【退職代行ニコイチの体験談】入社10ヶ月で失敗せずに会社を辞めた話

退職代行


  • 仕事を今すぐ辞めたい。もう耐えられない
  • 仕事を辞めることを伝えたのに、辞めさせてもらえない
  • 会社に入ったばっかりで、辞めるなんて言い出せない
  • できれば即日で退職したい

こんな悩みに答えます。

「会社が辛い・辞めたいのに言い出せない」「今すぐ投げ出して逃げたい」と感じる方は多いではないでしょうか?

結論から言うと、「退職代行ニコイチ」を用いれば上記の願いを叶えることは可能です。

この記事を書いている私は、新卒で入社した大手企業を10ヶ月で退職代行を使用して即日退職した経験があります。

とは言ってもお世話になった先輩もいるし、いきなり無断欠勤で辞めるなんて非常識だし、何より本当に退職できるんだろうな?という気持ちになると思います。至極真っ当な意見です。

まぁ僕も普通にそういう気持ちをずっと持ってました。ですがストレスが溜まりすぎて体調に悪影響を及ぼしてきて、

(もうプライドに関わっている場合ではない…!)

という気持ちから勢いで利用して退職したのが現実的なところです。

そこでこの記事では、退職代行ニコイチを使用した時に、実際どんな流れで退職するに至ったのか、無断欠勤のまま即日退職できるのか、使ってみた感想とかを赤裸々に書いていきます。

この記事で分かること
  1. 退職代行って何?詐欺じゃないの?という点
  2. 退職代行で業界No.1のニコイチを使った体験談
  3. 退職代行ニコイチと他社を徹底比較した結果
  4. 退職代行を利用して失敗せずに辞められるのかどうか

スポンサードサーチ

【退職代行の体験談】ニコイチを知ったきっかけ

【退職代行の体験談】ニコイチを知ったきっかけ
冒頭に戻りますが、退職代行の中で僕が実際に利用したのが「退職代行ニコイチ」です。

退職代行ニコイチを見つけたきっかけなんですが、普通にネットで検索しました。

やっぱり退職代行を依頼する上で絶対に思うことは「失敗しないこと」じゃないですか。

そのため「退職代行 ランキング」で検索をかけたところ、上記の画像のサイトに到着。

とりあえず1位のところに「退職代行ニコイチ」って書いてあったので、「そうなんか・・凄いのかな?」と思ってサイトを調べることに。

【退職代行の体験談】ニコイチは業界No1で失敗率は驚異の0%

【退職代行の体験談】ニコイチは業界No1で失敗率は驚異の0%

ボタンからHPを見てもらえば分かるんですけど、ちょっと見てると面白いです笑

基本的に、

  • 退職成功率は100%(失敗率0%)
  • 退職させた人の数は累計約7135人【2019/1107 New!!】
  • 27000円で一律対応

らしく、これに加えて、

ニコイチの特徴
  1. 即日退職可能
  2. 全て丸投げでOK
  3. 有休消化サポートも有り
  4. 2ヶ月のアフターフォロー付き
  5. 電話一つでできるので、全国対応
みたいです。「なんか見た感じ至れり尽くせり感ヤバイな笑」と思いましたが、とりあえず電話をかけてみることに。

【退職代行の体験談】ニコイチに電話で問い合わせ

【退職代行の体験談】ニコイチに電話で問い合わせ

ちなみにここの時点ではまだまだ疑惑たっぷり状態でした笑

とりあえず会社から帰ってきてから、電話をかけて相談してみました。

そしたら若そうな男性の声の人が電話に応対。聞いたことは4点。

現実的に本当に即日退職できるんですか?
ニコイチ
はい可能です。民法では退職の意思を伝えたら、2週間後には適用されると決まっているので、基本就業規則よりも有効に働きます。
どのように退職の意向を伝えるんですか?
ニコイチ
親や本人に成りすますなんてことはなく、「代行業者」を名乗って退職の意向を連絡します。
親(緊急連絡先)に電話がいかないようにできますか?
ニコイチ
100%ではありませんが、基本的には来ないです。ですがこれはどこの代行会社を使っても同じようなリスクがあるでしょう。
有給全消化はできますか?
ニコイチ
はい、その意向をお伝えしますので基本的には大丈夫です。
こんな感じの回答。僕が気にしていたのは「懲戒退職になるのでは?」ということでしたが、2週間で辞めれる上に、有給も付加できるので問題無いとのこと。

そして有給がなかったとしても、欠勤で休めるので問題はないそうですね。

また損害賠償を求められる可能性もあるそうですが、基本的に企業側に何もメリットもないので、どの企業もやってこないのが実情だとか。

詳細は下記の記事に纏めましたので本記事を読んだ後に不安だったら読んでみて下さい。

\こちらもおすすめ/

退職代行は失敗する場合もある?トラブル事例や失敗しない方法

2020-01-28

勢いで電話してみたものの、自分の相談を親身に聞いてくれたので、「じゃあ使ってみようかな…」とここでやっと退職代行ニコイチの使用を決意。

【退職代行の体験談】ニコイチを実際に利用した時の全手順を6ステップで解説

【退職代行の体験談】ニコイチを実際に利用した時の全手順を6ステップで解説

とりあえず実際に話してみて「こんな大々的に3万ぽっちの詐欺なんてしないだろ…」と感じたので、ここからはラインのやり取り。

基本全てラインで完結しました。スマホ1台で退職って凄い時代ですよね。

STEP1:まずはお金の振込

STEP1:まずはお金の振込
退職代行を使用することを決意したので、まずはお金の振込から。ラインで口座を指定されたので、クレカで速攻支払いました。ここまでの所要時間約2分。

STEP2:質問フォームに答えていく

STEP2:質問フォームに答えていく
次に質問に答えていきます。質問を正確に書いておかないと、代行さんも事情を説明する時に困るので、適当に書かず、しっかり埋めていきましょう

STEP3:退職代行ニコイチから実行OKの連絡が入る

STEP3:退職代行ニコイチから実行OKの連絡が入る

ここまで入力すると退職代行ニコイチから、「確認したので、指定日に実行しますね」と連絡が入ります。

ちょっとノウハウに関わるところらしいので一部隠していますが、打ち合わせした内容の確認が書いてありますね。

ちなみにここで注意点とかリスクとかの説明も同時に入ります

まぁさっき質問したところの内容がほとんどで、最終確認みたいなものですね。

STEP4:退職代行ニコイチによる、いざ決戦の時!!

そしていざ実行の時!!正直マジでビクビクして家で怯えて待ってました。そしたら就業時間が入る前に退職代行ニコイチから連絡が!!!!

STEP4:退職代行ニコイチによる、いざ決戦の時!!

思わず一人で「うおおおおお仕事早すぎワロタwww」って言っちゃいましたね。

そして「根掘り葉掘り聞かれることもなく、あっそうですか」で片付けられてしまうところに悲しさを感じつつも退職手続きが進んでいきます。

STEP5:退職手続きを行っていく

退職手続きですが、会社と電話などのやり取りをするということは全くなく、家に「退職届」を含めた書類が届いたので、それを書いて送り返すだけで終わりました。

当時僕は会社の借り上げ社宅寮に住んでいたのですが、休んだ日に片付けを済ませて、引越し業者に連絡し、次の日のみんなが出勤した後に引越しを済ませて実家に帰りました。

そのため、「会社の誰かに会う」ということはなく、逃げるように会社を辞めました。

寮にずっといるのはしんどいので、書類を送ってもらう住所は実家とか友達の家とかにしておきましょう

STEP6:離職票などの書類が届く

そのあと数週間した後に離職票や、源泉徴収票社会保険の資格証明書などの書類が届きました。

これも退職代行ニコイチの方が電話した時に細かな書類を伝えてくれているので、本当に丸投げしていても必要な書類は届くようになっています。
そして有給も無事全て消化できていたので、有給で休めた2週間を考えると払った27000円は寧ろ得なんじゃないかという気持ちさえしてきました。

【退職代行の体験談】ニコイチを利用した人の実際の口コミ

【退職代行の体験談】ニコイチを利用した人の実際の口コミ

退職代行ニコイチを利用して実際に退職した人のリアル口コミを3つ紹介します。

ニコイチの体験談その1「退職が言い出せなかったけど助かった」

27歳男正社員(製造業界)
現場の人間関係がとても辛く、退職を伝えようと試みはしたんですが、結局最後まで言い出すことができませんでした。
聞きなれないサービスでしたが、電話して話を聞いてみることで、会社としてしっかり活動していることを知ることができました。
さすがに電話する初日は不安が大きかったですが、自分は何もしなくともしっかり代行の方が会社と交渉してくださったので、無事辞めることができて良かったです。

(参考:「退職代行ニコイチ」)

ニコイチの体験談その2「仕事のプレッシャーから解放された!」

26歳男正社員(食品系)
退職の理由については様々ありましたが、やはろ任せらせる業務の責任が大きいと感じ、自分には務まらないと感じたのが理由です。
人間関係にも難があって、最後まで自分の気持ちを正直に話すことができませんでした。
退職代行については「退職したい」と検索をかけたことでブログの記事などを通して知り、そこで初めて利用しようと思いました。
HPがしっかりしている会社を選んだので、無事対応してもらって辞めることができ、本当に利用して良かったです。

(参考:「退職代行ニコイチ」)

ニコイチの体験談その3「全て対応してくれたのが本当に良かった」

職業不明
自分1人だと結局ズルズル働いていたと思うので、このようなサービスを利用することができて良かったと思います。
一番良いと感じたのはやはり全てを代わって対応してくれたということで、実際に会社から連絡は来なかったですし、そんな都合のいいことがあるのか?とは思ったものの、法律的には全く問題ないらしく、普通に退職することができました。今では新しい会社でのんびりやっています。

(参考:「退職代行ニコイチ」)

【退職代行の体験談】ニコイチを使ってみた感想

【退職代行の体験談】ニコイチを使ってみた感想

正直最初は「マジでこれ詐欺なんじゃないか?」と面白半分な気持ちでやっていたのですが、本当に退職することができたので良かったです。

今思い返すと、異動を検討するとか、もう少し頑張るとか、できたことはあったんじゃないのかとも感じますが、それは辞めた今だから言えることですね。
退職代行を使ったことに後悔はありません。

同期・先輩からの反応

同期からは結構心配して連絡をくれた人が多く、今でも連絡をとっています。会社では「あいつはうつ病になって辞めた」となっているようですが、この際もうどうでも良かったです。

会社のお世話になった先輩ともご飯を食べに行きました。非常識で申し訳なかったことと、次は頑張っていくことをお伝えして別れました。たまに連絡をとっています。

退職代行は非常識なのか?

退職代行は一般的には非常識かもしれません。

しかし近年激務で自殺する人も増えていますし、僕の友達も僕が退職代行で辞めた半年後くらいに、仕事が忙しかったのか、自殺してしまいました。

「自分は退職代行で辞めることができた」「辛くて言い出せなくてもこんなサービスがある」と自分が伝えることができていれば、少し未来が変わったのか…?なんて思う時もあります。

そのため、非常識ではあれども無駄なサービスだとは思っていません。

僕は退職代行で有給を約2週間とることができましたが、その分早く転職活動を始めることができましたし、転職して再スタートもちゃんとできています。
  1. 仕事がどうしてももう耐えられない
  2. 上司ともう顔を合わせたくない
  3. 辞めたいのに、一向に辞めることができない
このような方は一度電話やラインで相談してみてはいかがでしょうか?

\明日からバックレOK/

参考:退職代行ニコイチを実際に利用して、その評判を確認してみた

【退職代行の体験談】ニコイチの「よくある質問」

【退職代行の体験談】ニコイチの「よくある質問」

公式HPにある「よくある質問リスト」に自分の補足説明を加えて書いています。

退職代行って失敗することあるんですか?

ニコイチ
今まで多数の退職代行をしてきましたが一度も失敗やトラブルはございません。 現時点では退職成功率100%継続中ですので安心してご依頼くださいませ。
確かにちゃんと辞めることができました。ありがとうございます。

給料や退職金はちゃんともらえますか?

ニコイチ
給料は労働の対価ですから必ず受け取れますご安心ください。振込の場合は振込され、手渡しの場合は基本手渡しです。例外として振り込んでいただける場合もあります。自分で取りに行けない場合はご相談くださいませ。
これもちゃんと振り込まれていたので大丈夫でしたね。

本当に次の日から会社に行かなくて大丈夫ですか?

ニコイチ
ご依頼当日から職場に行く必要はありません。ご本人様が会社の上司に退職の意思を伝えたり、出向いて手続きをしなくていいように出来る限り対応するように心掛けておりますのでご安心くださいませ。
正直ニコイチさんから連絡返ってくるまでは生きた気分じゃなかったです。凄い手際の良さだったのでとても助かりました。

家に来たり親に連絡がいかないようにしてほしい。

ニコイチ
ご安心ください、当社にご依頼をされる方のほとんどが自分に電話がこないようにして欲しい!実家や緊急連絡先に連絡がいかないようにして欲しい!家に来ないようにして欲しい!と要望されますので、対応可能です。しかし、履歴書に連絡先を記入されている場合は担当者の方が間違えて連絡をしてしまうこともありますから100%防ぐことはできません、多少のリスクはご了承ください。
多少のリスクはあることを覚えておいてください。ちなみに僕は来なかったです。

依頼したいのですが、どうしたらいいですか?

ニコイチ
お問合せフォームにお客様の情報を入力頂きメールを送信してください。お見積もりを出しますので可能であれば一度お電話願います。その後メールにて金額と振込先口座の情報を送ります。入金確認後こちらからご連絡させて頂きます。その後、実行に必要な質問フォームをメールで送信しますので必要事項を入力してメールにて返信願います。頂きました情報をもとに電話にて打ち合わせをいたします。
基本的に、メールでも電話でも、ラインでも対応可能です。僕は全てラインでのやり取りでした。

会社から借りている物はどうしたらいいですか?

ニコイチ
制服はクリーニング店に出して頂き、その他の返却物や保険証に関してはいつでも郵送できるようにまとめておいてください。
これはニコイチさんが指示してくれるので、従えば大丈夫でした。僕は郵送で全てぶち込んで送りました。

職場が人手不足でも辞められますか?

ニコイチ
人手不足は会社の責任です、あなたは気にしなくて大丈夫です。 人手不足の職場でもスムーズに退職されている方はたくさんおられますので、安心してご依頼くださいませ。
これは仰る通りですね笑 民法に勝てるわけないので、ここは安心して良いところだと思います。

どんな人が利用されてますか?

ニコイチ
最近は20代〜30代の若い方が多いです、特に看護婦さん介護福祉士・派遣・工場勤務の方のご利用が目立ちます。明日から仕事に行きたくないという方が藁にもすがる思いで利用されています
気になるのは、全国区の大手企業でも辞めることができるのか?だと思いますが、大企業勤務正社員の僕でも辞めることができました。これは心強い結果ですよね。

一括払いは不安です分割払いは可能でしょうか?

ニコイチ
2回までの分割が可能です。手元に現金を残しておきたい方は半分現金で残りをクレジット決済でお支払いされる方もいます。
有給が余っているのなら、全て消化して、そこから出せば大丈夫だと思います。

退職代行ニコイチと競合9社を徹底比較

【退職代行の体験談】ニコイチと他社を徹底比較

退職代行ニコイチの場合は一律27000円で対応可能ですが、他の会社と比較してみましょう。

会社名料金実績即日退職有給取得返金評価
退職代行ニコイチ27,000円7,135件有り★★★★★
退職代行SARABA27,000円7,000件有り★★★★★
退職代行EXIT50,000円不明無し★★★★
退職代行Jobs29,800円不明有り★★★
辞めるんです30,000円不明有り★★★
退職のススメ25,000円不明有り★★★
退職代行のミカタ25,000円不明有り★★★
退職代行コンシェルジュ30,000円不明無し★★★
カワルプラス19,800円不明無し
退職代行センター30,000円不明有り

僕は退職代行ニコイチを紹介しましたが、基本的に上位3つの業者はどこを使っても遜色のない実績を持っている企業です。

上位3つの特徴を解説しますので、自分に合った代行業者を使うようにしましょうね。

実績No.1 退職代行ニコイチ

実績No.1 退職代行ニコイチ
ニコイチの特徴
  1. 創業14年目で実績数が業界No.1
  2. 退職代行成功率100%で即日退職も可能
  3. 業界最安値の27,000円で全て丸投げ可能

退職代行ニコイチは退職業界として最も長く続いている企業で、実績数も累計7000人以上と圧倒的な実績を誇っています。

弁護士が付く訳ではないですが、独自のノウハウを持っており、退職で失敗した事例はありません。

退職後も2ヶ月間サポートがついていますので、書類の関係でトラブルがあったとしても対応可能です。

\明日からバックレOK/

参考:退職代行ニコイチを実際に利用して、その評判を確認してみた

認知度No.1 退職代行EXIT

EXITの特徴
  1. メディアの掲載実績No.1
  2. 退職成功率100%で、即日退職可能
  3. あなたから会社への連絡は一切不要
  4. 転職サポートを受けることで実質無料で退職

次に退職代行EXITですが、こちらはメディア掲載の実績が最もあり、ニコイチよりも多くの方に知られている企業です。

利用費は50,000円と相場よりも高いですが、退職後に転職サポートを受けることで料金がキャッシュバックされ、実質無料で退職することができます

こちらも弁護士監修ではなく実績ベースの企業ですが、それでも退職成功率は100%ですので、転職込みで利用したい方は非常に向いていると言えるでしょう。

\明日からバックレOK/

参考:退職代行EXITの評判を徹底的に確認してみた

組合所属で安心!!退職代行SARABA

組合所属で安心!!退職代行SARABA
SARABAの特徴
  1. 労働組合に所属しており企業との交渉が可能
  2. 相談当日から退職代行実行可能
  3. 無料で転職サポートも有り

最後は労働組合に所属している退職代行SARABAです。

SARABAは労働組合に所属しているので、有給休暇に関する交渉や、賃金未払いの問題に関しても対応することができます。

交渉権を持っているのは弁護士か労働組合に所属している団体だけなので、完璧に退職したい方はSARABAを利用した方が良いでしょう。

\明日からバックレOK/

参考:退職代行SARABAの評判を徹底的に確認してみた

退職代行ニコイチを実際に利用した体験談まとめ

退職代行の体験談に関する記事は以上です。

自分で伝えて退職するのが理想ですが、どうしてもそれができない場合というのは確かにあります。

外国だとスパッと辞めるのに対して、日本は「年功序列・終身雇用という悪しき風習がある」ので中々仕事自体辞めにくいですよね。
しかし精神的に疲弊して、「うつ病」になるくらいだったら、退職代行を是非利用してみてはいかがでしょうか?

賛否両論あると思いますが、自分は使って良かったと思っていますので。

おすすめの転職エージェント
  1. 退職代行ニコイチ
    実績数が業界No.1 / 業界最安値の27,000円
    【公式】https://www.g-j.jp/lp04/
  2. 退職代行EXIT
    求人数業界No.1 / 転職ならリクルート
    【公式】https://www.taishokudaikou.com
  3. 退職代行SARABA
    書類選考なし / 求人数2000社
    【公式】https://taisyokudaikou.com
注意
最後になんですが、私は辞める時に自分の業務は全て終わらせてから代行を使用しました。ですので使用する皆さんも最低限の業務は終わらせて、かかる迷惑は最小限に抑えていきましょう。

\こちらもおすすめ/

退職代行は失敗する場合もある?トラブル事例や失敗しない方法

2020-01-28

【おまけ】退職代行サービスの基礎情報

退職代行サービスの基礎情報

最後に退職代行サービスについての基礎情報を書いておくので、まだ情報が欲しい方はどうぞ。

退職代行とは

退職代行とは、労働者が会社を辞めたい!退職したい!と考えた時に、労働者に代わって退職の処理を行ってくれるサービスです。

2018年頃からサービスを行う業者が急増、テレビなどにも取り上げられたとこにより話題になっています。

ですが実際のところ、

  • 詐欺っぽい
  • 本当に辞めれるの?
  • ネタだと思ってた

と思ってる方はめちゃくちゃ多いと思います。加えてもし使うとしても、

  • 失敗したらどうするの?
  • 即日退職OKって書いてあるけど、懲戒解雇にならないの?

という新たな疑問が出てきますね。詳しく知りたくてネットで検索してみても、体験談を書いてる人なんて全然いないし、ぶっちゃけあったとしてもうさんくさい記事が多いです。

  1. 会社を辞めたいけど、申し訳なくて上司に言い出せない
  2. 会社を辞めたいけど、がっかりされたくない・怒られそうでが怖い
  3. 今すぐにでも会社から抜け出したいけど、退職を申し出てから数ヶ月かかるのが辛い

こんな理由で会社から抜け出せない人達は必見です。

退職代行では100%辞めることが可能

退職代行では100%辞めることが可能である
業者みたいなこと言ってしまって大変申し訳ないんですが、結論退職代行をしようして「仕事を辞められない」なんてことはありません。

これは退職代行の方に電話で質問した時に教えていただいたんですが、

期間の定めのない雇用契約(正社員・アルバイト・パート)の場合、労働者は2週間前までに退職を申し出れば使用者の承諾は関係なく退職できる。これは口頭でも有効なので、つまりは会社側の意思とは関係なく労働者が辞めるというだけで労働契約は終了することになる。

これは民法で定められているため、だから退職成功率は必然的に100%になるそうです。

ただそうはいっても、就業規則とかで「1ヶ月前に言い出すこと」と書いてあるから無理です。。って思うじゃないですか?

ただ就業規則ってあくまで会社が作った規定であるため、民法>>>>就業規則なわけです。

だからあまり関係ないそうですね。これ聞いた時は衝撃走りましたね・・

退職代行を利用する時の一般的な流れ

退職までの詳しい流れ

次は実際に退職代行を使った時の手順について話していこうと思います。一般的には下記の手順通りになると思いますので、ざっくりと頭の中に入れておけば大丈夫です。

無料相談

無料相談

まずは無料で自分の仕事の現状について電話やメールで相談することが可能です。

ここで「退職する時の流れ」や「本当に退職できるのか」について僕の記事を見た上でさらに疑問に思った点を深掘りしていきましょう。

退職代行業者が最適解を提案してくれる

退職代行業者が最適解を提案してくれる

相談が終わると「こんな退職のやり方ができますよ?」と退職代行の方が最適解を提案してくれます。

自分の伝えたいことをしっかり伝え、最適な退職方法を選べるようにしましょう。

納得したらご依頼→入金

納得したらご依頼→入金

実際に内容に納得できたら次は入金を先に済ませる必要があります。

基本的にクレジットカードを持っていればすぐに入金できるのでオススメです。

詳細打ち合わせ

詳細打ち合わせ

入金を確認すると、代行会社の人からさらに細かいキャッチアップに入ります。

自分の退職理由や個人情報、退職日、電話をかける時間帯など、聞かれた質問について答えていく流れになるでしょう。

退職代行を実行し無事退職へ

退職代行を実行し無事退職へ

キャッチアップが終了すると、指定された日程に退職代行業者の人があなたの会社に電話を入れて、退職手続きを行っていきます。

基本あなたは何もしなくても問題ありません。退職交渉が終わり次第あなたに連絡が入りますので後は書類で手続きを進めていけば終了です。

大体退職代行はこのような流れで辞めることが可能です。自分は残っている有給を全て消化する形で退職をお願いしたので、実質「即日退職」を完了させたことになります。

注意点として、退職が完了するまでの2週間分の有給が残っていない場合、会社に出勤せざるを得なくなる可能性があります。

欠勤し続けていて懲戒になりましたなんて目も当てられないので、その認識は持っておいてくださいね。

退職代行を利用した方が良い人

退職代行の一般的に流れについて理解を深めたことで、次に退職代行を利用するのに「向いている人」「向いていない人」を解説していきたいと思います。

退職代行に向いている人

退職代行の流れについて理解を深めたことで、次に退職代行に向いている人・向いていない人を紹介します。

あなたは「退職したい!」と感じた時に、上司があまりにも怖くて言えなかった…という経験はないでしょうか?

いつまで経っても上記の状態が続いており、日々ストレスを感じているのであれば退職代行に相談してみて下さい。

基本的に退職代行サービスを活用するのに最も向いている人は「辛くて仕事が辞めたいのに辞めることができない人」です。

ストレスが溜まって自殺を選んでしまう人がいますよね?その理由って皆さんわかりますか?

それはストレス負荷がかかりすぎて、一種の思考停止状態になってしまい、自分で決断することが上手くできなくなってしまうからです。
だから僕は基本的に「あっ仕事が辛いな…」と感じた時点で転職サイトに登録しておくことを強く推奨しており、早い段階で選択の幅を広げるようブログで提案しています。

話はそれましたが、うつ病寸前になって、考えられなくなってしまう人達の為には外部の人達の協力は必要ですよね。

その為に退職代行サービスがかなり有用であるということは明白です。

退職する理由や円満に退職できるのかどうか、書類はどうするのかについても全て一貫して相談に乗ってくれますよ。

退職代行に向いていない人

向いている人の反対で、退職代行サービスを受けるのに向いていない人は「ブラックの企業じゃないのに利用しようとしている人」です。

ストレスの溜まっている状態であれば兎も角、少なからず退職代行を使うことは「非常識な行動」だと思われても不思議ではありません。

会社の人間関係が良好であったり、自分を成長させようとしてくれている人の恩を仇で返すように辞めてしまうと、申し訳ない気持ちになると思います。

自分に向いているのか向いていないのか、各自判断して使っていきましょうね。

それでは。