退職代行EXITの評判や口コミは?即日で退職できる退職専門サービス

退職代行
  • 退職代行EXITって何?使えるの?
  • 退職代行EXITの評判や口コミが知りたい
  • 退職代行EXITの利用に向いている人を知りたい

こんな疑問に答えます。

会社を辞めたいと感じているものの「辞めると言い出せない」「辞めたいけど辞めさせてもらえない」と感じている方は多いのではないでしょうか。
そんな方におすすめしたいのが「退職代行EXIT」です。

この記事では退職代行EXITの評判や口コミ、利用に向いている人について記事にしていきます。

この記事を読むことで、あなたが会社を辞める時の選択肢を1つ増やすことが可能ですよ。

退職代行EXITの基本情報

まずは退職代行EXITの基本的な情報について確認していきましょう。

退職代行EXITとは

退職代行EXITとは、退職したいと感じている依頼者に代わってその意向を会社に伝え、退職を支援する退職代行サービスの1つです。

項目詳細
利用する人会社を辞めたい20〜30代
特徴自分の代わりに退職交渉してくれる
スマホ1台で退職可
エリア全国対応可能
サービス一律50,000円

基本的に自分から退職を言い出せる人は利用しないのですが、「入社したばかりで言い出せない」「上司が怖い」「辞めたいと言ったけど有耶無耶にされた」という方に重宝されるサービスです。

近年長時間労働やパワハラによって自殺してしまう人が増えていますね。仕事で切り詰めると思考停止して判断能力が鈍ることで「会社を辞める」という選択が抜け落ちてしまいます。
倫理観が無いと批判する人もいますが、社畜の方達にとって退職代行は画期的なサービスだと言えるのでは無いでしょうか?

少なくとも筆者自身退職代行による退職経験がありますので、非常に有用なサービスだと感じています。

この時点で興味が湧いた方は、以下公式サイトから確認してみると良いですよ。

\退職代行EXITはこちら/

退職代行EXITの会社情報

退職代行EXITの会社情報について載せておきますね。

項目詳細
運営会社EXIT株式会社
代表取締役岡崎雄一郎
社員数10名
事業内容退職サポート業務・メディア運営
本社東京都渋谷区円山町5-4 道玄坂ビル5F
営業時間24時間対応

基本的に退職代行の事業を特化して行っている会社で、24時間営業している点は安心ですね。

スマホ1台で利用も可能で、LINEで連絡を取ることもできます。また疑問点を聞くためにサクッと連絡を入れる使い方でも問題はないでしょう。


\退職代行EXITはこちら/

退職代行EXITの4つの特徴

退職代行EXITの4つの特徴

退職代行EXITの4つの特徴について説明していきます。

退職代行EXITの4つの特徴
  1. メディアの掲載実績No.1
  2. 退職成功率100%で、即日退職可能
  3. あなたから会社への連絡は一切不要
  4. 転職サポートを受けることで実質無料で退職

上記のような特徴になります。

上記特徴を踏まえて、次の項から退職代行EXITのメリットとデメリットについて触れていきますので、それぞれ確認していきましょう。

退職代行EXITの5つのメリット

退職代行EXITの5つのメリット

まずは退職代行EXITのメリットについて触れていきます。

全部で5つあるので、1つずつ見ていきましょう。

メディア掲載実績がNo.1なので信頼性が最も高い

1点目は「メディア掲載実績がNo.1なので信頼性が最も高い」という点です。
メディア掲載実績がNo.1なので信頼性が最も高い

上記退職代行EXITを取り上げたメディアの会社であり、一時期退職代行EXITは退職代行業界の中でかなり話題に上がりました。

やはり退職を代行する会社という時点で怪しさが際立っている中、「信頼性」という観点は非常に重要です。

メディアに取り上げられただけあって、退職代行EXITは業界の中ではNo.1の知名度があり、信頼性が抜群にあります。
聞いたこともない退職代行業者に依頼して失敗してしまったら元も子もないですよね。ですので、もし退職代行を利用するのであれば信頼性の高い企業を利用することをおすすめします。

\退職代行EXITはこちら/

退職代行EXITは退職に失敗したことがない

2点目は「退職代行EXITは退職に失敗したことがない」という点です。

一部聞いたこともない退職代行業者では、「退職の交渉に失敗し、結局出社して自分で退職の意向を伝えた」という悪い評判が目立ちます。

しかし退職代行EXITでは退職成功率が100%ですので、安心して利用することが可能です。

そもそも民法では「退職の意向を示せば2週間後に退職可」なので、辞められないということはありえないのですが、ノウハウがない企業ですと会社にゴネられて交渉が上手く進みません。
その分退職代行EXITは交渉術に長けていて、キッチリ退職まで持っていってくれるので安心感があります。

退職する時に即日退職も可能

3点目は「退職する時に即日退職も可能」という点です。
会社を辞めたい時に「明日からもう出社したくないな…」と感じることはありませんか?筆者は毎週日曜日にいつも思っていました。
退職代行EXITでは即日退職することも可能ですので、もし明日から会社に出社したくないのであれば、率先的にお願いしてみましょう。

即日退職は違法になる?即日退職した人の事例や失敗しない方法を解説

2020-05-06

自分から会社に連絡する必要はない

4点目は「自分から会社に連絡する必要はない」という点です。
退職代行EXITにお願いすれば、自分で会社に連絡して「本日で会社を辞めさせていただきます」なんて言う必要はありません。全てEXITが対応してくれます。

ですので依頼した当日は家でゲームでも読書でも好きなことをやっている内に退職交渉を完了させることが可能です。

自分で言うと上司に説得されたり、逆に怒らたりして辞められないなんてことは普通にありますので、自分で言わなくて良い点はメリットと言えます。


\退職代行EXITはこちら/

転職サポートを受けることで実質無料で退職

5点目は「転職サポートを受けることで実質無料で退職できる」という点です。
EXITの料金は一律50,000円ですが、実はEXITを利用して転職後に転職サポートを受けることで、払った分のお金がキャッシュバックされ、実質無料で退職することできます。

転職サポートは指定の転職エージェントを利用して転職活動を進めていくだけで、「ワークポート」という大手転職エージェントを利用すればいいだけです。

まだ次の会社が決まっていない方は、是非利用してみてはいかがでしょうか?

退職代行EXITの3つのデメリット

退職代行EXITの3つのデメリット

メリットについて説明したので、次に退職代行EXITのデメリットについても触れておきます。

退職代行の料金がやや高い

1点目は「退職代行の料金がやや高い」という点です。

退職代行EXITの料金は50,000円だという話をしましたが、退職代行全体の相場としては30,000円程度ですので、料金として少し高いのではデメリットだと言えるでしょう。

しかし退職代行EXITを利用すると2回目以降は10,000円割引で利用することができますし、転職サポートを受けるだけで実質無料で利用することが可能です。
料金は高いものの、一部安くできたり無料にできるサービスがあるので、頭の片隅には入れておいてくださいね。

退職が癖になってしまう可能性がある

2点目は「退職が癖になってしまう可能性がある」という点です。

退職代行EXITは言うまでもなく、超簡単に会社を辞めることが可能になります。

それ故に次の会社に行くと、「辛くなったらまた退職代行で辞めればいいや」と少しいい加減な考え方になり、退職が癖になってしまうかもしれません。

仕事の辞め癖・逃げ癖がつかない為には?辞めやすい人の特徴を解説

2020-05-06
自分で自分を追い込んで自殺されるよりは遥かに良いかもしれないですが、注意するようにしましょうね。

退職に関する交渉は「あくまで交渉」である

3点目は「退職に関する交渉はあくまで交渉である」という点です。

基本的に退職代行業者は会社に「代弁してお願いする」立場にあるのでそこに「強制力」はありません。

有給休暇や未払い給与などに関して伝えることはできますが、ゴネられるとそれで終わってしまいます。なぜならそれは弁護士にしか権限がないからです。

こちらの点デメリットとしては挙げましたが、退職代行EXITは顧問弁護士がついています。

つまり細かな点ノウハウや解決法を提示してくれますので、大したデメリットにはならないですね。

退職代行EXITは失敗する?退職代行のトラブル事例

退職代行EXITは失敗する?退職代行のトラブル事例

メリットとデメリットについて紹介してきましたが、そもそも退職代行を利用する上で最も恐れているのは「失敗してトラブルになること」ですよね。

そこで退職代行の失敗事例を一部抜粋して紹介していきます。

退職代行にお願いしたのに退職することができなかった

退職代行業者にお願いしたものの、本人以外の電話は受け付けないと電話を切られた。結局自分で行く羽目になって大目玉をくらった。

名前の聞いたこともない退職代行業者を利用すると、利用代金が安い代わりに上記のようなトラブルに遭う可能性が高くなります。

しかし退職代行EXITですと独自のノウハウや交渉術によって常に退職成功率100%を達成しており、退職できませんでしたなんてことにはなりません。
少しばかり代金が高くなってしまったとしても、確実に退職まで完了させることが可能です。

損害賠償請求すると脅されて辞める選択ができなかった

Oさん
退職代行を利用して辞めようとしたが、損害賠償請求すると脅されて、急に怖くなって退職するのを辞めてしまった。

ブラック企業に入社していると、上記のように脅してくることがあります。ノウハウのない退職代行業者ですと、この部分で行き詰まってしまい問題になりかねません。

しかし退職代行EXITに依頼すると、このように脅されたとしても問題ある進め方はせず、適切な方法で退職まで持っていってくれるでしょう。

そして基本的に損害賠償請求は脅しで使ってくる場合がほとんどで、実際に退職代行EXITで損害賠償された事例はありません。

担当弁護士がついているEXITを利用して、細かな問題を適切な方法で解説しながら退職まで持っていきたいですね。

退職代行EXITの評判や口コミ

退職代行EXITの評判や口コミ

ここで退職代行EXITを実際に利用した人の口コミについて纏めていきますね。

入社したばかりで、言い出しにくいけど辞めることができた

正社員/1ヶ月/事務職/26歳・27歳
入社したばかりで、言い出しにくいけど辞めることができました。
項目詳細
利用者正社員 / 1ヶ月 / 事務職 / 26歳・27歳
代行内容本社宛に直接電話し、人事責任者へ退職の旨をご連絡しました。
また、ご依頼主の両親へは連絡をしてほしくない旨、勤務先へお伝えしました。
社員旅行の翌日ではあったものの、あっさりと退職を認めていただきました
離職票などについては、会社側より郵送にてご対応いただく事になりました。
EXITからひとことたとえ入社したばかりであっても、退職は正当な権利です。
また、ミスマッチを早期解消できるという意味で、早期退職は雇う側にも雇われる側にもメリットしかありません。
堂々と退職しましょう。

(参考:「EXIT みんなの退職事情」)

出社せずに辞めることができた

正社員/1年8ヶ月/技術職/21歳
残業が多すぎて辛かったですが、出社せずに辞めることができました。
項目詳細
利用者正社員 / 1年8ヶ月 / 技術職 / 21歳
代行内容朝方にご依頼いただき、すぐさま社長へ電話させていただきました。
その結果、午前中には退職が承認され、追って、退職証明書を郵送していただく事になりました。
会社から貸与されていた保険証は、ご依頼主から速達で会社へ送っていただきました。
EXITからひとこと残業が多すぎるのは体に悪いですよね、何よりも大事なのは心身の健康です。
世の中には残業が存在しないホワイト企業が意外とたくさんありますよ。

(参考:「EXIT みんなの退職事情」)

懲戒解雇が怖かったけど辞めることができた

正社員/4年10ヶ月/営業職/33歳
懲戒解雇が怖かったけど辞めることができました。
項目詳細
利用者正社員 / 4年10ヶ月 / 営業職 / 33歳
代行内容まず、現場の責任者である支店長と電話にてお話させていただきました。
その後、専務の折り返しにより、退職を了承してもらいました。
後日、会社から送られてきた退職願を、ご依頼主から返送して退職が完了いたしました。
EXITからひとこといきなり退職を申し出ると、解雇されてしまうのではないかと不安になる方は多いですが、無用な心配です。
法律上、そう簡単に労働者を解雇することはできません。
個人と会社は対等である、という事を肝に命じておきましょう。

(参考:「EXIT みんなの退職事情」)

このように辞めたい理由は人それぞれですが、しっかり退職にまで持ち込んでくれるのが退職代行EXITです。

\退職代行EXITはこちら/

退職代行EXITの利用に向いている人

退職代行EXITの利用に向いている人

退職代行EXITを利用するべき人は以下の通りです。

会社を辞めたいのに言い出せない人

まずは「会社を辞めたいのに言い出せない人」です。

特に若手社員で会社を辞めたいものの、「怒られそうで怖い」「呆れられそう」と不安になって言い出せなくなってしまう人は多いんじゃないでしょうか。

退職代行EXITを利用すれば自分で言い出す必要もないですし、なんなら即日退職だって可能です。

上司の顔を見ずに退職まで持っていくことが可能になるので、上記該当する方は利用にとても向いていると言えるでしょう。


\退職代行EXITはこちら/

会社を辞めると言っているのに受理されない人

次に「会社を辞めると言っているのに受理されない人」です。

ブラック企業の場合、「会社を辞めたい」と上司に懇願しても認めてくれなかったり、退職届を破かれてしまう場合だってあります。

退職代行EXITを利用すれば専門の弁護士もついていますし、問題やトラブルにならずにスムーズに退職に持ち込むことが可能です。

法律を守らないブラック企業の上司と話していても問題は解決しませんので、退職のプロに任せた方が早く解決できるでしょう。

退職後次の会社が決まっていない人

最後に「退職後次の会社が決まっていない人」です。

退職代行EXITを利用して退職し、その後転職サポートを受けることによって、利用料の50,000円を無料にすることができます。

上記の2つに加えて、次に会社が決まっていない方にとって、退職代行EXITはかなり利用に向いていると言えるでしょう。

ちなみに筆者である私も退職代行を利用してから転職活動を行いましたが、数ヶ月程度の空白期間であれば何ら問題はありませんので、あまり気にしなくとも大丈夫ですよ。


\退職代行EXITはこちら/

以下筆者の体験談を踏まえた記事ですので興味があればこちらも読んでみて下さいね。

【仕事を辞めたら人生楽しすぎ!】辞める勇気がない時の3つの方法

2020-09-18

退職代行EXIT以外の退職代行サービスを比較

退職代行EXIT以外の退職代行サービスを比較

退職代行EXITの説明だけしてもしょうがないので、有名な退職代行サービスと比較をしてみましょう。

【おすすめ退職代行サービス】

エージェント名特徴
退職代行ニコイチ
退職代行ニコイチ
退職代行SARABA
退職代行SARABA
  • 労働組合なので確実に退職可能
  • 一律で27,000円で低価格
  • 評判や口コミ
退職代行EXIT
退職代行EXIT
辞めるんです
辞めるんです
  • 業界最安値の後払い退職サービス
  • 365日24時間いつでも対応可能
  • 評判や口コミ
退職のススメ
退職のススメ
  • 25000円で業界最安値
  • 労働組合なので確実に退職と有給取得が可能
  • 評判や口コミ
退職代行Jobs
退職代行Jobs
  • 顧問弁護士監修の退職テンプレートが貰える
  • 24時間LINEで対応可能
  • 評判や口コミ
弁護士法人みやび
弁護士法人みやび
  • 弁護士在籍で賃金未払いや有給消化の対応が可能
  • 全て丸投げでもOK!即日退職も可能
  • 評判や口コミ
退職代行のミカタ
退職代行のミカタ
退職代行コンシェルジュ
退職代行コンシェルジュ
退職代行サービスのNEXT
退職代行サービスのNEXT
男の退職代行
男の退職代行
退職代行ガーディアン
退職代行ガーディアン
簡単に纏めると上記の通りです。詳細情報は下記に纏めていますので、参考にしてみて下さいね。

退職代行のおすすめランキング13選!弁護士の有無によるリスクも解説

2020-09-03

退職代行EXITを利用する時の手順

退職代行EXITを利用する時の手順

退職代行EXITを利用する時の手順について念の為説明しておきます。

LINEで相談する場合

LINEで相談する場合

LINEで相談したい場合は「退職代行EXITの公式サイト」に飛ぶと、上記の画像のような画面に移ります。そこで右下のLINEアイコンのボタンを押しましょう。

LINEで相談する場合1

そうすると上記のお問い合わせフォームの場面に移ります。そこでまずは名前を入力して下さい。

LINEで相談する場合

名前を入力すると、あとはLINEの友達追加の画面に行きますので、友達登録して連絡すれば大丈夫です。

メールで相談する場合

ラインではなくメールで相談したい場合は、「退職代行EXITの公式サイト」の先ほどの画面の右下の「今すぐメール相談」というボタンから進みます。

メールで相談する場合2

すると上記のお問い合わせフォームに移りますので、「氏名・メールアドレス・電話番号」などの蘭が出てきますので、それらを入力して送信すればOKです。

退職代行EXITに関連するよくある質問

退職代行EXITに関連するよくある質問

最後に退職代行EXITに関連するよくある質問について纏めていきますね。

本当に退職できるんですか?

数千件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。そもそも、誰にでも退職する権利があります。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

会社から訴えられたりしませんか?

「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが、裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割に合いません。
また、実際に訴えられたケースは一度もありません。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

退職代行EXITの営業時間はいつですか?

基本的に24時間いつでも対応していますので、いつでもご連絡下さい。

会社から本人に連絡は来ませんか?

ご本人には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。
ただし、我々に強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

親にバレるのが嫌なんですが、バレずに退職できますか?

ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。
ただし、絶対に親に連絡がいかないというお約束は出来ません。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

保険証などの返却物はどうすれば良いですか?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

離職票含めた退職関連の書類は貰えますか?

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

社宅に住んでいるんですが、それでも退職できますか?

可能です。退去日について弊社より確認させていただきます。

(参考:「退職代行EXIT公式HP」)

退職代行EXITの評判や口コミのまとめ

退職代行EXITの評判や口コミのまとめ

退職代行EXITの評判や口コミの内容は以上になります。

退職代行EXITの利用に向いている人
  1. 会社を辞めたいのに言い出せない人
  2. 会社を辞めると言っているのに受理されない人
  3. 退職後次の会社が決まっていない人
上記に当てはまる方は、是非退職代行EXITを利用してみて下さいね。


\退職代行EXITはこちら/