ハローワーク和歌山の3つの特徴と求人状況【利用する注意点あり】

ハローワークの情報
  • 和歌山で就職したいけど、なかなか採用されない
  • 和歌山の求人を探しているけど、良い企業が見つからない
  • 和歌山で就職活動を始めたいけど、何をすれば良いか分からない

上記のような悩みや疑問を解決していきます。

和歌山の企業で働きたと考えて就職活動をしているけど、何故か採用されなかったり、そもそも何から始めたら良いか分からなくて悩んでいる人は多いでしょう。

この記事では、和歌山で就職活動を始める際に、必ず役に立つハローワーク和歌山について徹底解説していきます。

これから和歌山で就職活動を始める人達は、是非ご覧下さい。

ハローワーク和歌山の数字で見る求人状況

まずはハローワーク和歌山の求人状況を数字で確認しておきましょう。

様々な業態の平均賃金を把握しておくことで、自分が目指せる収入の目処が立ちますね。

平均賃金のトップ5

和歌山県にあるハローワークの平均賃金トップ5は下記の通りです。

順位職業平均賃金
1位建設業・採掘業317,757円
2位管理的職業298,027円
3位専門的・技術的職業(開発者や医者)281,609円
4位生産工程の職業(機械設備や金属材料製造)282,219円
5位販売職257,866円

上記の表を見てみると、建設業だけが30万円を超えている状態です。

生産工程の職業までは30万円近く稼ぐことができますが、販売職からは少し平均賃金は下がります。

販売職は成績によって収入が大きく異なる為、稼げる人は30万円を超えることも十分に可能です。言い換えると、稼げない人は20万円を切ります。

やはり他の都道府県と同様に、専門知識・技術や上の役職で働ける人材の収入が高くなりますね

平均賃金のワースト5

和歌山県にあるハローワークの平均賃金トップ5は下記の通りです。

順位職業平均賃金
1位飲食業200,370円
2位接客・サービス業210,000円
3位保安職業218,569円
4位輸送・機械運転業224,961円
5位運搬・清掃等232,220円

上記の表を見てみると、未経験でも働ける業界が多いですね。

学歴や職歴が関係ない業種なので、平均賃金は低くなっています。しかしながら、就職難易度は低い為、挑戦すれば採用される可能性は高いです。

とりあえず正社員として働きたいと考えている人は、上記のような業種で働くのも良いですね。

あくまでハローワーク和歌山が掲載している目安なので、努力次第や役職次第で年収は変えられますよ!

ハローワーク和歌山の3つの特徴

先ほどはハローワーク和歌山の求人状況を紹介しましたが、どのような特徴があるのかも解説しておきます。

これから紹介する3つの特徴を理解して、ハローワーク和歌山を上手く活用しましょう。

第1・第3の土曜日もやっている

ハローワーク和歌山は、第1・第3の土曜日も営業しています。

学生や正社員は、平日の日中にハローワークへ行くのは難しいですよね。

平日の日中にハローワークへ行くのが難しい人は、営業している土曜日に足を運びましょう。

ネットで最新情報を常に更新している

ハローワーク和歌山のホームページは、最新情報を常に更新しています。

企業の求人情報や、ハローワーク和歌山で開催されるセミナーや講義など、多くの情報が更新されるので確認しておきましょう。

自分に興味のあるイベントがあれば、積極的に参加するべきですね。

SNSでも定期的に更新している

ハローワーク和歌山は、SNSでも定期的に情報を更新しています。

ホームページを定期的に確認するのは面倒ですが、SNSは通知O Nの設定をするだけで、楽に情報を得ることが可能です。

ちなみに、ホームページでは掲載されていない情報などもSNSで更新されている場合もあります。ホームページを確認することも重要ですが、SNSもチェックしておきましょう。

ハローワーク和歌山を利用する3つのメリット

先ほどはハローワーク和歌山の特徴を紹介しましたが、利用する際に得られる3つのメリットも解説しておきます。

これから紹介する3つのメリットが良いと感じた人は、ハローワーク和歌山を利用するべきでしょう。

大手サイトに載っていない情報を得られる

ハローワーク和歌山を利用すれば、大手サイトや雑誌に掲載されていない和歌山の求人情報を習得することが可能です。

大手サイトや雑誌の掲載料を払えず、求人に苦しんでいる和歌山の企業は少なくありません。

採用に予算を出せない企業は、ハローワークなどで求人情報を掲載します。

大手サイトでは見つけられない企業の情報を習得できるので、ハローワークを活用する価値はあるでしょう。

地域特性の強い事業に挑戦できる

ハローワークは地域に密着した企業の求人情報を得られる為、地域特性の強い事業に挑戦できます。

例えば、和歌山だと農園などの職業がありますね。

和歌山の地域特性が強い事業を展開している企業に就職したいのであれば、ハローワーク和歌山を利用するべきです。

就職のサポートを無料で受けられる

ハローワーク和歌山は、就職のサポートを無料で受けることが可能です。

  • 面接対策
  • 企業の求人情報の提供
  • エントリーシート添削

上記のような就職に必要なサポートを、無料で全面的に受けることができます。

和歌山での就職を考えている人は、無料で就職のサポートを受けられるハローワーク和歌山を利用しましょう。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス4選

ハローワーク和歌山には、複数のハローワークサービスが設置されています。

その中で4つに厳選したハロワークサービスを紹介するので確認しておきましょう。

早期就職支援コーナー

早期就職支援コーナーは、雇用保険手続後に早期で就職を希望する人を対象にしたハローワークサービスです。

少しでも早く就職したいと考えていても、なかなか採用されないで困っている人は多いですよね。

就職活動は難しいので、簡単に採用が決まることはありません。

今すぐにでも和歌山で就職先を決めたいのであれば、ハローワーク和歌山に設置されている早期就職支援コーナーを利用しましょう。

マザーズコーナー

マザーズコーナーは、正社員として働きたいと考えている主婦に向けたハローワークサービスになります。

子供に必要な費用を貯める為に、主婦も働いて世帯収入をあげたいと考えている家庭は多いですよね。

ハローワーク和歌山のマザーズコーナを利用すれば、主婦を採用している企業の求人情報などを習得できます。

これから和歌山で就職したいと考えている主婦の人は、ハローワーク和歌山に設置されているマザーズコーナーを利用しましょう。

わかやま新卒応援ハローワーク

わかやま新卒応援ハローワークは、35歳未満の人を対象にしたハローワークサービスです。

就職活動を始めたにも関わらず、採用されずに悩んでいる35歳未満の若者は多いでしょう。

企業は将来性のある若手の人材を欲しているので、35歳未満であれば就職先は見つかる可能性が高いです。

和歌山での就職を考えている35歳未満の人は、わかやま新卒応援ハローワークを利用しましょう。

正社員チャレンジコーナー

正社員チャレンジコーナーは、35歳〜54歳未満の人を対象にしたハローワークサービスです。

年齢を重ねると、就職の難易度は上がります。その為、リストラや倒産で就職先を探す必要のある35歳〜54歳の人は多いですが、採用されるのは難しいです。

中高年の人が少しでも就職を成功させる確率を上げるには、ハローワークからサポートを受けるべきでしょう。

正社員チャレンジコーナーを利用すれば、中高年の人でも就職できる企業の求人情報や、就職活動に向けての対策を行うことが可能です。

和歌山での就職を検討している35歳〜54歳未満の人は、ハローワーク和歌山に設置されている正社員チャレンジコーナーを活用しましょう。

和歌山のハローワーク求人をインターネットで確認するには

愛知・名古屋のハローワーク求人を確認する為には「PCで見に行く必要がある」と書きましたが、実はインターネット経由で確認することも可能です。

ハローワークインターネットサービスを活用すると、ハローワークに求人を出している企業をどこからでも確認することができます。

しかし一部機能に制限があり、詳細な情報を知る為にはハローワークに出向くことが必要です。

サイト内に飛んでメールアドレスとパスワードを登録すれば使うことができるので、是非使ってみて下さいね。

ハローワーク和歌山を利用する時の3つの注意点

今までハローワーク和歌山の特徴やメリットを解説しました。

最後にハローワーク和歌山を利用する際の注意点を紹介するので、確認しておきましょう。

これから紹介する3つの注意点を理解することで、ハローワーク和歌山を適切に活用することができます。

求人数が少ない

ハローワーク和歌山は、他の都道府県にあるハローワークに比べて求人数が少ないです。

そもそも和歌山県にある企業の数が少ないので、求人数が減るのは仕方ありません。

求人数が少ないということは、他の就職活動者との競争が激しくなる可能性があります。

ハローワークなどを上手く活用して就職の対策をしておくことで、少しでも採用される可能性は高くなるでしょう。

和歌山県で就職先を探すのであれば、求人数が少なくなると頭に入れておいて下さい。

自分でも対策を行わないと就職できない

ハローワーク和歌山を利用しているだけで、就職先が決まることはありません。就職活動を成功させる為に、自分でも対策は行いましょう。

  • ネットなどで企業の情報収集
  • 書籍などで面接などの知見を得る
  • 自分が興味のある業界について勉強する

ハローワーク和歌山は、あくまで就職のサポートを行うだけです。企業から採用される為には、必ず自分の努力が必要になります。

ハローワーク和歌山を上手く活用しながら、自分でも就職活動の対策を行いましょう。

収入が低くなる可能性が高い

ハローワーク和歌山に掲載されている企業は、採用に予算を回せない小企業が多いです。

全ての企業が小企業とは言いませんが、大手求人サイトや雑誌に掲載料を支払う余裕が無い企業で高収入を見込むのは難しいでしょう。

最初に入社した企業の収入は低くなりますが、経験や実績を積めば、昇給や大企業へ転職できる可能性は十分にあります。

まずは就職して実力を付けることを優先するべきです。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

この記事では、ハローワーク和歌山について徹底解説していきました。

これから就職活動を始める人や、既に就職活動を始めている人で、悩みや疑問を持っている人は多いでしょう。

ハローワーク和歌山を活用すれば、無料で就職活動の支援を受けられるので、採用される可能性は高くなります。

これから和歌山で就職を希望している人は、ハローワーク和歌山を上手く活用して内定を獲得しましょう。