退職代行ガーディアンの評判や口コミは?利用手順についてもあわせて解説

退職代行
  • 退職代行ガーディアンって?
  • 退職代行ガーディアンのメリットやデメリットは?
  • 退職代行ガーディアンの評判や口コミが知りたい

こんな疑問に答えます。

近年になってよく見かけるようになった退職代行サービスですが、利用を検討している人中には「どれを選べばいいのか分からない」という人もいるのではないでしょうか。
この記事では、退職代行サービスの1つである「退職代行ガーディアンのサービスの概要から利用料金、メリット・デメリット、評判」などについて解説します。

この記事を読むことで、あなたに最適の代行業者を見つけることができますよ。

退職代行サービスとは

退職代行サービスとは、退職したい人の代わりに退職する意思を会社に伝えてくれるサービスのことです。

退職は退職する本人が会社にその意思を伝えて手続きを行いますが、上司が怖くて中々言い出せない、何度も退職の意思を伝えても受理してもらえないなど様々な理由から、退職できない人がいます。

退職代行は、このような退職支度でもできない人が利用するサービスとなっています。

退職代行サービスは近年になってその数が増えており、メディアなどでも取り上げられています。

退職代行サービスには違法なものも少なくない

近年になって増えてきている退職代行サービスですが、数が多い分中には違法なサービスや悪質なサービスも存在します

例えば、株式会社のような普通法人がサービスを運営しているケースはしっかりと運営状況をチェックする必要があります。

退職代行のように会社との各種交渉を行うことができるのは弁護士か法適合組合(労働組合など)であるため、それ以外の組織による退職代行は違法となる可能性があります。

また中には労働組合を謳っていながら、利用料金の振込先が株式会社になっているケースにも注意が必要です。これは、業者が労働組合を装っている可能性があります。

その他にも、金額が異常に安いケースにも注意して下さい。安い料金で安心させて、振込をした後に連絡が取れなくなる詐欺業者かもしれません。

また料金を安く設定し、その後追加料金を請求してくるケースもあります。

退職代行に対するニーズが高まるにつれて、このような業者が増える可能性もあるので注意が必要です。

退職代行ガーディアンとは

ここからは、今回取り上げる「退職代行ガーディアン」についてその概要を解説します。

「退職代行ガーディアン」は、労働組合法人が運営する退職代行サービスです。先述の通り、労働組合は企業との各種交渉を行うことができます。
そのため、退職代行は勿論有休消化の要求などを行うこともできます。

退職代行ガーディアンの利用料金

退職代行ガーディアンの利用料金は、正社員であっても、アルバイトであっても、パートであっても一律で29,800円となっています。

また追加料金は一切発生しません。退職代行業者の大体の料金相場は3万円〜5万円程度となっているため、退職代行ガーディアンの料金も概ね相場通りと言えます。

退職代行ガーディアンの利用手順

退職代行ガーディアンを利用する場合、以下のような手順となります。

  • 相談する
  • 支払う
  • 退職代行実行
  • 退職

利用する際に最初に行うのは相談です。今すぐに辞めたい、会社に行きたくない、上司が怖くて退職を言い出せないなど悩みを相談して下さい。

相談した結果、実際に依頼数場合は、支払いを行います。支払い方法は銀行振込、もしくはクレジットカードから選択可能です。

支払い後、退職代行ガーディアンが企業に退職の意思を伝え必要に応じて各種交渉を行います。交渉が無事に終われば晴れて退職です。

なお、退職までのやりとりは電話、LINEで行います。また回数は無制限なので気になることがあったら気軽に連絡するようにしましょう。

退職代行ガーディアンを利用するメリット・デメリット

ここでは、退職代行ガーディアンを利用するメリットとデメリットについて解説します。

メリットとデメリットの双方を理解したうえでサービスを利用するようにしましょう。

退職代行ガーディアンのメリット

まずはメリットについてです。ここでは以下の点について解説しています。

確実に退職できる

退職代行ガーディアンは東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が運営しています。

そのため、違法性はなく安心して利用することができるでしょう。
退職代行サービスによっては、どういった組織が運営しているのか不透明なものもありますが、ガーディアンではそのような心配はありません。

追加料金なし

退職代行ガーディアンでは、一度料金を支払えれば追加料金なしで退職代行を行って貰えます。

また雇用形態の違いや地域、年齢によって料金が変動することもあります。一律のシンプルな料金設定なので、利用しやすいと言えるでしょう。

すぐに辞められる

依頼主からの依頼に対して、退職代行ガーディアンは即日で対応します。そのため、相談した日から会社に出勤する必要はありません

また仕事の都合で休日や深夜にしか連絡できないという人もいるかもしれませんが、ガーディアンは可能な限り対応します。

会社への連絡は全て代行

退職の意思を伝えるのは勿論、依頼後に発生する会社とのやりとりは全て退職代行ガーディアンが行ってくれます。

そのため、苦手な上司、声も聞きたくない上司とやりとりをしなくて済みます。

また退職届の提出や会社から借りている備品に関しては郵送で対応するのでこちらも直接接触する心配がありません。

退職の失敗はなし

退職代行ガーディアンでは、これまでに退職ができなかったというケースがありません。

これは、合同労働組合として法律を遵守した交渉を行っているためだと考えられます。

退職代行ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンは、サービスが始まったのが2020年2月と歴史の浅いサービスです。

そのため、実績面では同業他社に比べるとまだまだ足りない部分があるでしょう。

ただ、実績に関してはこれから増えていくと考えられるので、このデメリットも将来的には解消されるはずです。

退職代行ガーディアンの評判や口コミ

ここまで読んで退職代行ガーディアンに興味を持った人もいるかもしれません。

また「実際に利用した人の評判が気になる」と思った人もいるでしょう。退職代行ガーディアンの評判に関しては、2020年8月現在では見当たりませんでした。
これは、先ほども触れているように、運営歴の短さが影響しているものと考えられます。

退職代行ガーディアンの利用が向いている人

ここからは、退職代行ガーディアンの利用が向いているのは、どのような人なのか解説します。

交渉まで行ってもらいたい

退職代行ガーディアンの利用が向いているのは、退職の意思を伝える際に会社側との交渉も行ってもらいたい人です。

例えば、残っている有給を全て消化してから退職できるようにしてほしい、未払いの残業代を支払ってほしい、退職金を支払って貰えるようにしてほしいなど。
要望がある場合で、交渉してもらいたい人は、ガーディアンの利用を検討してみて下さい。

安心して利用したい

退職代行サービスはかず多くありますが、中には違法なものも存在します。

その点退職代行ガーディアンは東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が運営しているため安全性は申し分なしです。
そのため、安心して利用したい人にもおすすめです。

すぐに会社を辞めたい

会社を今すぐにでも辞めたい、と考えている人にもガーディアンはおすすめです。

先述の通り、ガーディアンは即日で対応してくれるため、早ければその日のうちに退職することもできるでしょう。
また依頼をした日から出社はしなくていい点もおすすめする理由の1つです。

退職代行サービスを利用する前にやっておきたいこと

ここでは、退職代行サービスに依頼をする前のタイミングでやっておくべきことについて解説します。

私物の整理

会社に私物を置いている人は、退職代行を依頼する前に持ち帰るようにしましょう。

一度退職代行に依頼すると、出社しなくなるため、持ち帰る機会を失ってしまいます。また退職後に取りに行くことはできますが、気まずさもあり行きたくないという人がほとんどだと思います。
そのため、依頼する前、つまり会社に出社している間に必要なものは持ち帰るようにして下さい。

相談内容を考えておく

退職代行を利用する最初のステップは、担当者との相談です。

その際相談内容をまとめておくと、担当者もスムーズに退職代行作業に移行できるはずなので、事前に考えておくようにしましょう。

退職代行ガーディアンの「よくある質問」

最後に、退職代行ガーディアンを利用する際の疑問点について解説します。

本当に辞められる?

退職代行を利用する多くの人が「本当に辞められるのか」を気にしているのではないでしょうか。

退職代行ガーディアンの場合、過去に退職できなかったケースはないので、この点に関しては心配いらないでしょう。

会社から訴えられない?

退職代行を利用して、即日で退職するとなると、会社から訴訟を起こされるのではないか、と不安になる人もいるはずです。

しかし会社側にしてみれば、費用をかけてわざわざ1人の従業員のために訴訟を起こすことにメリットがありません。
そのため、この点に関しても心配いらないでしょう。

まとめ

今回は、退職代行ガーディアンについてその概要からメリット・デメリットなどについて解説しました。

その他退職代行サービスに関しては下記のものがあり、記事にも纏めています。

退職代行のおすすめランキング13選!弁護士の有無によるリスクも解説

2020-09-03

【おすすめ退職代行サービス】

エージェント名特徴
退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチ
退職代行SARABA
退職代行SARABA
  • 労働組合なので確実に退職可能
  • 一律で27,000円で低価格
  • 評判や口コミ
退職代行EXIT
退職代行EXIT
辞めるんです
辞めるんです
  • 業界最安値の後払い退職サービス
  • 365日24時間いつでも対応可能
  • 評判や口コミ
退職のススメ
退職のススメ
  • 25000円で業界最安値
  • 労働組合なので確実に退職と有給取得が可能
  • 評判や口コミ
退職代行Jobs
退職代行Jobs
  • 顧問弁護士監修の退職テンプレートが貰える
  • 24時間LINEで対応可能
  • 評判や口コミ
弁護士法人みやび
弁護士法人みやび
  • 弁護士在籍で賃金未払いや有給消化の対応が可能
  • 全て丸投げでもOK!即日退職も可能
  • 評判や口コミ
退職代行のミカタ
退職代行のミカタ
退職代行コンシェルジュ
退職代行コンシェルジュ
退職代行サービスのNEXT
退職代行サービスのNEXT
男の退職代行
男の退職代行
退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン
是非自分に最適な退職代行サービスを探してみて下さいね。