ハローワーク宇都宮の求人を紹介!駅前プラザや栃木県内施設も

ハローワークの情報

栃木県の県庁所在地にあるハローワーク宇都宮では、栃木県内だけではなく全国の求人を調べたり応募したりできます。加えて宇都宮駅付近でも駅前プラザを運営しているため、アクセスや営業時間も含めて使い勝手が良いです。

宇都宮など栃木県内のハローワークで求人を探す際、募集職種や賃金の高さなどが色々と気になるでしょう。確かに求人の数などに注目すれば、就職活動の戦略を立てる上で参考になります。

今回はハローワーク宇都宮で扱われている求人について、駅前プラザや県内の施設にも触れながら見ていきましょう。今回の記事は以下の人におすすめです。

  • ハローワーク宇都宮の求人数や平均賃金が気になる人
  • 栃木や全国の求人をハローワーク経由で探したい人
  • ハローワーク宇都宮以外にも駅前プラザを活用したい人

ハローワーク宇都宮の数字で見る求人状況

栃木県で求人を探す際に、県庁所在地にあるハローワーク宇都宮を利用する人もいるでしょう。そして利用の際、募集している職種や賃金が気になりますよね。

職種ごとの平均賃金を知っておくことは、安心して仕事する上でも大切です。まずはハローワーク宇都宮にある求人の職種で示される賃金の平均を見ていきましょう。

平均賃金のトップ5

賃金を元に求人を探そうとする際、なるべく月収が高い求人に注目しますよね。ハローワーク宇都宮の求人で平均賃金が高い職種は以下の5つです。

順位職業平均賃金
1位建設職

大工、土木作業員、電気工など

312,115円
2位専門的・技術的職業

医師、看護師、情報通信業など

307,520円
3位販売・営業職

販売員・保険外交員・営業職など

276,544円
4位輸送・機械運転

自動車運転手、建設機械運転工

264,430円
5位技能工・製造工

工場ライン工・溶接工など

254,166円

(参考:「栃木労働局 【職業別】求人・求職・賃金状況(フルタイム)」)

トップ5に入る職種はいずれも平均賃金が高く、羨ましささえ感じられるでしょう。特に建設職や専門技術職は30万円を超える金額で、建築現場や病院など体力が問われる職場環境が平気であれば魅力的です。

他の3種類も25万円以上を記録している点では目指し甲斐があるでしょう。ただしあくまでも平均であるため、数値を下回る求人が多くあることも理解しておくべきです。

平均賃金のワースト5

次に平均賃金の点でワースト5になる職種も見ていきます。並べていくと以下の通りです。

順位職業平均賃金
1位保安職

警備員など

192,183円
2位サービスの職業

ホームヘルパー、調理人、給仕など

223,145円
3位労務職

下水道処理員・冠婚葬祭関係など

231,695円
4位事務職

一般事務員・経理事務員など

231,872円
5位技能工・製造工

工場ライン工・溶接工など

254,166円

(参考:「栃木労働局 【職業別】求人・求職・賃金状況(フルタイム)」)

基本的にワーストに並ぶ職種の中には、20万円を超えるものも見られます。警備員やホームヘルパーのように肉体を使う割に収入が低めのものがある点が特徴です。

ワースト5で示される金額もあくまで平均であるため、数値以上の金額を得られる求人もあります。平均賃金が低いとはいえ、あきらめることなく求人票をチェックしていくことが大切です。

ハローワーク宇都宮の4つの特徴

栃木県のハローワークで求人を探す際、やはり比較的仕事が多いイメージのある宇都宮で仕事を探したい人はいますよね。ハローワーク宇都宮には大きく4つの特徴があります。

以下に紹介する特徴を予め知っておくと、実際に窓口に出かけて仕事探しする際に役立つでしょう。

宇都宮市中心部より西にある

ハローワーク宇都宮は市の中心から西に行った、明保野町に設置されています。アクセスは東武宇都宮線南宇都宮駅から徒歩15分、宇都宮駅からのバスでも行きやすいです。車でのアクセスにも向いています。

また営業時間は平日8:30~17:15で、土日祝日はお休みです。平日に来庁できる人にとっては便利でしょう。

もし平日の昼間に時間がない場合や宇都宮駅周辺からの移動が煩わしい場合は、後で触れる駅前プラザの利用がおすすめです。

管轄地域は宇都宮市と上三川・高根沢両町

「ハローワーク宇都宮」と聞くと、宇都宮市民でなければ利用できないと感じる人もいますよね。実は当ハローワークは宇都宮市の他、上三川町と高根沢町も管轄エリアです。

両町から最も近いハローワークであるため、職探しや雇用保険関係の相談などで気軽に利用できます。加えて求職登録していれば、県内他地域や他県の求職者でも活用できる仕組みです。

求人は専門・技術職やサービス職が多い傾向

先ほど求人の平均賃金に触れたものの、求人数の方が気になる人もいますよね。ハローワーク宇都宮で扱われている求人は、専門・技術職やサービス職が多い傾向になっています。

いずれの職種にも看護師や介護士など人材不足が深刻な職業や、飲食関係など生活になくてはならない種類が多く含まれているためです。

全体で約6,800件のうち専門・技術職が約2,000件、サービス職が約1,200件で、両方合わせると半分近くになります。医療関係や福祉関係の求人が目立つ点が大きな特徴と言えるでしょう。

人材マッチングコーナーも併設

医療・福祉関係の求人が多いこともあり、ハローワーク宇都宮には人材マッチングコーナーもあります。看護師や介護士、建設職など人材不足が目立つ職業に特化した求人紹介サービスです。

医療・福祉関係の資格や建設関係のスキルがあっても良い求人に恵まれない人にとって、希望に合う求人を見つけられます。せっかくの免許やスキル、経験を活かしたい人は是非利用すると良いでしょう。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス4選

ハローワークを利用したい人の中には、主婦や新卒など独特な状況にある人もいますよね。ハローワーク宇都宮では、特殊な環境にある人を支援するためのサービスが用意されています。

主なサービスは以下の4種類です。

ハローワーク宇都宮 駅前プラザ:アクセス面や対応サービスで便利

ハローワーク宇都宮が運営する特化サービスで代表的なものに、宇都宮駅に近いハローワーク宇都宮駅前プラザがあります。宇都宮駅西口から歩いて5分と非常に便利です。

営業時間も平日は19時までで、第1・3・5土曜日も朝から夕方まで利用できます。平日に仕事や学業で忙しい人にとって非常におすすめの施設です。

建物の中にはマザーズコーナーや新卒応援ハローワーク、わかもの支援コーナーがあります。正社員の仕事を探したり子育てしたりする若年層にとっても使い勝手が良いです。

マザーズコーナー:子育て中の主婦層向け

駅前プラザにある子育て中の求職者向けコーナーで、仕事と出産・育児の両立を支援しています。子育てしながら働ける求人の紹介をしている他、キッズスペースに子供を預けられる点もメリットです。

子供を預ける際は専属のキッズサポーターが面倒を見てくれるため、職業相談や面接対策などの際も安心できます。なお子供の年齢が19歳までの方や男性も利用できる点も特徴です。

性別に関係なく子育てに関わりながら働きたい人全てにとって頼れる存在と言えるでしょう。

宇都宮以外にも3ヶ所設置されている

なおマザーズコーナーは宇都宮の駅前プラザ以外にも、足利・大田原・小山の各ハローワークにも設置されています。各地域にある分、子育て中に仕事を探すためにわざわざ宇都宮に行かずに済むでしょう。

特に出産を控えて身重な方や幼い子供を離せない方にとっては、地域でマザーズコーナーがあれば安心して仕事探しできます。

宇都宮新卒応援ハローワーク:新卒や既卒3年以内の求職者向け

マザーズコーナーと同じく駅前プラザに併設されているコーナーです。新卒での就職を目指す学生や既卒3年以内の求職者(第二新卒者)向けに就業支援を行っています。

新卒などで就活する際、就職サイトなどの力を借りる人も多いでしょう。しかし新卒応援ハローワークでも新卒・第二新卒向け求人を紹介しているため、内定への道筋を広げる上で便利です。

なお心理カウンセリングを受けられる点も魅力になっています。就職活動でよくある悩みやトラブルを無料相談できるため、少しでも心身が万全な状態で就職活動に臨むうえで便利です。

わかもの支援コーナー:45歳未満の求職者向け

子育て世代や新卒学生以外にも、45歳未満の求職者を支援するわかもの支援コーナーもあります。年齢が若い一方で、正社員になれなかった人や心の傷で活躍できない人向けに就業支援を行うサービスです。

各求職者には担当者が付き、3ヶ月で就業できるようにきめ細かいサポートを受けられます。就業後も職場関係の不安や悩みを相談できるシステムです。

今からでも正社員を目指したい人や就職活動がうまくいかない人は、是非利用してはいかがでしょうか。

宇都宮以外にも小山市のハローワークにも設置されている

わかもの支援コーナーは、県の南部小山市のハローワークにも設置されています。小山市は宇都宮市よりも東京に近いため、栃木県内以外に東京の求人にチャレンジしたい若年層にもおすすめでしょう。

もちろん県南部で若者向け就業支援を受けたい人にとっても便利な存在です。時間や手間などを省きながら就職活動を進められます。

栃木のハローワーク求人をインターネットで確認するには

パソコンやスマホでの就職活動が当たり前となっている現在、栃木のハローワーク求人もインターネットサービスで確認が可能です。インターネットで確認するには、以下の3点がポイントになってきます。

栃木県も含め全国の求人を検索できる

ハローワークのインターネットサービスでは、栃木県だけではなく全国の求人を検索できて便利です。ハローワークは厚生労働省が運営しているため、全国の求人が1つのシステムで共有されています。

具体的には前日までに登録された求人が見られる仕組みです。宇都宮のハローワークや市内のカフェなどにいても、県内や東京、札幌などの求人を見られます。

なお検索の際は、希望の就業条件やエリアなどを入力・選択すれば簡単に出力される形です。

求職登録すればより便利

ハローワークの求人をチェックする際、事前に何らかの手続きが必要なのか気になる人もいるでしょう。ほとんどの場合は手続きなしで閲覧できるものの、可能な限り求職登録がおすすめです。

求人によっては、詳しく見る際に求職登録が必要になります。つまり具体的な条件を理解した上で応募する際に求職登録は便利です。

登録自体は各地のハローワークでできます。しかし窓口に行く時間がない場合は、ネット上で仮登録してから後日に出向く方法もおすすめです。

実際の応募は窓口経由で

インターネット上で求人検索できる一方、気になった求人への応募は窓口に申し出る必要があります。ハローワークの検索用パソコンなどで求人票をプリントアウトし、職員に提示する流れです。

基本的には職業相談に合わせて応募することになるため、求人票で確認したい点や疑問を持った点があれば遠慮なく尋ねると良いでしょう。

ハローワーク宇都宮を利用する時の3つの注意点

ハローワーク宇都宮を利用する際、気を付けておきたい点が3つあります。是非以下の3点をチェックした上で利用するのがおすすめです。

設置されているコーナーの種類を事前に確認する

まずハローワークで設置されているコーナーの種類を事前に確認すると良いでしょう。宇都宮の場合は、多くのコーナーが駅前プラザに設置されているため、駅付近に来れば気軽に利用しやすいです。

一方でコーナーによっては、ハローワークにしかない場合もあります。例えば人材マッチングコーナーは駅前プラザにはありません。

逆にマザーズコーナーなどのように、宇都宮まで行かなくても最寄りのハローワークで受けられるコーナーもあります。サポートを受けたいコーナーについては、出かける前に設置場所の確認が大切です。

車がない場合は駅前プラザの利用がおすすめ

次に車がない場合は駅前プラザの利用がおすすめでしょう。ハローワーク宇都宮は電車やバスでも通えるものの、自宅から直行できない分時間や交通費もかかる点で不便です。

通う際に時間や交通費がかかると、選考の準備に時間が減るなど就職活動に影響が出ます。車で直行できないのであれば、駅前プラザを利用する方が手間などが省けるでしょう。

求められるスキルが求人件数や賃金に影響

最後に求められるスキルが求人の件数や賃金に影響する点です。すでに触れた通り、ハローワーク宇都宮で募集している求人は専門・技術職やサービス職などが多くなっています。

特に専門・技術職は、文字通り専門的なスキルが求められる代わりに賃金も高いです。他にも建設職も求人数は600件程度であっても、賃金は高めになっています。

しかし逆に考えれば求められるスキルで高いレベルのものがあれば、就業のチャンスは広がるでしょう。ハローワークを利用するのであれば、早めにスキル磨きをしておくこともコツと言えます。

宇都宮以外の栃木県内ハローワークを紹介

栃木県内には宇都宮以外にも11か所のハローワークがあるため、県内在住の方は是非知っておくと良いでしょう。県内エリアごとのハローワークと管轄エリアを見ていきます。

那須エリア

県の北部にあって、高原や温泉などで知られる那須エリアのハローワークは、以下の4ヶ所です。

  • ハローワーク黒磯:那須塩原市(旧黒磯市エリア)・那須町
  • ハローワーク大田原:大田原市、那須塩原市(旧西那須野町・旧塩原町エリア)
  • ハローワーク那須烏山:那須烏山市・那珂川町
  • ハローワーク矢板:矢板市、さくら市、塩谷町
なお那須塩原市については、地区によって管轄するハローワークが異なる点は理解しておくと良いでしょう。

日光エリア

県内有数の有名観光地がある日光エリアには、日光市内に1ヶ所が設けられています。管轄エリアは日光市全域です。

県央エリア

県の中央部に位置する県央エリアには、宇都宮以外にも鹿沼にハローワークがあります。管轄エリアは鹿沼市全域です。

県東エリア

茨城県側に位置する県東エリアには、ハローワーク真岡が設置されています。管轄エリアは真岡市の他、益子町・茂木町・市貝町・芳賀町の各町です。

県南エリア

県で最も東京に近い県南エリアは小山市を中心とする地域で、小山など4ヶ所にハローワークが設置されています。各ハローワークの名称と管轄エリアは以下の通りです。

  • ハローワーク栃木:栃木市・壬生町
  • ハローワーク佐野:佐野市
  • ハローワーク足利:足利市
  • ハローワーク小山:小山市・下野市・野木町

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人JobSpring
転職する人リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回はハローワーク宇都宮で扱われている求人を、特化サービスや県内ハローワークとともに見てきました。ハローワーク宇都宮の求人は、専門・技術職やサービス職が多い傾向です。同時に平均賃金も専門・技術職や建設職が高くなっています。

ただ看護師や介護士のような人材不足が深刻な職業が多くなっていることが大きな要因です。高いスキルを持って就職活動すると同時に、人材不足が深刻な職種の求人が目立つことも知っておくと良いでしょう。

子育て世代や新卒学生、その他若年層の求職者であれば利便性のある駅前プラザを利用するのがおすすめです。駅からすぐのところにある分、移動時間などが省けて選考の準備に集中できるでしょう。

なおマザーズコーナーやわかもの支援コーナーは県内の他のハローワークにもあるため、宇都宮まで行く余裕がない場合は合わせて活用してみるのがおすすめです。