ハローワーク高知でできることは?利用時の注意点も解説

ハローワークの情報

この記事では、高知県のハローワークを取り上げ、その特徴から特定の層を対象としたサービス、さらには利用時の注意点などについて解説します。

仕事を探している人、これからハローワークを利用しようとしている人向けの内容となっているため、ぜひ参考にしてみて下さい。

ハローワーク高知の5つの特徴

ハローワークは職業紹介を行ってくれる公的な機関ですが、様々な特徴を持ち合わせています。

ここでは、ハローワーク高地を利用する際に覚えておくと便利な5つの特徴について解説します。

求人検索はパソコンで行う

登録されている求人は、ハローワークに設置されているパソコンから検索可能です。

検索時には自分の希望する条件を選択し検索すると、条件に合致した求人が表示されます。気になる求人があれば、情報を詳しくチェックしてみて下さい。
また使い方がわからない時は職員に質問してみて下さい。

不明点や疑問点は職員に相談

ハローワークでは、職員に相談することができます。

求人を見ていて気になる点がある時、自分にどういった仕事が向いているのかわからない時などは職員にアドバイスを求めてみて下さい。

職員はこれまでに多くの人の就職支援を行ってきているため、豊富な経験やノウハウから適切なアドバイスを送ってくれるはずです。

実際に過去に相談した人の中には、職員からのアドバイスを受け、自分に適した仕事が分かった人や自己PRにおけるアピールポイントが明確になった人などもいるそうです。

無料で利用できる

ハローワークは公的な機関ということもあり、求職者は勿論求人を出す企業も無料で利用できます。

就職サイトなどの場合は、求職者は無料で利用できても企業は費用が必要になるケースが一般的です。
そのため、ハローワークには中小企業を中心に様々な企業からたくさんの求人が集まっています。数が多いので、自分にあった求人も見つかりやすいでしょう。

正社員以外の求人もある

ハローワークには、正社員以外にもパートタイムや契約社員など様々な雇用形態の求人があります。

仕事を探している人の中には、パートタイムで働き家計の足しにしたいという人もいるでしょう。
また将来的に正社員を目指しているものの、最初はパートタイムから始めたいという人もいるかもしれません。ハローワークはそういった人にもあった求人を取り扱っています。

職業訓練の受付

ハローワークでは、職業訓練の申し込みを行うこともできます。

職業訓練では、機械や塗装、建築、介護など様々な職種向けの訓練を受けることが可能です。新しいスキルを身につけ、そのスキルを活かせるような仕事を見つけたい人にはぴったりでしょう。
なお、職業訓練も基本的には無料で受けられます。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス2選

ここでは、ハローワークが提供するサービスの中でも、主婦や新卒など特定の層に特化したサービスを紹介します。

該当する層の方はぜひチェックしてみて下さい。

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワークは、大学や短大、高専、専門学校などの学生および卒業後年以内の既卒者を対象とした就職支援サービスです。

高知県の場合、高知市のハローワークに窓口が設置されています。新卒応援ハローワークでは、担当者がつき個別に就職支援を行ってくれるのが特徴です。

求人情報の提供は勿論、面接指導やエントリーシートの作成相談、職業適性検査の実施などサポート内容は多岐に渡ります。

就職活動中の学生の方、既卒3年以内の方で会社を辞めてしまった方などはぜひ利用してみて下さい。

マザーズハローワーク

マザーズハローワークは、子育て中の女性や母子家庭・父子家庭の父母などを対象として、就職支援を行うサービスです。

高知県では、新卒応援ハローワーク同様高知市のハローワークに窓口があります。

マザーズハローワークでは、キッズコーナーが設置されており、子供と一緒に訪れやすくなっているほか、ベビーカー同伴でも来られるようなスペースも用意されています。

またこちらも担当者がついてくれ、子育てとの両立がやりやすい求人の案内をしてくれるのが特徴です。保育所など子育て支援に関する各種情報提供も行っています。

子育てと仕事の両立は簡単なことではありません。仕事探しに苦労する人もいるでしょう。そういったときにマザーズハローワークを利用してみて下さい。

高知のハローワーク求人をインターネットで確認するには

ハローワークの求人は基本的にインターネットで確認することになります。この確認方法には大きく分けて2種類あります。

1つはハローワークに行き、設置されているパソコンを使って求人を確認するという方法です。

勤務時間や職種、勤務場所といった条件を入力した上で検索することで、自身の希望に近い求人を見つけることができます。また気になる求人に関しては、プリントアウトや職員への相談など行えます。

もう1つは、自宅のパソコンやスマートフォンで検索するという方法です。

検索方法はハローワークで検索するときと基本的には同じで、表示される求人も同じです。ハローワークで確認するときとの大きな違いは、ハローワークの開館時間に関係なくいつでも求人検索ができる点にあります。

気になる求人はお気に入り保存できるほか、自宅にプリンターがあれば、プリントアウトも可能です。

ただし、求人で不明点や疑問点がある、といった場合は職員に相談する必要があるため、ハローワークに直接足を運ばなければいけません。

ハローワーク高知を利用する時の5つの注意点

ここでは、ハローワークを利用する際に注意してほしい5つの注意点について解説します。

実際にハローワークに行く前に、ぜひチェックしておいて下さい。

職員によって対応の仕方が違う

ハローワークでは、職員への相談ができたり、職員が担当としてついてくれ、就職支援を行ってくれたりします。

しかし職員も人であるため、対応の仕方は異なります。人によっては、熱心にアドバイスを送ってくれるケースもあれば、淡々と事務的な対応になる人もいるでしょう。

これはどちらが良い・悪いというよりも自分にあっているかどうかなので、合わないと感じるようであれば、担当を変更してもらえないか確認してみるといいでしょう。

就職で後悔しないためにも、ここは我慢せずに正直に伝えた方が自分のためになります。

初回利用時は求職の申し込みが必要

ハローワークは無料で利用できますが、初回利用時は求職の申し込みをする必要があります。

窓口に「求職申込書」があるので、内容に沿って情報を入力して下さい。なお入力はハローワークのパソコンや自宅のパソコン、スマートフォンなどからでも行えます。

ハローワーク以外で申込を行なった場合は、仮登録となるため、14日以内にハローワークに直接出向き本登録をする必要があるので注意して下さい。

登録が完了したらハローワークカードを受け取ります。ハローワークカードには求職番号が記載されているので、毎回持参するようにして下さい。

職場のイメージがつきにくい

ハローワークで求人票を見ただけでは、職場のイメージがつきにくい点を覚えておきましょう。

求人票を見て「お!これは良さそうだ」と思って応募したものの、実際に働き始めたら「思っていたのと違った」といったことになる可能性はゼロではありません。

求人票の情報だけで応募するかどうか決めるのは出来るだけ避けた方がいいでしょう。

求人票とは別に自分でホームページを調べてみたり、インターネットの口コミを見てみたり、職員に話を聞いてみたりと情報収集をしっかりと行うことが大切です。

ときには実際に会社のある場所まで行き、雰囲気をチェックしてみても良いでしょう。

開館時間に注意

ハローワークは公的な機関であるため、基本的には17時や17時半には閉館となってしまいます。

また土日祝日は利用できません。そのため、訪れるタイミングには注意が必要です。特に在職中の方だと仕事の終わる時間次第では行けない可能性もあるので、時間の調整は欠かせません。
さらに時間帯によっては混んでいる可能性もあるため、時間には余裕を持って行くようにして下さい。

ハローワークに行く時の服装

ハローワークに行くとき「何を着ていけば良いの?スーツ?」と考えている人は多いのではないでしょうか。

ハローワークに行くときは、必ずしもスーツを着用して行く必要はありません。ただ、人とあって会話をする機会が多いため、最低限の身だしなみは整えておくようにしましょう。

男性であれば髭を剃る、女性であればメイクをするなどです。

またスーツである必要はありませんがラフすぎる格好ではなく、襟付きのシャツやブラウス、チノパンやスラックスなどフォーマルに近い私服がおすすめです。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回は、高知県のハローワークに関して、その特徴やサービス内容、求人の確認方法、利用時の注意点などについて解説しました。

ハローワークは無料で利用できるため、求職中の方にとっては、是非とも利用していただきたい機関です。各種サポートも充実しており、求人数も豊富であるため、きっと自分にあった仕事が見つかるでしょう。
これからハローワークを利用する人は、是非今回の内容を参考にしてみて下さい。