広島県のハローワークでは何ができる?特徴や注意点も解説

ハローワークの情報

ハローワークは職業紹介が受けられる公的な機関です。全国にあり、地域に密着した職業紹介を行っています。

この記事では、全国各地のハローワークの中からハローワーク広島を取り上げ、ハローワーク広島の特徴やサービス、さらには利用時の注意点などについて解説します。
これからハローワーク広島を利用しようとしている人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ハローワーク広島の8つの特徴

ここでは、ハローワーク広島の特徴を8つ紹介します。どういった特徴を持つのかしっかりと理解しておきましょう。

求人検索はハローワークのパソコンで

ハローワークでは、たくさんの求人を扱っていますが、求人の検索はハローワークに設置されているパソコンで行います。

自身の希望する条件などを入力して検索すれば、条件に一致した求人がヒットします。使い方がわからないときは、職員の方に使い方を聞いてみて下さい。

職業相談もできる

ハローワークでは、求人検索だけでなく、職員に職業相談をすることもできます。

就職活動をしようとハローワークに来たものの、自分にどういった仕事が向いているのかわからない、どのように就職活動をすればいいのかわからない、といった人も少なくないはずです。

そういった不安や悩みを職員の方に相談することで、アドバイスを受けることができます。

また過去にハローワークを利用して就職した人の事例などについても教えて貰えるので、自分と似たような境遇の人の事例を聞けば、モチベーションもアップするかもしれません。

無料で利用できる

ハローワークは、公的な機関ということもあり、求職者は無料で利用することができます。

そのため、金銭的に余裕のない人でも、安心して利用することができるでしょう。また無料で利用できるのは求職者だけではありません。

求人を出す企業も無料で求人登録をすることができます。企業の中には人材を確保したいものの、金銭的な余裕がない企業、成果報酬となる転職サイトや転職エージェントなどは利用しにくい企業なども少なくありません。

そういった企業にとってハローワークの存在は非常にありがたいと言えるでしょう。またそのような理由から中小企業をはじめとして多くの企業からの求人も集まっています。

中小企業で働きたい人にぴったりの機関

先ほども説明しているように、ハローワークは無料で求人登録ができるため、採用に資金を割けない中小企業なども少なくありません。

中には隠れた優良企業などもあるでしょう。そのため、中小企業で働きたい人にとって、ハローワークはぴったりの機関だと言えるでしょう。

就職を強く勧められることがない

転職エージェントの中には、「この企業はあなたに向いているのでぜひ応募してみて下さい!」と転職を勧めてくるケースが少なくありません。

勿論自分でも興味のある企業であれば問題ないのですが、自分が興味を持てないにも関わらず、強く勧められるのは面倒に感じるでしょう。

一方で、ハローワークは公的な機関ということもあり、「この企業にぜひ!」と強く就職を勧められることはありません。

応募するかどうかは、求職者本人が決める、というスタンスです。

自己分析や面接のサポートが受けられる

就職活動をするときには、自己分析や履歴書作成、さらには面接練習などが欠かせません。

中には「自己分析って何をすればいいのかわからない」「履歴書を書いたことがない」「面接で緊張してしまいそう」といった不安を感じている人もいるでしょう。

ハローワークでは、自己分析のサポートや履歴書の添削、面接練習などを行ってもらえます。

自己分析をするときのポイントや履歴書の書き方、面接でよくある質問など、各種アドバイスを受けられるので、就職活動の経験がない人でも安心です。

雇用保険の手続き

勤めていた会社を退職した人で受給資格がある人は、雇用保険を利用することができます。雇用保険は再就職先が決まるまでの収入源となるため、非常に重要なものです。

この雇用保険の受給手続きはハローワークで行うことになります。ハローワークというと求職者のもの、というイメージがあるかもしれませんが、それ以外の場面でも使用することも少なくありません。

主婦や新卒に特化したハローワークサービス2選

ハローワークは、職業紹介以外にも、主婦や新卒など特定の人を対象としたサービスも展開しています。

ここでは、2つのサービスについて解説します。

新卒応援ハローワーク

新卒応援ハローワークは、大学生や短大生、専門学校生など就職活動をしている学生、さらには卒業後3年以内の既卒の方などを対象としているハローワークのサービスです。

新卒向けの求人を多く扱っているのが特徴であり、企業側も経験やスキルよりもポテンシャルや将来性などを重視して採用してくれます。

また担当者がついてくれ、就職活動に関する相談ができたり、書類作成のアドバイス、面接練習などのサポートが受けられたりするのも大きな特徴だと言えるでしょう。

さらに、適性検査やガイダンスなども実施しているため、就職活動中の人や卒業後職についていない人などにもおすすめです。

マザーズハローワーク

マザーズハローワークは、主婦を対象として職業紹介を行ってくれるサービスです。

主婦として子育てをしているものの、仕事がしたい、働きたいといった願望を持っている人は少なくないでしょう。そういった人に適した求人をマザーズハローワークでは提案してくれます。

例えば、求人の中には保育所のある会社などもあります。また子育て支援に関する情報提供も行っているため、仕事中の子育てをどうすればいいのか悩んでいるという人にもおすすめです。

広島のハローワーク求人をインターネットで確認するには

広島のハローワークで扱う求人を検索する方法は大きく分けて2種類あります。

1つは、先ほども説明しているように、ハローワークに設置されているパソコンで検索する方法です。条件を決めて検索すると求人がヒットし、気になるものは印刷することも可能です。
ちなみに、求人票には仕事内容は勿論のこと、正社員や契約社員といった雇用形態、給料、さらには会社へのアクセスなどが記載されています。

2つ目の方法は、自宅のパソコンやスマートフォンを使って検索をするというものです。

自宅からハローワークインターネットサービスにアクセスすることで、検索が行えます。検索できる内容はハローワークで行う場合と同じですが、自宅のパソコンやスマートフォンで検索できるため、時間や場所にとらわれることなく求人探しが行えます。
一方で、職員への相談などはできないため、気になる求人がある場合は、実際にハローワークに行って職員に相談するようにしましょう。

ハローワーク広島を利用する時の4つの注意点

ここでは、ハローワーク広島を利用する際に覚えておきたい注意点を4つ紹介します。

その地域に特化した求人が多い

ハローワークは、全国各地に存在しており、各ハローワークで扱う求人はその地域に特化したものとなっています。

そのため、例えば広島県で就職したい人にとっては、ハローワーク広島は便利なものですが、広島以外で就職したい人の利用には向いていません。
地元で就職したいという人であれば中小企業をはじめとして幅広い求人があるので、自分にあった求人を見つけることもできるでしょう。

カラ求人もある

ハローワークは無料で求人登録ができることもあり、中には採用に積極的でないもののとりあえず求人を出しているようなカラ求人も存在します。

求人数の多さは、ハローワークの魅力の1つですが、カラ求人には注意が必要です。

ハローワークに行くだけで就職できる訳ではない

ハローワークはあくまでも職業紹介を行って貰う場所であり、実際に就職できるかどうかは自分自身の力にかかっています。

また先述の通り、ハローワークは求人への応募を強く勧められるようなことはありません。そのため、自分から積極的に求人に応募できるかどうかは1つのポイントとなるでしょう。
また気になる点が少しでもあれば、どんどん職員に相談するなど能動的に就職活動に取り組む必要があります。

会社のイメージがつきにくい

ハローワークの求人票は仕事の内容や給料などの条件面こそ記載されていますが、会社の雰囲気がわかるような写真などはありません。

そのため「いいな」と思える求人があっても、会社のイメージがつかめないため、応募を躊躇してしまう人もいるでしょう。
気になる求人があるときは、インターネットで企業のホームページを調べてみたり、職員に相談したりするなどしてみましょう。

ハローワークはどんな服装で行く?

ハローワークに行く場合、どのような服装で行けばいいのでしょうか。就職活動の一環ということもあり、スーツをイメージする人もいるかもしれません。

しかしハローワークは基本的に私服で問題ありません。ただし、職員の方と話す機会もあるため、最低限の身だしなみは整えておくようにしましょう。

Tシャツに短パンでも問題はありませんが、襟付きのシャツやスラックスなどの方がおすすめです。

また髭を剃り髪の毛も整えておくことで清潔感が出せるので、職員の方も気持ちよく対応してくれるでしょう。

ハローワークと転職サイト・エージェントの併用がおすすめ

ハローワークについて情報を書いてきましたが、就職する為には転職サイト・エージェントの併用がおすすめです。

就職サイトやエージェントは企業がお金を出して人材を募集しているので、質の高い求人が非常に多く集まっています。

求人サイトにも様々なものがありますが、就活生はリクナビやマイナビ、転職希望者はリクナビNEXTが一般的です。求人数が多く、業界全ての求人を網羅できます。
またエージェントを利用する場合は、下記のエージェントがおすすめです。
対象者エージェント
就活する人 JobSpring
転職する人 リクルートエージェント

求人サイトと就職エージェントの違いは、「1人で進めるのか」「サポートしてもらうのか」という違いで、1人でも良いですが、確実に就職したいのであればエージェントを使うことをおすすめします。

就職エージェントと求人サイトの違い
自分に合ったサービスを積極的に活用していきましょう。

まとめ

今回は、ハローワーク広島に関して、その特徴から新卒や主婦向けのサービス、さらには利用時の注意点などについて解説しました。

ハローワーク広島は、広島県で就職したい人におすすめの機関です。自己分析や面接のサポートも受けられるため、就職活動を始めたばかりで何をすればいいのかわからない、といった人もぜひ利用してみて下さい。