ニートでも正社員になれる!就職活動におすすめの職業とポイント

ニート・フリーター
  • ニートでも就職は可能?
  • ニートの就職におすすめの職業は?
  • ニートが就職活動する時のポイントは?

こんな疑問に答えます。

現在ニートで就職したいと感じているものの「就職活動のやり方が詳しく分かっていない」と感じている人は多いのではないでしょうか?
本記事では「ニートの就職活動の方法からおすすめの職業」まで詳細に解説していきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確にすることができますよ。

ニートでも正社員として働くことはできる

ニートだと「自分を採用してくれる企業なんてないだろう…」と不安になる人は非常に多いです。

そしてニートの人たちは社会に出ないうちに「自分に何ができるか分からない」「自分にできることは何もない」と、社会に出ることをシャットアウトしてしまう人も少なくないでしょう。

ニートは就職することが厳しいと思いがちですが、社会人経験がない人材でも求めている企業は実は沢山あります。今回はニートでも正社員だって夢ではないという就職活動事情をお伝えしていきます。

ニートから正社員に就職するには?社会復帰する4つの方法を解説

2020-12-01

ニートが就職しなければならない理由とは

ニートが就職しなければならない理由は、主に以下2つが挙げられます。

経済的に苦しくなる日が来る

働かなくても実家で過ごしていれば、住む場所はあるし食べるものもあります。水道光熱費も親が払ってくれるので、生きていくことはできます。

しかし、親も歳を取れば退職し収入も減り、年金だけで子供を養っていくことはできない場合も多いです。

それでも生きているうちは生活できたとして、親が死んでしまうことを考えるといずれは生活できなくなる日がやってきます。

精神的な不安に耐えられなくなる

働かないと社会から隔離されてしまい、人と関わることが自然と減ります。

そうなると、自分ひとり取り残される気持ちになり、精神的な不安に陥ります。また経済的な理由からも精神的不安に陥ってしまうことがあります。

ニートが就職活動する際のポイント

次にニートが就職活動する時のポイントについて解説します。

履歴書や職務経歴書を準備する

就職するには書類と面接の準備が必要です。まずは履歴書を準備しましょう。

履歴書で学校卒業後、就業していない期間も一目瞭然ですが、虚偽はNGです。正直に全て記入しましょう。

ニート(無職)の履歴書の書き方は?空白期間でひきこもりでも受かるコツ

2020-12-01

ニートの職務経歴書の書き方とは?おすすめの転職サービスも紹介

2020-12-01
また面接は身だしなみを見られることが多いです。散髪をし、スーツを揃えておきましょう。面接では、ニートの期間何をしていたのか、どうして就職しなかったのかをまず聞かれます。

正直に答えると共に、そんな自分でもなぜ就職しようと思ったのか、就職してどう人生を変えていきたいか、企業へ入社することへの意気込みを明確に伝えることが大切です。

ニートの面接対策!空白期間がある時に注意するポイントを解説

2020-12-01

転職エージェントを効果的に活用する

いざ就職先を探そうと思っても、どう探していいかわからない人も多いと思います。就職活動では転職エージェントを大いに活用しましょう。

転職エージェントでは、相談すれば履歴書の書き方から説明してもらえます。また、企業と積極的にコンタクトを取るのでニートを積極的に採用してくれる企業を紹介してくれます。

ハローワークでも紹介してくれるのですが、エージェントと比べて無料の広告なので、企業側の採用意欲が低い場合がほとんどです。

下記の記事にニートにおすすめの就職エージェントについて纏めたので、この記事を読んだ後に確認してみて下さい。

職歴なしのニートや既卒でも就職可能なおすすめの就職エージェント6選

2020-12-01

ニートにおすすめの職業

ニートに特におすすめの職業は、以下5つが挙げられます。

警備員

警備員は、未経験者でも採用されやすい職業の1つです。

体力に自信がある人にはおすすめで、人とコミュニケーションを取ることに苦手意識がある人でも、人と話す時間が少ない職業なので良いでしょう。
日勤と夜勤がありますので、ニートで昼夜逆転の生活をしていて日中の仕事をすることに不安がある方にもおすすめです。

工場勤務

工場勤務は警備員同様、未経験者でも採用されやすい職業の1つです。

  • 単純作業が多いので仕事を覚えることに不安がある
  • 人と関わることが得意じゃない
  • 細かい作業を淡々とやるのが得意
上記に当てはまる方は非常に向いていると言えるでしょう。

システムエンジニア

IT企業はあらゆることがIT化されていく現代社会において増える一方の業種なので、非常に人材不足の業界です。

プログラミングを習得することは簡単ではないですが、習得さえできれば企業の選択肢も増え、収入アップも見込める職業です。

最近ではシステムエンジニアをリモートワークOKにしている企業も増えてきているので、人とコミュニケーションを取ることに苦手意識がある方にはおすすめです。

介護職

介護職は今でも人材不足が叫ばれる業種の1つです。

今後加速する高齢化社会では、介護職員の不足は社会問題になりつつあります。体力に自信がある方、人と接することが好きな方には非常におすすめの職業です。

営業

営業職は意外にも未経験者の採用を積極的に行う職種の1つです。

営業は経験より実績重視の企業が多いので、実力次第ではすぐに大きな収入を得られることも夢ではありません。人とコミュニケーションを取ることが得意な方にはおすすめの職業です。
営業職の多くは外に出ることが多いため、体力には自信があった方が有利です。

就職した元ニートたちの声

最後に就職を成功させた元ニートたちの声をいくつかご紹介致します。

※ご報告4月からニート予定でしたがご縁があってニート生活無くそのまま別会社に就職決まりそうです。3月末退職の予定が2月末になるっていう状況に陥ったわけだがwwwでも仕事先見つかって本当に良かった。

(参考:「Twitter」)

就職shopを使ったら面接対策を細かくしてくださったのがとても心強かったです。自分の性格も考慮したうえで改善点や強みを教えていただけたのもとてもためになりましたし自信に繋がりました。利用させていただく前は不安も強かったですが、本当に親身になってサポートしていただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

(参考:「就職Shop」)

皆さまおはようございます。就職先第一候補確定!あとは明日の面接行く会社と天秤にかけて決定だ!!よし、これで6月頭から働くことができる、ニート脱却。笑就活もしなくていいから時間に余裕もでき出すぞー

応援してくださった皆さまありがとうございました!!

(参考:「Twitter」)

まとめ

ニートの就職活動に関する記事は以上です。

結論ニートの皆さんでも就職することは容易で、特に紹介した職業では、正社員での雇用を募集している案件が多数存在します。

「ニートは就職できない」という情報は嘘なので、ニートだからって諦める必要は全くありません。ニートでも、非正規雇用期間なく働いている人より稼ぐことができることもあります。

下記に書類選考なしで面接まで進める案件だけ取り扱っている、おすすめの就職エージェントを最後に紹介しておきます。

興味のある方は、是非確認してみて下さいね。

【おすすめ大手転職エージェント】

エージェント名特徴
就職Shop
就職Shop
  • 紹介求人は全て「書類選考なし」
  • 紹介求人が約8500社とかなり多い
DYM就職
DYM就職
  • 紹介求人は全て「書類選考なし」
  • 正社員求人が100%で就職率は96%