退職代行ニコイチの評判や口コミは?業界トップクラスの代行サービス

退職代行


  • 退職代行で本当に退職できるの?
  • 退職代行ニコイチってどうなの?有名なの?
  • 退職代行ニコイチの評判や口コミが知りたいな

こんな疑問に答えます。

仕事をしていると「パワハラやセクハラ」「異常な残業時間」によって体力的にも精神的に疲弊し「もう仕事辞めたいな…」と感じている人は多いでしょう。

仕事を辞めたいと常々感じている人は多いですが、「上司に言い出すことができない」「辞めさせてもらえない」と実際に行動に起こすのはハードルが高いですよね。

しかし近年は「退職代行サービス」が年々話題になってきており、代行業者にお願いすることで自分達は何もせずとも退職できる時代になりました。

内向的な性格の人が多く、うつ病や自殺が多い日本にとってこれほど画期的なサービスはないのではないかと僕は考えています。

しかし実際に自分が使うとなると、どの業者を選んだらいいのかわからないですよね。

そこでこの記事では、退職代行業界で最も長い歴史を持ち、且つ実績が最もある「退職代行ニコイチ」の評判や口コミについて紹介していきます。

この記事を読むことで、あなたに最適な退職代行サービスについて知ることができますよ。

退職代行ニコイチの基本情報

退職代行ニコイチの基本的情報

それでは評判や口コミの前にまずは退職代行ニコイチの基本的な情報から書いていきますね。

退職代行ニコイチとは

退職代行ニコイチとは、創業14年と退職代行業界で最も古参な退職相談・代行業務を行っているサービス会社です。

今まで退職させてきた人数は累計で7000人を超えており、これは業界の中でNo.1となります。

  • 即日退職したいけどどうすればいいのか分からない
  • 辞めたいのに辞めさせてもらえない
  • 有給を全て消化してから辞めたい

後で詳細に述べていきますが、こんな悩みであっても全て解決してくれます。

退職成功率は創業以来100%を継続させており、かなり安心感のある会社です。

退職代行ニコイチの会社情報

会社名創業退職代行店舗名フリーコール営業時間定休日
株式会社ニコイチ2004年退職代行ニコイチ0120-501-6697:00~23:30年末年始

こちらが退職代行ニコイチの会社情報になっています。

基本的に営業時間が23:30までとなっているので、連絡したい場合は終わる前に連絡する必要があるでしょう。

ちなみに僕が去年利用した時は、21時くらいまでしかやってなくて、時間過ぎたことで延長料金を取られたりしました。なんだか徐々に便利になっているみたいですね。

退職代行ニコイチの10個のメリット

退職代行ニコイチの10個のメリット

それでは退職代行ニコイチの良い評判を交え、10個のメリットを紹介していきます。

創業14年目で業界No.1

1点目は「創業14年目で業界No.1」という点です。
退職代行を利用するにあたって不安なのは、先も言ったように「本当に退職できるよね?詐欺じゃないよね?」という部分になります。

ニコイチは創業から14年目を迎えており、退職代行業者としては最も長い会社となりますので、信頼性という観点で言えば最も高い企業です。

できてばっかりの企業です!でも退職代行できます!」と言われてもちょっと怖いですもんね。創業が長いというのはメリットと言えるでしょう。

退職成功率が100%

2点目は「退職成功率100%で失敗率は0%」という点です。

ニコイチは創業14年で1度も退職を失敗しておらず、その失敗率は驚異の0%となります。

実はこれにはタネがあって、民法では「退職する意思を伝えたら、2週間で退職することが可能」と定められているので、必然的に退職成功率は100%になるという理屈です。

じゃあニコイチじゃなくてもいいんじゃないの?と思うかもしれませんがそんなことはありません。

しょぼい退職代行会社だと、そもそも交渉のテーブルに付けなかったり、本人が出るまで対応しないと言われてしまって、結局自分で出社するという最悪の展開になる場合があります。

こういったハードルをしっかり超えて、ちゃんと退職100%を実現させているニコイチは、かなりやり手ということですね。

大手企業でも退職することが可能

3点目は「大手企業でも退職することが可能」という点です。
退職代行といってもどうせ中小企業や工場勤務、派遣の人しか成功しないんじゃないの?と思うかもしれませんが、僕は某財閥系の大手企業を無事退職代行で辞めることができました。

キチッと制度を整えている会社では通用しないかというと、そんなことはないということです。安心して利用するようにしましょう。

即日退職可能

4点目は「即日退職可能」という点です。

退職したい人の中には「上司と顔を合わせずに退職したい」という人も多いので、即日退職できるのかどうかは大きなメリットと言えます。

さっきも言った通り、退職の意向を伝えてから2週間は待たないといけないという話でしたよね。

僕の場合は、その2週間を自身の残った有給休暇を全て消化して、実質即日退職を完了させました。

ちなみに有給が2週間なかったとしても、欠勤や病欠などでいけるそうなので、懲戒解雇や出勤しなければならないという心配は基本的にありません。

全て丸投げOK

5点目は「全て丸投げOK」という点です。

明日から即日退職したいです。できますかね?
ニコイチ
できますよー!退職の手続きも郵便でやり取りすればいいだけですので。
じゃあ明日の〇〇時頃によろしくお願いします。

こんな感じで、基本的に全て丸投げしてもやってくれますので、自分は会社に行かないでのんびり待っていればいいだけです。

僕は会社の寮に住んでいたので、全力で部屋の片付けを済ませて、次の日に引越し業者を呼び、みんなが出勤している間に全て空っぽにして出ていきました。

今思えば清々しいほどの夜逃げでしたが、当時はそれくらい余裕がなかったということですね。

業界最安値の27000円

6点目は「業界最安値の27000円」という点です。

退職代行業界の平均値としては1回30000円くらいが相場となっていますので、27000円はかなり安い部類に入ります。

これってめちゃくちゃ破格ですからね。信じてもらえないかもしれないですが、僕が2018年の1月に使った時はかなりぼったくられました。

  • 退職代行料金:120000円
  • 即日対応:10000円
  • 時間外手数料:10000円
  • 消費税:10000円
  • 合計:150000円

マジで詐欺なんじゃないかと思いましたが当時はうつ病まっしぐらだったので、結局払って無事辞めることができたんですけどね。

今は退職代行業界も競合が多くなってきて、一気に料金戦争に走るようになっています。

まぁ僕の感覚としては残った有給を全部取得してもらえるんだから、それでお釣りがくるから得かなという考えです。

全国対応可能

7点目は「全国対応可能」という点です。

ニコイチは基本的に電話であなたの上司と連絡を取って退職まで持っていくので、全国どこにいたって対応してもらうことができます。

しかし電話応対してくれるのは23:30までなので、そこだけは注意するようにして下さい。ギリギリにかけると対応してくれるとは思いますが、僕みたいに1万円延長で分取られる可能性がありますので。

退職後も2ヶ月間サポート

8点目は「退職後も2ヶ月間サポートがある」という点です。

ようするに「退職書類に漏れがあった時にも対応しますよ」という意味になりますね。

基本的に書類漏れというのは起こらないですが、実際に退職が確定して数週間経って「あの書類がない!」となってしまったら困りますよね。

そんな時にもニコイチが退職後2ヶ月間ならサポートしてくれますので、もし何かあった時は連絡してみると良いでしょう。

有給休暇も取得可能

9点目は「有給休暇も取得可能」という点です。

これは即日退職の部分でも説明した通り、ニコイチにお願いすれば有給休暇も全て消化して退職することが可能になります。

この2週間で転職先が決まっていたら準備を進めることができますし、転職先が決まっていなくとも先行して転職活動を始めることが可能です。

基本的に定年退職であれば全消化できるものですが、一般的な退職においてそこまで図々しく有給全消化で退職はしにくいですよね。

有給は自分に与えられた権利なので、存分に消化して次の職場へ行きましょう。

全額返金保証

10点目は「全額返金保証」という点です。
これは「もし何らかの事情があって、退職代行に失敗した時はお金を全額お返しします」というシステムですが、これが使われたことはただの1度もありません。

なぜなら今まで退職成功率は100%で、失敗したことがないからですね。

一応全額返金を謳っていますが、基本的に失敗はしないので、気にする必要はないでしょう。

\即日で退職/

退職代行ニコイチの3つのデメリット

退職代行ニコイチの3つのデメリット

良い点ばかりを紹介してもしょうがないので、退職代行ニコイチの悪い評判や3つのデメリットについて紹介していきます。

24時間対応ではない

1点目は「24時間対応ではない」という点です。

何度も言うように、退職代行ニコイチの営業時間は7:00~23:30という時間で決まっています。

24時間営業を行っている代行業者は少なくないので、この点においてはデメリットだと言えるでしょう。

しかし昔は21時頃で打ち切っていたにも関わらず、現在は23:30分とかなり伸びたので、デメリットとしては薄いですね。

弁護士がついていない

2点目は「弁護士がついていない」という点です。
実はこの部分が退職代行ニコイチの最大の難点なのですが、ニコイチは弁護士がついているわけではないので、お金が絡む部分休みの部分については言及することができません。

つまり、給料未払いや有給取得に対してゴネられた時に、ニコイチだとそれ以上追求できる権限を持っていないということです。

この点弁護士がいる場合だと、そこから一歩踏み込んだ対応をしてくれるので、この部分がどうしてもデメリットになります。

しかし現実問題として、給料を支払わなかったり、有給休暇の申請を断ってくる時点で、普通に労基案件なので、そういった問題は基本的にほぼ起こりません。

大企業に所属していた僕でも辞めることができていますし、これはその人その人の会社の状況によるでしょう。

会社のサポート人数が少ない

4点目は「会社のサポート人数が少ない」という点です。

退職代行ニコイチですが、実は社員数が6~7人程度しかおらず、その中で毎日退職代行業務を回しています。

ですので年末年始、ボーナス後などの人が多く辞める時に利用すると、混み合っていてサポートが上手く回らない可能性が高いです。

もし利用する時がきたら、念の為に事前確認しておいた方が良いでしょう。

\即日で退職/

退職代行ニコイチの評判や口コミ

退職代行ニコイチの評判や口コミ

さて、メリットやデメリットについて触れたので、次に退職代行ニコイチを実際に利用した人の口コミについて見ていきます。

一応ここで退職代行ニコイチを利用して実際に退職した人のリアル口コミを3つ紹介します。

退職が言い出せなかったけど助かった

現場の人間関係がとても辛く、退職を伝えようと試みはしたんですが、結局最後まで言い出すことができませんでした。
聞きなれないサービスでしたが、電話して話を聞いてみることで、会社としてしっかり活動していることを知ることができました。
さすがに電話する初日は不安が大きかったですが、自分は何もしなくともしっかり代行の方が会社と交渉してくださったので、無事辞めることができて良かったです。

参考:退職代行ニコイチの公式HP

仕事のプレッシャーから解放された

退職の理由については様々ありましたが、やはろ任せらせる業務の責任が大きいと感じ、自分には務まらないと感じたのが理由です。
人間関係にも難があって、最後まで自分の気持ちを正直に話すことができませんでした。
退職代行については「退職したい」と検索をかけたことでブログの記事などを通して知り、そこで初めて利用しようと思いました。
HPがしっかりしている会社を選んだので、無事対応してもらって辞めることができ、本当に利用して良かったです。

参考:退職代行ニコイチの公式HP

全て対応してくれたのが本当に良かった

自分1人だと結局ズルズル働いていたと思うので、このようなサービスを利用することができて良かったと思います。
一番良いと感じたのはやはり全てを代わって対応してくれたということで、実際に会社から連絡は来なかったですし、そんな都合のいいことがあるのか?とは思ったものの、法律的には全く問題ないらしく、普通に退職することができました。今では新しい会社でのんびりやっています。

参考:退職代行ニコイチの公式HP

退職代行ニコイチの利用する時の流れ

退職代行ニコイチの利用する時の流れ

実際に退職代行ニコイチを利用した体験談は下記の記事で記載していますが、次にニコイチを利用した時の流れについて記載していきますね。

【退職代行の体験談】入社10ヶ月で即日退職した方法と手順を解説

2020-09-08

基本的にメールでも電話でもラインでも何でもやりとり可能です。僕はラインでやり取りを行いました。

流れ①:27000円を指定口座に振り込む

流れ①:27000円を指定口座に振り込む

まずはお金を払わないことには話が進まないので、指定の口座にお金を払うことから始めましょう。

ちなみに僕はクレジットカードで一括で払いました。

流れ②:ニコイチからの質問に答える

流れ②:ニコイチからの質問に答える

ここで退職代行ニコイチが実際に電話をかけた際に上手く交渉できるように、莫大な質問項目に回答していきます。

嘘を書いてしまうと話がややこしくなってしまうので、しっかり書くようにして下さい。

流れ③:ニコイチから実行日の最終確認

流れ③:ニコイチから実行日の最終確認

無事入力し終えると、ニコイチの担当から「それでは指定日の〇〇日の〇時に電話します。よろしいですか?」と最終確認の連絡が届きます。

少しノウハウに関わる部分は一部隠していますが、ここで注意事項や代行が電話をかけることのリスクについての説明が入ります。まぁ基本ここまで書いてきたことの確認みたいなものですね。

覚悟ができたら「お願いします」と返事し、いよいよ代行による退職戦争のスタートです。

流れ④:ニコイチが電話をかけ退職交渉開始

ここまで来たら、あなたにできることはもう何もありません。大人しくニコイチからの連絡を待ちましょう。

僕は家でビクビクしながら待っていましたが、朝9時頃になると速攻連絡が。

流れ④:ニコイチが電話をかけ退職交渉開始
というわけで退職無事成功wwwいや、全然笑えないですが、これで無事次の会社に向けて行動を起こすことができますね。

流れ⑤:退職の書類手続き

ここまで来ると、後は会社から書類が送られてきて、それを書いて会社に送り返せば終了です。

会社に返却物がある場合も細かい指示をされますので、返すものを集めて、段ボールか何かで送るようにしましょう。

さっきも軽く触れましたが、僕は寮に住んでいたので、退職が確定した次の日には引っ越し作業を済ませ、寮を出ていきました。ですので書類の送り先住所とかは実家と友人の家にしておくことをお勧めします。

流れ⑥:退職関連の書類が届いたら終了

退職日から数週間経つと、離職票や、源泉徴収票社会保険の資格証明書などの書類が送られてきます。

これも退職代行ニコイチの方が電話した時に細かな書類を伝えてくれているので、本当に丸投げしていても必要な書類は届くようになっています。

ここで書類に不備があれば、ニコイチは2ヶ月間のサポートをしているので、ニコイチに問い合わせればOKです。

これで退職代行の一連の流れは終了となります。かなりスピーディに進むので、僕個人としては使って良かったと感じています。

\即日で退職/

退職代行ニコイチと他の退職代行サービスを比較

退職代行ニコイチと他の退職代行サービスを比較

退職代行ニコイチの評判について触れてきましたが、最後にニコイチの他の退職代行サービスについて紹介していきます。

【おすすめ退職代行サービス】

エージェント名特徴
退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチ
退職代行SARABA
退職代行SARABA
  • 労働組合なので確実に退職可能
  • 一律で27,000円で低価格
  • 評判や口コミ
退職代行EXIT
退職代行EXIT
辞めるんです
辞めるんです
  • 業界最安値の後払い退職サービス
  • 365日24時間いつでも対応可能
  • 評判や口コミ
退職のススメ
退職のススメ
  • 25000円で業界最安値
  • 労働組合なので確実に退職と有給取得が可能
  • 評判や口コミ
退職代行Jobs
退職代行Jobs
  • 顧問弁護士監修の退職テンプレートが貰える
  • 24時間LINEで対応可能
  • 評判や口コミ
弁護士法人みやび
弁護士法人みやび
  • 弁護士在籍で賃金未払いや有給消化の対応が可能
  • 全て丸投げでもOK!即日退職も可能
  • 評判や口コミ
退職代行のミカタ
退職代行のミカタ
退職代行コンシェルジュ
退職代行コンシェルジュ
退職代行サービスのNEXT
退職代行サービスのNEXT
男の退職代行
男の退職代行
退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン
このように、退職代行サービスには様々なサービスがありますので、自身が良いと感じる代行サービスを選択してみると良いでしょう。

退職代行のおすすめランキング13選!弁護士の有無によるリスクも解説

2020-09-03

まとめ

退職代行ニコイチの評判や口コミに関する記事は以上です。

退職代行を使うのは非常識だと思われるかもしれません。

倫理観がなくて情けないやつだ、社会人失格だと思われるかもしれません。

しかし現状辛いのに言い出せない、辞めたいと思っているのに辞めさせてくれない。こんな状況の日本だからこそ必要なサービスなのではないかと考えています。
精神的に疲弊してうつ病になってしまうと後が大変です。本当に辛いと感じたなら、その段階で早く逃げれるように、このサービスのことは覚えておきましょう。

\即日で退職/