ハローワーク岡山の特徴は?利用時の注意点も解説

ハローワークの情報

仕事を探す方法には、様々なものがありますが、代表的なものの1つにハローワークがあります。ハローワークは全国各地に存在する公的な機関です。

この記事では、各地のハローワークの中でも岡山県のハローワークに焦点を当て、どのような特徴があるのか、また利用時にはどういった点に注意するべきなのか解説します。
これからハローワークを利用しようとしている方はぜひ参考にしてみて下さい。

ハローワーク岡山の6つの特徴

ハローワーク岡山には、様々な特徴があります。

ここでは、6つを取り上げて解説します。ぜひ参考にしてみて下さい。

求人はパソコンで探す

ハローワークでは、職業紹介を行ってくれる機関ですが、求人はパソコンで検索します。

ハローワークにはパソコンが設置されているため、そのパソコンに条件などを入力すると条件に一致する求人が表示されます。
初めて利用する人で、使い方がわからないのであれば、職員の方に使い方を聞いてみて下さい。

職業相談もできる

ハローワークでは、求人を探したり、紹介してもらったりするだけでなく、職業相談をすることもできます。

ハローワークに来たものの、「自分にはどんな仕事が向いているのかわからない」「そもそも就職できるのか不安」といった悩みを持っている人は少なくないでしょう。
そのような悩みは、ハローワークの職員に相談することができます。

過去に同じような悩みを持っていた人、似たような境遇にいた人などの事例を教えてもらえたり、仕事を探すときのポイントなどについて教えて貰えるでしょう。

求人の数が多い

ハローワークは多数の求人を取り扱っているのが特徴です。

ハローワークは、国の雇用を安定させることを目的としている機関であり、求職者は勿論求人を出す会社側も無料で利用できる仕組みとなっています。

そのため、多くの企業が気軽に求人を出すことができ、結果的に多くの求人が集まっているのです。

転職サイトや転職エージェントの場合、求職者は無料で利用できるものの、成果報酬であるため企業側は内定者が出ると費用の支払いが必要になります。

そのため、費用のかからないハローワークに求人を出す企業は多くなると考えられます。

自己分析のサポートを受けられる

就職活動を行う際には、自己分析が欠かせません。

自分がどういった人間で、どのようなことに興味や関心があり、何ができるのか、など企業の担当者に伝えることで採用へと繋がります。

しかし自己分析を1人で行うのは簡単ではありません。そのような時には、ハローワークで自己分析の相談をすることができます。

やり方がわからない人でも職員からサポートを受けることで、自己分析を行うことができるでしょう。

履歴書作成のサポートも受けられる

求人に応募する際、多くの企業で履歴書の提出が必要になります。

この履歴書の書き方に関してもハローワークでレクチャーを受けることが可能です。また書いた履歴書をチェックして貰えるので、ミスのない履歴書を提出することができます。

面接対策ができる

就職活動において、面接は1つの関門と言えるでしょう。

何も対策をしないでいると、面接本番で、うまく答えられない、といったことにもなりかねません。ハローワークでは、面接対策を行うことができます。

どのような質問をされるのか、どのように答えればいいのかといったことを教えて貰えるほか、面接練習を行うことも可能です。

少しでも面接に慣れておくことで、内定が貰える確率が高くなるでしょう。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス3選

ハローワークは、年齢に関係なく幅広い求人を扱っていますが、中には特定の層の人たちに特化したサービスもあります。

ここでは、主に主婦や新卒といった若い人を対象としたハローワークサービスを3つ紹介します。

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワークとは、その名の通り新卒となる人たち向けのサービスです。

具体的には、大学や短大、専門学校などに在籍し就職活動を行っている人や、卒業後3年以内の既卒の人などを対象としています。

新卒向けの求人を扱っていることもあり、経験やスキルなどではなく将来のポテンシャルを重視して採用する企業も少なくありません。

新卒応援ハローワークでは、担当者が付いてくれ、求人情報の案内や就職活動の相談、履歴書作成といった個別支援を行ってくれるので、大きな力となるでしょう。

また職業適性検査や各種ガイダンスも実施しています。

わかものハローワーク

わかものハローワークは、正社員を目指す概ね35歳未満を対象とした就職支援サービスです。

無料の就職相談や就職イベントへの参加などが可能となっています。最初に利用する際に、求職者の状況に合わせて就職に向けたプラン作成を行ってもらえます。

また就職支援ナビゲーターと呼ばれる人とマンツーマン体制で就職活動に取り組めたり、就職後のフォローも行っています。

企業によっては人材の使い捨てとも思えるようなことを行っているケースもあるため、就職支援ナビゲーターによる個別支援が就職後も受けられます。

マザーズハローワーク

マザーズハローワークは、仕事を探している主婦を対象とした就職支援サービスです。

就職していたものの出産を機に仕事から離れている、という人は少なくありません。一方で人材不足に悩む企業は少なくないため、就職したいという意欲を持つ主婦の存在は貴重な存在だと言えます。

マザーズハローワークは、主婦向けのサポートとなっていることもあり、子育て中の方が訪れやすいように授乳室が設置されています。

また紹介して貰える求人は、保育所が設置されている企業など子育てと仕事が両立しやすいものが少なくありません。

再就職に向けたセミナーも受けられるため、ブランクがある人でも安心です。

岡山のハローワーク求人をインターネットで確認するには

ここでは、岡山のハローワークで扱われている求人をインターネットで確認する方法について解説します。

ハローワークで検索

1つ目の方法は、先ほども説明しているように、ハローワークに設置されているパソコンで検索するというものです。

年齢や職種、場所などの条件を選ぶと、条件にあった求人が表示されるため、その中か気になるものをチェックしてみて下さい。

求人票には仕事内容から雇用形態、給料といった情報が記載されているほか、会社へのアクセス方法なども記載されています。
求人は印刷できるので、気になるものは印刷しておきましょう。

自宅で検索

2つ目の方法は、自宅でパソコンやスマートフォンを使って検索するというものです。

検索方法はハローワークで行うときと同じです。また気になる求人はお気に入りとして保存できます。ハローワークに行く時間がない時などは、自宅で求人をチェックしてみて下さい。

ハローワーク岡山を利用する時の5つの注意点

ここでは、ハローワーク岡山を利用する際に覚えておきたい5つの注意点について解説します。

地域密着の求人が多い

ハローワークはたくさんの求人を扱っているのが特徴ですが、中でもその地域の求人を中心に取り扱っています。

そのため、ハローワーク岡山の利用は岡山県で就職したい人の利用に向いています。岡山県外で就職したい人は就職したい地域のハローワークや就職サイトなどを利用するようにしましょう。

空求人に注意

ハローワークは、無料で求人を掲載できるため、多くの企業が利用しています。

就職サイトでは見つからないような優れた中小企業なども少なくない一方で、空求人も存在しているので注意が必要です。これは、無料であることで「とりあえず求人を出しておこう」と考える企業が少なくないためです。

採用には前向きではないけど求人を掲載している、採用枠は埋まっているけど、掲載し続けているといった企業もあるため、注意して下さい。

高度な専門職の求人は多くない

ハローワークで扱われている求人は、高い専門性が必要になる職種や資格保有者しかできない仕事などは多くありません。

ハローワークは無料で利用でき、多くの人が利用する一方で、企業側は高度な専門性を持ち合わせている人材は集まらないと考えているためです。

そのため、特定の資格所有者でその資格を使って仕事がしたい、といった場合は専用の就職サイトなどを利用するようにしましょう。

一方で、未経験者でもOKな求人を探している場合はハローワークが十分活用できるでしょう。

積極的に取り組む必要がある

ハローワークは職業紹介を行ってくれる期間ですが、受け身のままでは就職はできません。

またハローワークに行っただけで就職できる訳でもありません。あくまでもハローワークは就職活動のきっかけとなるものであり、様々なサポート受けながら自分の力で内定を勝ち取る必要があります。
そのためにも、積極的に職員に相談したり、気になる企業には積極的に応募したりと、積極性が求められるでしょう。

会社のイメージがつきにくい

ハローワークで確認できる求人情報には、会社の写真が掲載されていません。

そのため、求人情報を見るだけでは、会社のイメージがつきにくいので注意が必要です。
気になる会社が見つかった場合は、会社のHPを確認したり実際に現地に足を運んでみたりして、会社の雰囲気を掴むようにしましょう。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回は、ハローワーク岡山の特徴やハローワーク岡山で展開している主婦や若者向けのサービス、さらには利用時の注意点などについて解説しました。

ハローワークで無料でありながら様々なサービスが受けられます。職員に相談することもできるので、初めてという人もぜひ気兼ねすることなく訪れてみて下さい。