就職サポートあり
  3. 労働組合なので確実に退職と有給取得が可能

退職のススメは、株式会社ワークナビ.comが運営する退職代行サービスです。

料金は業界最安値の25000円で、労働組合に加入もしていることから「確実な退職」「有給の交渉」を実現することができます。
業界としてトップクラスの退職代行業社なので、相談するなら退職のススメから始めてみると良いでしょう。

\簡単5分で連絡/

退職のススメの評判と口コミ

退職代行SARABA

退職代行SARABA
退職代行SARABAの特徴
  1. 労働組合なので確実に退職可能
  2. 一律で27,000円の最安値
  3. 退職後の転職サポートも有り

退職代行SARABAは、価格の安さが特徴の退職代行サービスです。

正社員やアルバイトと言った雇用形態に関係なく利用料金は一律で27,000円となっていて、追加料金などは一切発生しません。

また退職代行SARABAは労働組合であるため、企業側との各種交渉を行うことができます。

多くの退職代行サービスは交渉が行えないことを考えると、この点は大きなメリットだと言えるでしょう。

会社側が引き止めや協議を持ちかけてきたとしても、依頼主が対応する必要はないので安心です。

\簡単5分で連絡/

退職代行SARABAの評判と口コミ

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチの特徴
  1. 創業14年目で業界No.1
  2. 業界最安値の27000円
  3. 即日退職・丸投げOK!成功率100%

退職代行ニコイチは、14年という退職代行では長い歴史を持つサービスです。

これまでに16,000人以上の退職をサポートしてきた実績があり、経験もノウハウも申し分なしだと言えます。

また退職代行ニコイチは、対応の早さも特徴です。最短だと申し込みから10分後には会社に対して退職の電話を行なっているケースもあります。

利用料金は27,000円と退職代行サービスとしては安く、正社員でもアルバイトでも値段は変わりません。さらに、追加料金も一切発生しないので安心して下さい。

実績を重視したいという人は、退職代行ニコイチを利用してみてはいかがでしょうか。

\簡単5分で連絡/

退職代行ニコイチの評判と口コミ

退職代行EXIT

退職代行EXIT
退職代行EXITの特徴
  1. メディア掲載実績No.1
  2. 即日退職も対応可能
  3. 2回目以降は割引可能

退職代行EXITは退職代行の中では比較的後発の新しい業者ですが、メディアに取り上げられて人気度と信頼が厚い退職代行サービスです。

これまでにNHKやテレビ朝日、TBS、フジテレビ、日本経済新聞、朝日新聞、読売新聞、Yahoo!ニュースなど、多数のメディアで紹介されています。

EXITは、依頼を受けた日から即日で対応してくれるため、上手くいけばその日のうちに会社を辞めることができるかもしれません。

また平日や日中は忙しくて相談する時間がない、という人に向けて休日や深夜に対応してくれるケースもあります。

一度依頼をしてしまえば、会社に連絡をする必要はなく、貸与品の返却も郵送で対応するので、会社の上司と顔を合わせる心配もありません。

さらに、一度 EXITを利用した人は、2回目以降の利用は1万円割引となります。前の会社をEXITを使って退職したものの、転職先の会社もあわず再び退職すると言った場合に適用可能です。

なお利用料金に関しては少しかなり高額となっているので、注意して下さい。
項目料金
正社員・契約社員の場合 50,000円
アルバイト・パートの場合 30,000円

\簡単5分で連絡/

退職代行EXITの評判と口コミ

退職代行Jobs

退職代行Jobs
退職代行Jobsの特徴
  1. 24時間LINEで対応可能
  2. 顧問弁護士監修の退職テンプレートが貰える
  3. 退職後の転職サポートも充実

退職代行Jobs は、株式会社アイリスが運営している弁護士監修の退職代行サービスです。

24時間LINEで対応しているので、いつでも連絡することができますし、顧問弁護士監修なのでしっかり法律に基づいた対応を行ってくれます。

また利用することで「退職届テンプレート」や「業務引継書テンプレート」を貰うことができるのでスムーズに退職まで進むことが可能です。

退職代行Jobsの利用料金は、29,800円(税込)なので、是非活用してみると良いでしょう。

\簡単5分で連絡/

退職代行Jobsの評判と口コミ

弁護士法人みやび

弁護士法人みやび
弁護士法人みやびの特徴
  1. 弁護士在籍で賃金未払いや有給消化の対応が可能
  2. 全て丸投げでもOK!即日退職も可能
  3. 損害賠償請求の対応も可能

弁護士法人みやびは、弁護士に直接相談することができる退職代行サービスです。

一般的な対処代行サービスとの違いは、弁護士が退職代行を行ってくれることです。そのため、会社との交渉ごとは全て任せることができます。

さらに、万が一退職に伴いトラブルが発生した時でも、相談することができるでしょう。

なお、利用料金は正社員やアルバイトといった雇用形態に関係なく、一律で54,000円となっています。追加費用は基本的に発生しません。

ただし、お金を請求する交渉を依頼した場合、成功報酬(利益の20%)を支払うことになるので注意して下さい。

同業他社の料金と比較するとかなり高めだと言えますが、各種交渉の行える弁護士への依頼と考えれば決して高くないでしょう。

有給の消化や未払いの残業代の請求などを行いたい場合は、弁護士法人みやびの利用を検討してみて下さい。

\簡単5分で連絡/

弁護士法人みやびの評判と口コミ

退職代行のミカタ

退職代行のミカタ
退職のススメの特徴
  1. 25000円と最安値の料金
  2. 即日相談・退職が可能
  3. 弁護士監修で安心安全

退職代行のミカタは、最安の25000円で退職することができる退職代行サービスです。

弁護士監修に加えて最も重視しているのがスピード感で、即日相談・即日退職を実施することができます。
最速で退職したい人にとっては非常に重宝できるサービスだと言えるでしょう。

\簡単5分で連絡/

退職代行のミカタの評判と口コミ

退職代行コンシェルジュ

退職代行コンシェルジュ
退職代行コンシェルジュの特徴
  1. 退職成功率100%
  2. 即日対応のスピード対応
  3. 無料転職支援も存在

退職代行コンシェルジュは合同会社SACが運営している退職代行サービスです。

労務に長けた人材会社が運営が運営しているので、しっかりとして法令に基づいて、明日から出勤しなくても退職できる段取りを組んでくれます。
スマホで24時間いつでも受け付けていますので、是非活用してみて下さいね。

\簡単5分で連絡/

退職代行コンシェルジュの評判と口コミ

退職代行NEXT

退職代行NEXT
退職代行NEXTの特徴
  1. 弁護士事務所による運営
  2. LINEなら24時間対応
  3. 電話とメールで全て完結

退職代行サービスのNEXTは、豊楽法律事務所という弁護士事務所のサポートを受けて運営を行っている退職代行サービスです。

弁護士による退職代行なので各種交渉を行うことができます。具体的には、退職日の交渉から、有休消化に関する交渉、退職に伴い引き継ぎの交渉、さらには私物の引き取りも行ってくれます。

勿論、退職に伴う離職票や年金資格喪失書など転職時に必要になる書類などについても発行依頼を行ってくれるので、安心して依頼することができるでしょう。

また一度依頼をしてしまえば、会社から本人に連絡が入ることもないので、心理的にも落ち着くことができます。

退職代行サービスのNEXTは電話なら平日9:00~19:00の対応ですが、LINEなら24時間いつでも連絡を入れることができます。

そのため、仕事が忙しくて電話をする時間がない、という人でも気軽に連絡することができます。

\簡単5分で連絡/

退職代行NEXTの評判と口コミ

男の退職代行

男の退職代行

男の退職代行は、株式会社インクルが運営する退職代行サービスで、2019年6月からサービスを開始しています。

こちらのサービスは、その名前を見てもわかるように男性専用の退職代行サービスです。業界の中でも男性を専門としたサービスは珍しいと言えるでしょう。
利用料金は、それぞれ以下のようになっています。
項目料金
アルバイト・パート 19,800円
正社員・契約社員・派遣社員・内定辞退など 29,800円

男の退職代行では、退職代行だけでなく、転職支援も行っているのが特徴です。

提携している人材紹介会社が多いこともあり、依頼者が希望する業界や業種、希望する条件などにあった仕事を見つけやすいでしょう。

また転職が成功した場合は、転職祝い金がもらえます。転職祝い金は最大で5万円なので、利用料金分を差し引いてもプラスとなります。

そして、万が一退職ができなかった場合は返金保証が用意されているので、安心して下さい。

\簡単5分で連絡/

男の退職代行の評判と口コミ

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアンは労働組合法人が運営する退職代行サービスです。

運営は2020年2月と歴史の浅いサービスですが、労働組合に所属しているので確実に退職+有給交渉を行うことができます。
確実に退職したい人は、連絡を取ってみると良いでしょう。

\簡単5分で連絡/

退職代行ガーディアンの評判と口コミ

退職代行サービスには怪しいものもあるので注意

ここまで、退職代行の概要からメリット・デメリット、おすすめの退職代行サービスなどについて解説しました。

ここまで読んで退職代行を実際に利用しようと考えている人もいるかもしれませんが。利用にあたっては注意が必要です。業者の数が多い分、中には悪質な業者や怪しい業者も存在します。
ここでは、そういった業者に引っかからないために、業者を選ぶ際のチェックポイントについて解説します。

普通は法人が運営している

ここまで何度か説明しているように、退職代行において各種交渉が行えるのは弁護士や労働組合など、一部の人団体に限られています。

一方で、株式会社のような普通法人が運営している退職代行サービスは交渉ができません。できるのはあくまでも退職の意思を伝えるのみです。

もし普通法人の退職代行サービスが交渉を行うと弁護士法違反になる可能性があり、依頼主がトラブルに巻き込まれる恐れがあります。

どのような法人が運営をしているのか、交渉可能をうたっている退職代行は交渉可能な人、団体によるサービスなのか、といった点をチェックするようにしましょう。

金額が異常に安い

退職代行サービスの中には、利用料金が異常に安いところもあります。

一般的な退職代行サービスの利用料金が大体3〜5万円と比較的高額なので、少しでも安いところを利用したい、と考える人もいるでしょう。

しかし料金が安いところは、雇用形態や連絡の回数などに応じて後になって追加料金を請求してくるケースがあります。

そのため、初期費用としては他のサービスよりも安かったのに、退職が完了する頃には他のサービス以上の料金を支払っている可能性もゼロではありません。

また最悪の場合多額のお金を支払ったにも関わらず退職ができないケースも想定されます。

そのため、退職代行を選ぶ際は料金だけ見て選ぶのは避けたほうがいいと言えるでしょう。

退職代行サービスの利用がおすすめの人

ここでは、退職代行サービスの利用がどのような人に向いているのか解説します。

退職代行の利用を検討している人は参考にしてみて下さい。

辞めたくても辞められない

退職代行サービスの利用が向いているのは、会社を辞めたくても辞められない人です。

会社に退職の意思を伝えたものの引き止めにあっている、人手不足の職場を見ると中々辞められない、周りから何を言われるかわからず怖くて言い出せない、など様々な理由によって会社を辞められない人がいるはずです。
そのような場合、退職までのステップを丸投げできる退職代行サービスの利用が向いています。

上司が怖くて言い出せない

上司が怖くて退職する旨を伝えられない、という人にも退職代行はぴったりです。

退職代行に依頼すれば、それ以降は基本的に会社に出社する必要がありません。また退職の意思も依頼主に変わって退職代行サービスが伝えてくれ、会社からの貸与品は郵送で返却します。

そのため、怖い上司に会うことなくそのまま退職することができるのです。

上司の顔も見たくない、というくらい疲弊している人は、ぜひ退職代行を利用してみてはいかがでしょうか。

クソ上司を許すな!絶対に知っておくべきクソ上司の特徴や対処方法

2019-09-22

すぐに会社を辞めたい

「もう会社に行きたくない」「明日にでも辞めたい」という人にも退職代行サービスの利用が向いています。

サービスによっては、依頼を受けたその日のうちに退職代行を実行してくれるケースもあります。そのため、うまくいけば即日や翌日の退職も不可能ではありません。

交渉まで行ってもらいたい

退職代行だけでなく、有給の消化や残業代の請求、離職票などの書類の発行請求など、各種交渉も行ってもらいたい人は退職代行の利用を検討してみて下さい。

なお、交渉ができるのは弁護士や労働組合など一部の人、組織に限られる点は忘れないようにしましょう。

退職代行サービス利用前にしておきたいこと

この記事を読んでいる人の中にも、退職代行の利用を検討している人がいるかもしれません。

退職代行に興味のある人は、頭の中が退職することでいっぱいになっているのではないかと思います。しかしそのような状態で利用すると退職後に困ってしまうことがあるので注意が必要です。
そこでここでは退職代行を利用する前にやっておくべきことについて解説します。

私物の整理

退職代行を利用する前にやっておくべきなのが、会社に置いてある私物の整理です。

退職代行に申し込みをすると、基本的にそれ以降は会社に出社する必要がなくなります。そのため、退職代行を利用する前に会社の私物を整理しておきましょう。

特に「これだけは絶対に手放したくない」「スーツの替えを置いてある」と言った場合は、早い段階で自宅に持ち帰るようにしておくことをおすすめします。

なお、サービスによっては、即日で退職代行を行ってくれるケースもあり、昨日まで出社していたのに今日からもう会社に行かないとなる可能性も十分にあるので注意して下さい。

キャリアプランを考える

退職代行を利用する場合、退職後のキャリアプランについても考えておくようにしましょう。

サービスによっては申し込みからあっという間に退職が成立する可能性もあります。そうなると、あっという間に無職となってしまいます。

しばらくの間は貯蓄や失業保険などでお金に困ることはないかもしれませんが、いつまでも続けるわけにはいきません。

そのため、退職後はどうするのかどのタイミングで転職活動を行うのか、どう言った業界・業種を目指すのか、などキャリアプランを考え始めておくことをおすすめします。

ちなみに、退職代行サービスによっては、退職代行だけなく転職支援を行なっているケースもあります。

そのため、そう言ったサービスを利用するのも1つの方法です。

相談内容をまとめる

退職代行サービスによって違いはありますが、基本的に利用時は担当者に相談することから始まります。

なぜサービスを利用することになったのか、なにを悩んでいるのか、いつ辞めたいのか、などを話すことになるでしょう。

そのため、事前に相談内容をまとめておくようにして下さい。

話す内容があらかじめ決まっていれば、相談がスムーズに進み、その後の退職代行の実施までのスピードも早くなるかもしれません。

退職代行利用時のリスク

退職代行は、その利用にリスクを伴う可能性もあります。どう言ったリスクが潜んでいるのか確認していきましょう。

退職代行が失敗するケースもある

会社を退職すること自体は難しいことではないため、退職代行サービスを利用して退職することは十分可能と言えます。

しかし先述の通り退職代行サービスができるのは、一部のサービスを除き、退職の意思を伝えることのみです。

会社によっては第三者による退職の申し出を認めないケースもあるので、退職代行を利用する=退職が絶対にできるではない点を覚えておきましょう。

退職代行は失敗する場合もある?トラブル事例や失敗しない方法

2020-08-17

損害賠償を受ける可能性もゼロではない

あくまでも理論上の話ですが、退職代行を利用して即日で退職した場合などに損害賠償を受ける可能性があります。

ただ、1人の社員の退職に時間とお金をかけて裁判を起こす企業は中々いないと考えられるので、基本的にはその心配はありません。
それでも、そういったリスクは伴うものと認識しておいて下さい。

即日退職は違法になる?即日退職した人の事例や失敗しない方法を解説

2020-05-06

懲戒処分や退職金なしの可能性も

こちらは、ほぼないと考えられますが、退職代行を利用した退職に企業側が因縁をつけて懲戒処分としてしまう可能性もゼロではありません。

また懲戒処分に伴い退職金を支払わない、とする企業もあるかもしれません。

このような事態を避けるためにも、退職代行利用時には合わせて就業規則などで退職についてのルールを確認しておくようにしましょう。

協議を持ちかけられる可能性

退職代行サービスによって退職の意思を伝えられた企業が、従業員に対して協議を持ちかけてくる可能性があります。

先述の通り退職代行サービスは一部のサービスを除き交渉はできないので、代わりに協議に応じてもらうことはできません。
そうなると自分自身で会社と話し合いを行うことになるので注意して下さい。

まとめ

退職代行サービスのおすすめ・ランキングに関する記事は以上です。

またここまで読んで悩んでいる人は、退職代行の体験談に関する記事も読んでみて下さい。

【退職代行の体験談】入社10ヶ月で即日退職した方法と手順を解説

2020-09-08
最後になりましたが、上位3つのサービスを再度載せておきますので、自分に合った業者を選択してみて下さいね。
会社名料金実績即日退職有給取得返金評価
辞めるんです27,000円(後払い)7000件以上×★★★★★
退職代行SARABA27,000円6,000件以上有り★★★★★
退職代行ニコイチ27,000円17000件以上有り★★★★