第二新卒エージェントneoの評判と口コミは?実績豊富の第二新卒専門サービス

ニート・フリーター
  • 第二新卒エージェントneoって何?
  • 第二新卒エージェントneoのメリットは?
  • 第二新卒エージェントneoの評判と口コミを知りたい

こんな疑問に答えます。

現状転職・就職したいと感じているものの「どの転職エージェントを使えば良いのか分からない」という方は多いのではないでしょうか?
本記事では、転職エージェントの1つである第二新卒エージェントneoの評判や口コミについて記事にしていきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を明確にすることができますよ。

第二新卒エージェントneoとは

第二新卒エージェントneoは、「株式会社ネオキャリア」が運営している転職エージェントです。

主に若年層向け(20代限定)の就職・転職支援を行い、20代の第二新卒・既卒・フリーター等、若年層の様々な状況の方が利用しています。

第二新卒とは、入社3年以内に転職活動を希望している若年層のことを指し、近年非常に企業側から注目を集めています。

その他既卒・ニート・フリーターに対してもサポートを行っているので、当てはまる方は下記以降の記事を読み進め下さい。

第二新卒エージェントneoの3つのメリット

第二新卒エージェントneoの人気の理由は以下の通りです。

第二新卒エージェントneoのメリット
  1. 求人数が多い
  2. 転職にも手厚い
  3. 全てが無料で利用できる

求人数が多い

1点目は「求人数が多い」という点です。

第二新卒エージェントneoの運営会社は、このサービス以外にも食品業界やIT業界等の就職支援や子会社の展開しています。

そのため様々な企業との繋がりが多く、企業間のパイプが強いので、他のエージェントよりも幅広い求人数を確保しています。
求人数の多さは就職の可能性を格段に向上させるので、これはメリットと言えるでしょう。

初心者にも手厚い対応

2点目は「初心者にも手厚い対応」という点です。

第二新卒エージェントneoは「初めての転職」をする場合でも、転職に関する基本的なことから転職の方法まで手厚くサポートしてくれます。

加えて第二新卒エージェントneoでは「相談のしやすさ」「面接満足度」「就職満足度」がNo.1なので、信頼性も抜群です。

個人的な疑問や話しにくいような不安を相談できるのもメリットと言えますね。

全てが無料で利用できる

3点目は「全てが無料で利用できる」という点です。

第二新卒エージェントneoのサービスは全て無料で利用できるので、利用者がエージェントにお金を負担する必要はありません。

18~28歳までの就職実績は22,500人、その中で職歴なしの方は10,000人以上も含まれているので、もし就職や転職に困っている方は積極的に利用すると良いでしょう。

第二新卒エージェントneoの4つのデメリット

第二新卒エージェントneoは人気の転職サイトですが、必ず自分に合っているとは限りません。デメリットもしっかり知っておきましょう。

30代になると厳しい

1点目は「30代になると厳しい」という点です。

第二新卒エージェントneoはターゲット層が第二新卒の若年層なので、30代を超えた方を求めている求人は少なくなる傾向にあります。

そのため、30歳を超えてしまった方はリクルートエージェントリクナビNEXTを活用することをおすすめします。

コンサルタントの熱量に差がある

2点目は「コンサルタントの熱量に差がある」という点です。

担当してくれるコンサルタントが熱心にサポートしてくれる場合は良いのですが、中にはそうでないコンサルタントもいるでしょう。

今後の人生が大きく変わる就職・転職なので、合わないコンサルタントの場合は、勇気を出して担当の変更をして貰うことも必要です。

担当変更はエージェントの利用においては普通にあることですので、もし合わなかったらしっかり伝えるようにしましょう。

地方の求人が少ない

3点目は「地方の求人が少ない」という点です。

第二新卒エージェントneoに限らないことではありますが、企業が多い都心部は求人が多いものの、地方は比べるとどうしても少なくなってしまいます。
そのため、地元での就職希望が強い人は、ハローワークを活用した方が良いかもしれません。

こまめな連絡が必須

4点目は「こまめな連絡が必須」という点です。

第二新卒エージェントneoは1人に全体として平均8時間以上時間をかけてサポートするというメリットがある反面、こまめな連絡が必須になる点はデメリットだと言えます。
事連絡をして欲しくない時間帯等こちらの希望は事前に伝えておくと良いでしょう。

第二新卒エージェントneoの評判や口コミ

第二新卒エージェントneoを実際に利用した方の口コミの例は以下の通りです。

コロナ禍の影響で就活が例年より厳しくなっており、思うように決まりませんが、こちらのエイジェントの方に励まされながらなんとか内定いただきました。根気強く対応していただき感謝しております。

(参考:「Google」)

私の場合は希望の仕事を紹介してくれて、非常に丁寧に対応いただきました。エージェントの方も気さくで他のところと比べでも良かったです。

(参考:「Google」)

面接が苦手なのですが、的確なアドバイスのおかげで緊張も解れて本番に臨めたように思います。
担当の方が明るく素敵な方だったので、
色々な希望の相談もし易かったです。

(参考:「Google」)

担当のエージェントさんはとても穏やかなしゃべり方で好印象でしたが、自分の力で内定取れたので結局利用してないです。
ただ頂いたアドバンスは活かせたとおもいます。

(参考:「Google」)

面接が苦手なのですが、的確なアドバイスのおかげで緊張も解れて本番に臨めたように思います。
担当の方が明るく素敵な方だったので、
色々な希望の相談もし易かったです。

(参考:「Google」)

担当のコンサルタントと合わなかったケースもある様ですが、良い口コミが多く信頼できる印象です。

口コミや評判を確認して実際に第二新卒エージェントneoを活用してみたいと感じた人は、是非下記の公式サイトから確認してみて下さいね。

\簡単5分で登録/

第二新卒エージェントneoの利用に向いている人

第二新卒エージェントneoの利用に向いている人は以下の通りです。

18歳から29歳までの人

まずは「18歳から29歳までの人」です。

第二新卒エージェントは第二新卒をターゲットとしている転職サービスなので、年齢が当てはまる人でないと求人自体がほぼなく就職は難しいです。
そのため、30代や40代の方は他のエージェントサービスを活用するようにしましょう。

履歴書や面接のコツが知りたい人

次に「履歴書や面接のコツが知りたい人」です。

第二新卒エージェントneoの利用自体も無料ですが、第二新卒エージェントneoには無料セミナーがあり、転職・就職に関する情報を教えてくれます。

履歴書等書類の書き方のコツと添削、面接の練習もしてくれるので、初めての就職の方は勿論、転職で久しぶりの就活の方にも心強いです。

書類選考や面接に不安を抱えている20代なら非常に向いていると言えるでしょう。

他社転職サイトで就活が上手くいかなかった人

最後に「他社転職サイトで就活が上手くいかなかった人」です。

第二新卒エージェントでは「未経験者OK」の求人が多いため、社会人経験の浅い若年層でも気兼ねなく就職活動をスタートできます。

加えて相談しやすいエージェントNo.1なので、「こんな相談しても良いの?」と感じる内容から相談にのってもらうことが可能です。

他のエージェントや転職サイトで上手くいかなくても率先的に利用してみて下さいね。

\簡単5分で登録/

第二新卒エージェントneoを利用する手順

次に第二新卒エージェントneoの利用手順を解説します。

公式サイトから登録

まずは第二新卒エージェントneoの公式サイトに移行しましょう。

5分もかからずに登録することができるので、必要な情報を入力していきます。

キャリアカウンセリング

専任のコンサルタントとのカウンセリングをします。ここでしっかりと自分の意思や、やる気を汲み取ってもらうことは重要です。

まれに、希望した業種以外の求人を紹介されるというケースを耳にすることがありますが、「自分の希望を明確に伝達しておく」ことで防ぐことができます。
また、カウンセリングにて業界や職種についてもレクチャーしてくれるので、自分では気付かなかった適職に気付くこともできるでしょう。

選考・面接対策

履歴書等の書類の添削、面接の対策で実践に備えます。

面接で重視されがちな「志望動機」等、人事に携わる人目線での模擬面接も行うことで実践に近い経験を積むことができ、本番での自信がつきます。

面接の数分でしっかりと自己アピール出来ることが内定につながるので、実際の面接の空気感やありうる質問等の経験を積めることは大きな経験となります。

面接

選考が通ると、面接に進んでいきます。

過去の内定者の情報から「どんな質問がされるのか」「どんな雰囲気なのか」を知ることができるので、ある程度は準備して面接に向かうことが可能です。
面接がダメだったとしても相手側から一部フィードバックを貰うことができるので、自分の糧にして成長できる点もポイントです。

内定

内定を貰えたら、就職・転職活動は終了です。

入社日や条件の交渉等、第二新卒エージェントneoの方で代わりにしてくれるので「希望を言い辛い」ということもなく助かります。

第二新卒エージェントneoの利用手順は以上です。

第二新卒エージェントneoのよくある質問

最後に第二新卒エージェントneoのよくある質問を纒めておきますね。

どんな求人がある?取引業はどれくらい?

営業・事務・エンジニア・サービス等、様々な求人があります。

また、約10,000社と取引があるので安心です。

職歴がアルバイトだけですが大丈夫ですか?

職歴が浅くても勿論大丈夫です。未経験OKの求人も多く紹介しています。

ネットで見かける「求人広告」と同じ?

求人広告とは違って履歴書や職務経歴書の添削、面接のサポートまで行っているので、1人で不安の方でも大丈夫です。

どれくらいで就職できますか?

最短で10日で内定を貰っている人もいます。

平均で4社受ければ内定を貰っている状況です。

社会人経験がないので不安しかありません

内定後に、第二新卒エージェントneoの研修にお任せください。

電話の取り方、名刺交換のやり方、社会人としての心得など、実践で役立つ研修です。

まとめ

第二新卒エージェントneoの評判と口コミに関する記事は以上です。

最後になりますが、本メディアでは仕事や転職に関連する情報から、フリーランスに関連した情報まで幅広く発信しています。

【20代必読】内定に繋がるおすすめの転職サイト・エージェントをランキングで比較

2020-08-27
他にも上記の記事でエージェントについて纒めていますので、興味のある方はこちらも確認してみて下さいね。