ハローワーク香川の特徴は?主婦や新卒向けのサービスも紹介

ハローワークの情報

この記事では、ハローワークの中でも、香川県のハローワークを取り上げ、その特徴から具体的なサービス内容、さらには利用時の注意点などについて解説しています。

職探しをしている人、これからハローワークを利用しようと考えている人向けの内容となっているため、ぜひ参考にしてみて下さい。

ハローワーク香川の7つの特徴

ここではハローワーク香川の特徴について解説します。

ハローワークについてなんとなくは知っているけど詳しくは知らない、という人はぜひチェックしてみて下さい。

職員への相談ができる

ハローワークは職業紹介が受けられる公的な機関ですが、就職活動に関する相談を職員の方にすることもできます。

就職活動をするにあたって何からすればいいのかわからない、自分がどういった仕事に向いているのかわからない、といった時は是非職員の方へ相談してみて下さい。
過去の事例などを聞くことができるかもしれません。

利用料金がかからない

ハローワークは公的な機関ということもあり、求職者は無料で各種サービスを利用することができます。

職員への相談も無料です。また企業側も無料で求人の登録ができるため、多くの企業がハローワークに求人を掲載しています。
そのため、求職者にとっても多くの選択肢が生まれることになります。

中小企業に就職したい人におすすめ

ハローワークで扱う求人は、中小企業のものが多くなっています。

これは、先ほど説めしたように無料で求人登録ができ、大企業のように採用活動にお金を割けない企業などが利用するためです。

そのため、地元の中小企業で働きたい、企業の規模に関係なく仕事を探しているといった人には、ハローワークがぴったりだと言えるでしょう。

転職を強くすすめられることがない

ハローワークは公的な機関ということもあり、求人に対して強く応募することをすすめられません。

営利を目的とした転職サイトや転職エージェントの中には、応募を強くすすめられるケースもありますが、ハローワークはそう言った心配がないため、落ち着いて求人を選ぶことができます。

自己分析のサポート

就職活動をする際に欠かせないのが自己分析です。この記事を読んでいる人の中にも、「自己分析って何をすればいいの?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

ハローワークではこの自己分析のサポートを行っています。例えば、職業適性検査の実施やアピールポイントの整理などを行い自分の特徴がなんなのか、何をやりたいのかと言ったことを明確にすることも可能です。
また面接や履歴書作成のサポートも行っているため、就職活動の経験がない人でも安心して取り組むことができるでしょう。

パートの求人もある

ハローワークで扱う求人には、正社員だけでなくパートの求人もあります。

そのため、ブランクが長く、仕事をしたいけどいきなり正社員はちょっと厳しいという人でも利用することができます。
パートとして少しずつ働き、慣れてきたら正社員の求人に応募するといったこともできるでしょう。

幅広い立場の人向けのサービスを扱う

詳しくは後述しますが、ハローワークは雇用のセーフティネットとして役割を担っているため、幅広い立場の人が利用できるようになっています。

例えばフリーターやニートと言った人や障害を持っている人、子育て中の主婦、高齢者などです。

自分は利用できないんじゃないか」と思っている人もいるかもしれませんが、ハローワークは誰でも利用できるため、是非一度足を運んでみて下さい。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス2選

ここでは、ハローワークが展開する主婦に特化したサービス、新卒に特化したサービスについて解説します。

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワークとは、大学や短大、専門学校などに所属し新卒として企業に入社しようとしている人を対象としたサービスです。

また既卒の方でも3年以内であれば、サービスを利用することができます。香川県の場合新卒応援ハローワークは高松市のハローワークで利用可能です。

新卒応援ハローワークで扱う求人は、新卒向けの求人が中心となっているため、スキルや経験よりもポテンシャルや将来性などを重視してもらえます。

また担当者が1人1人につきマンツーマンで就職活動に向けた取り組みができるのも大きな特徴です。

求人情報の提供は勿論、エントリーシートの作成相談、面接練習、職業適性検査の実施、ガイダンスの受講などサービス内容は多岐に渡ります。

また就職後も職場に定着できるようにサポートを行っています。

マザーズハローワーク

マザーズハローワークは、子育て中の主婦の方を主な対象としたハローワークです。

「マザーズ」とついていますが、父子家庭のお父さんなども利用することができます。香川県の場合、高松市と丸亀市でマザーズハローワークを利用することが可能です。

子供の出産、育児に伴い仕事を辞め、主婦となった人も少なくないでしょう。マザーズハローワークは、そういった人が再び就職し仕事ができるようにサポートを行っています。

具体的には、子育てと両立しやすい求人の紹介や再就職に向けたセミナーの実施などです。また窓口はベビーカー同伴で利用できるようになっているため、安心して訪れることができるでしょう。

こちらも1人1人に担当者がついてくれるため、きめ細かい職業紹介や相談をすることが可能です。

香川のハローワーク求人をインターネットで確認するには

香川のハローワークで扱われている求人を確認する方法は大きく分けて2つあります。

1つは、ハローワークに足を運び、ハローワークに設置されているパソコンから求人をチェックするという方法です。

ハローワークの利用にあたっては、初回に求職申し込みをする必要があるので忘れないようにして下さい。

パソコンに希望する勤務条件などを入力すると、それに合致している求人が表示されます。求人は印刷もできるので、気になるものがあれば、印刷しておくといいでしょう。

2つ目の方法は、自宅のパソコンやスマートフォンから求人をチェックするという方法です。

自宅のパソコンやスマートフォンからでも、検索できる求人は同じです。また気になる求人は自宅で印刷することもできます。

一方で、求人に関する質問があっても職員にすぐに質問ができないため、その点には注意が必要です。

ハローワークの開館時間に関係なくいつでも求人検索ができるため、在職中の方などにおすすめの方法だと言えます。

ハローワーク香川を利用する時の6つの注意点

ここでは、ハローワーク香川を実際に利用する際に覚えておきたい6つの注意点について解説します。

県外就職には向いていない

ハローワークは基本的にその地域の求人を取り扱っているため、県外就職を希望する人には向いていません。

県外就職を希望する場合は転職サイトや就職エージェントなど別のサービスの利用が向いています。
一方で、香川の企業に就職したい、地元のニッチな企業の求人を探しているといった人にはハローワークが向いています。

求人の質に違いがある

ハローワークへの求人登録が無料でできることもあり、企業の中にはとりあえず求人を掲載しているというケースもあります。

そのため、せっかく応募したのに積極的には採用を行っていない企業だった、となってしまう可能性もゼロではありません。
このような事態を避けるためにも、応募の前には職員の方にも相談するようにしましょう。

職員の対応の質

ハローワークの職員といっても人間なので、相性が合わないケースもあります。

熱心なアドバイスを送ってくれる人もいれば、事務的な対応になる人もいます。そのため、自分とは合わないな、と感じるようであれば、別の職員に相談してみるのも1つの方法でしょう。

開館時間に注意

ハローワークは公的な機関であるため、基本的には平日しか開館していません。

また17時や17時30分には閉館してしまうケースが多いため、訪れるタイミングには注意が必要です。

在職中の方の場合、仕事の都合でハローワークに行けない、といったケースも出てくるかと思うので、うまく有給休暇を活用するなどしましょう。
また時間帯によっては混むときもあるため、時間には余裕を持って訪れることをおすすめします。

求人情報だけで全てを判断しない

ハローワークに登録されている求人情報では、労働条件や所在地、仕事内容などが確認できますが、それらの情報だけで応募するかどうかを判断するのは時期尚早だと言えます。

気になる求人がある場合は、職員の方に相談するのは勿論のこと、自分でその会社のホームページを調べてみたり、実際に現地に行って会社の雰囲気を調べてみたりすることも重要です。
それらを踏まえて応募するか判断する方が後悔する可能性も低くなるでしょう。

質問がある場合は事前にまとめておく

職員への相談や質問ができるのは、ハローワークの大きな特徴ですが、質問をする場合・相談をする場合は事前にその内容をまとめておくようにしましょう。

職員もたくさんの人が相談に訪れるため、時間に十分な余裕がある訳でもありません。
また人によって対応の仕方に違いもあるため、効率よく質問・相談するためにも事前に内容をまとめておくことをおすすめします。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回は、香川県のハローワークについて、その特徴からサービス内容、さらには利用時の注意点などについて解説しました。

ハローワークは誰でも利用できる便利な機関です。職員への相談や自己分析サポート、新卒や主婦に特化したサービスなど、サービス内容も充実しています。
これから就職活動を始めようとしている人は、ぜひ利用を検討してみて下さい。