鹿児島のハローワークを活用して転職活動!特徴や注意点を解説

ハローワークの情報

就職活動中の方にとって、ハローワークは非常に便利な機関だといえます。

ハローワークには、様々な特徴やサービス、さらには利用時の注意点などがあります。この記事では、全国各地のハローワークの中でも鹿児島県のハローワークを取り上げ、特徴や注意点などについて解説します。
鹿児島県で就職活動中の方、鹿児島で就職したい人などはぜひ参考にしてみて下さい。

ハローワーク鹿児島の6つの特徴

ここでは、鹿児島県のハローワークの特徴を6つ紹介します。

ハローワークという名前は知っているものの、何ができるのか、どういった特徴があるのか知りたい人は、ぜひチェックしてみて下さい。

利用は無料

ハローワークは、国の雇用を安定させることを目的とした公的な機関ということもあり、利用にあたって料金は発生しません。

後述するように、職業紹介以外にも様々なサービスが利用できることを考えると、無料というのは非常に得だと言えるでしょう。
また無料で利用できるのは企業も同じで、求人登録を無料で行えます。そのため、中小企業を中心にハローワークには多くの求人が集まってきています。

職業相談ができる

初めてハローワークを利用する人、就職活動に慣れていない人の中には「ハローワークって何をすればいいの」「就職活動は何から手をつければ良いの」と疑問や不明点、不安を持っている人も少なくないでしょう。

ハローワークでは、職員への職業相談ができるため、こういった疑問などに対するアドバイスを受けることが可能です。
履歴書の添削から求人調査、その他細かいことまで幅広く相談に乗ってくれるので、活用してみると良いですね。

若者から高齢者まで誰でも利用できる

ハローワークは、仕事を探している人であれば、誰でも利用可能です。

仕事を辞めて次の職場を探している人は勿論、子育て中の父母や学生、高齢者、障害者、さらには就職氷河期世代など、その範囲は多岐に渡ります。
それぞれの求職者に応じて就職支援が受けられるため、仕事を探している人はハローワークの利用を検討してみて下さい。

非正規雇用の就職支援も行う

先述の通り、ハローワークは誰でも利用できる機関であり、非正規雇用者の就職支援も行われています。

正社員としての就職を希望する非正規雇用者の支援や非正規雇用者の雇用安定のための支援などを行っているのが特徴です。

自己分析の作成サポート

就職活動を行うにあたっては、自己分析が欠かせません。

自分は何に興味があって、何をした時に嬉しいと感じるのか理解することで、仕事探しの軸が定まります。そのために行なうのが自己分析です。

一方で、いきなり自己分析をやってみて、と言われても何をすれば良いのかわからない人も少なくないでしょう。ハローワークでは、そういった人たちに向けて自己分析の作成サポートを行っています。

これまでの経験やスキルの棚卸しを手伝ってくれ、アドバイスも受けられるため、ぜひ活用してみて下さい。

ちなみに、自己分析以外にも、履歴書の書き方サポートや面接対策なども行っています。

パートの求人もある

ハローワークで扱う求人は、正社員だけではありません。

中にはパートタイムとして働く求人もあります。子育てと並行してパートタイムで働きたい人やブランクが長くいきなり正社員でフルタイム勤務はちょっと厳しいという人にとっては、パートの求人が重宝するはずです。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス2選

ハローワークでは、特定の層を対象としたサービスを展開しています。

ここでは、主婦と新卒向けのサービスをそれぞれ紹介します。当てはまる人はぜひ参考にしてみて下さい。

マザーズハローワーク

マザーズハローワークは、主に子育て中の主婦や母子家庭・父子家庭の父母など子育てと仕事を両立させたい人たちを対象としたサービスです。

マザーズハローワークはキッズコーナーや授乳室を設置するなど、お子さんと一緒に訪れやすい環境が整備されています。

また利用者一人一人に対して担当者がついてくれるため、それぞれの状況に応じたきめ細かい対応を受けることができるでしょう。

紹介して貰える求人は、保育所を備えている企業の求人など子育てとの両立がしやすいものが少なくありません。また保育所の情報など子育てに関連した情報の提供を行っているのも特徴です。

鹿児島県の場合、鹿児島市、薩摩川内市、鹿屋市、霧島市のハローワークに窓口が設置されているのでぜひ一度訪れてみて下さい。

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワークは、新卒の学生や学校を卒業して3年以内の既卒者を対象として就職支援を行うサービスです。

新卒や既卒3年以内と若手を対象としており、取り扱う求人も若手向けのものが多くなっています。また集団面接対策やグルーワーク対策など、新卒採用ならではの対策を行ってくれるのも特徴です。

利用者一人一人に担当者がつき、個別の就職支援を行ってもらえます。エントリーシート作成や履歴書作成の相談、職業適性検査の実施など、様々なサービスが受けられるのでぜひ活用してみて下さい。

なお、窓口は鹿児島市のハローワークに設置されています。

鹿児島のハローワーク求人をインターネットで確認するには

ハローワークが取り扱う求人はインターネットで確認することができます。確認方法として大きく分けて、以下の2種類です。

  • ハローワークのパソコンで確認する
  • 自宅のパソコンやスマートフォンなどで確認する

ハローワークにはパソコンが設置されており、それを使って求人検索が行えます。またプリンターも設置されているため、気になる求人はプリントアウトすることも可能です。

求人内容について不明点がある時や会社の雰囲気や評判などを知りたい時に職員にすぐに相談することもできます。

一方で、求人自体は自宅のパソコンやスマートフォンなどからでも確認できます。ハローワーク以外の端末で検索しても、出てくる求人は同じなので安心して下さい。

この方法で求人を確認するメリットは、自分の好きなタイミングで行える点にあります。例えば深夜や早朝などハローワークの窓口が開いていない時でも求人検索ができます。

また気になった求人はお気に入り保存することも可能です。ただし、職員に相談する場合はハローワークに出向く必要となるため注意して下さい。

ハローワーク鹿児島を利用する時の4つの注意点

ここからは、鹿児島県のハローワークを利用する際に覚えておきたい注意点を4つ紹介します。利用する前にぜひチェックしておいて下さい。

地域密着の求人に特化

ハローワークが扱う求人は地域密着の求人に特化している点が特徴です。

そのため、鹿児島県内での就職を考えている人にとっては、ハローワークは便利なものですが、県外での就職を考えている人にとっては、あまり役立たない可能性があります。
県外就職を希望している場合は、民間企業が提供する他の就職支援サービスを利用したり、就職したい地域にあるハローワークを利用したりするといいでしょう。

カラ求人に注意

ハローワークはたくさんの求人が登録されていますが、求人の中にはいわゆるカラ求人と呼ばれるものもあるため注意が必要です。

カラ求人は、求人を出しているものの、積極的には採用していない、採用枠は既に埋まっている、など応募しても無駄足になる可能性が高いため、応募の前には必ず職員の意見を聞くなどしておきましょう。
ちなみに、全ての求人に当てはまる訳ではありませんが、1年を通して常に募集をかけている求人などは、求人の取り下げを忘れているカラ求人である可能性があるので注意して下さい。

職場のイメージがわからない

ハローワークの求人票は、勤務条件や勤務場所、仕事内容などについて記載されていますが、職場の写真などはないため、中々職場のイメージがつかみにくいと言えます。

そのため、求人票の限られた情報だけで応募するかどうかを判断するのは、できるだけ避けたほうがいいでしょう。
その会社がどういった会社なのか知りたい場合は、職員に相談してみたり、自分でホームページを調べてみたり、余裕があれば実際に勤務場所を見にいってみたりして、情報収集に努めるようにしましょう。

窓口の営業時間に注意

ハローワークは公的な機関であるため、基本的には平日のみ窓口が開いています。また平日でも17時や18時には閉まってしまうため、訪れる際は時間に注意しましょう。

特に平日は仕事をしていて、週末に転職活動をしたいと考えている人は、注意が必要です。また平日でも混雑する時間帯があるため、時間に余裕を持っていくことをおすすめします。
先ほどお伝えしたように、ある程度機になる求人を自宅のパソコンやスマートフォンなどでピックアップし、職員に聞きたいこともメモに書いておくなどすると、スムーズです。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回は、鹿児島県のハローワークに関して、利用時の特徴や注意点、新卒や主婦など特定の層に特化したサービスの概要、さらには求人の確認方法などについて解説しました。

ハローワークは無料でありながら、幅広い就職支援を行っており、求職者であれば誰でも利用できる便利な機関です。就職活動中の方は、ぜひハローワークの利用を検討してみてはいかがでしょうか。