フリーナンス(FREENANCE)とは?評判や口コミを徹底解説

フリーランスの生き方
フリーランスとしてSEOディレクター・記事の作成代行を務めているゆトリと申します。

フリーランスは、時間や勤務場所など自由度が高く、給料も働いた分だけもらえるなどメリットが一杯です。

一方で、会社員とは違って会社に守られているわけでないので、様々なリスクと常に隣り合わせとなります。
この記事では、フリーランスをそういったリスクから守ってくれるサービス「フリーナンス(FREENANCE)」について解説します。

この記事を読むことで、あなたのフリーランスとしての知識をまた1つ増やすことができますよ。

フリーナンス(FREENANCE)とは

フリーナンス(FREENANCE)とは、GMOクリエイターズネットワークが提供するフリーランス向けのサービスです。

損害補償保険や収納代行をなど、お金と保険に関する各種サービスを展開しています。

フリーナンス(FREENANCE)の特徴

ここでは、フリーナンス(FREENANCE)で具体的にどのようなことができるのか解説します。

フリーナンス口座

フリーナンスを利用すると「フリーナンス口座」と呼ばれる収納代行用の口座を作ることができます。この口座は、後述する「即日払い」を利用する時などに使用します。

フリーナンス口座は、利用料、振込手数料が無料であり、口座名には自分の名前はもちろん屋号をつけることもできるのが特徴です。

またフリーナンス口座への入金回数が多い、入金額が多いという場合は、フリーナンス上での与信スコアがアップします。

与信スコアがアップすると即日払いで受けられる限度額がアップします。

あんしん補償

「あんしん補償」はフリーランスの様々なリスクを補償してくれる保険のことです。フリーランスは、仕事をしていると様々なリスクに遭遇する可能性があります。

例えば、仕事をしている際にクライアントから借りているものを壊してしまった、、クライアントから預かっている情報が漏洩してしまった、など様々です。

このような事態が起こると、クライアントから損害賠償請求を受ける可能性があります。

事故の内容にもよりますが、損害賠償額は数百万円、数千万円など高額になるケースも珍しくありません。

一方で、そのような金額を請求されても、フリーランス個人では対応できないことがほとんどです。
そういった時に利用できるのがあんしん補償で、情報漏洩や著作権の侵害、納期遅延などによって損害賠償を請求された時に、補償が受けられます。
内容にもよりますが、補償額は最高で5,000万円です。

事故が起こらないに越したことはありませんが、いつトラブルが起こるかは分かりません。リスクを管理するためにも、あんしん補償の利用をおすすめします。

即日払い

「即日払い」は取引先に送信済みの請求書を、フリーナンスが買い取り、その代金を即日で振り込んでくれる仕組みのことです。

即日払いを利用したとしても、取引先にその事実は知られないので安心して利用することができます。なお、即日払いでは、請求書の買取手数料として請求書額面の3〜10%が差し引かれるので注意が必要です。

無事に納品まで済ませ、請求書も送ったものの、取引先からの支払いがあるのはしばらく先になる、というような場合に即日払いは活躍してくれるでしょう。

フリーナンス(FREENANCE)の4つのメリット

ここからは、フリーナンス(FREENANCE)を利用するメリットについて解説します。

万が一のトラブルでも安心

先ほども説明しているように、フリーランスは仕事をしていると様々なリスクと隣り合わせとなり、トラブルが発生すると取引先から損害賠償の請求を受ける可能性もあります

損害賠償金は個人で支払えないケースもありますが、そういった時にフリーナンスを利用しておけば、損害賠償金の一部を補償してもらえます。

フリーランスが知っておくべき保険の知識【必要な手続きを解説】

2020-08-22

フリーランスをサポート

フリーランスとして駆け出しの場合、「給料がどのくらいもらえるのか」「どのタイミングで口座に振り込まれるのか」といった点を気にする人も多いでしょう。

フリーランスが避けなければいけないのは、納品から報酬の入金までにタイムラグがあり、収入が入ってこないことです。
そういった事態が発生した時、フリーナンスを利用していれば即日払いによって即日で収入を受け取ることができます。

専用口座は手数料無料

即日払いなどに利用する収納代行用の口座「フリーナンス口座」は手数料がかかりません。

また、その他にもフリーナンスが提供するサービスの多くは無料で利用できるものばかりです。

中には「フリーランス向けのサービスを利用したいけど費用が気になる」という人もいるかもしれませんが、フリーナンスではそういった心配がありません。
とりあえず登録しておこう、というスタンスでも損をすることはないのは大きなメリットだと言えるでしょう。

与信アップ

フリーナンス口座を積極的に利用することで、フリーナンス上での与信アップを図れる点もフリーナンスのメリットです。

与信がアップすれば、即日払いで振り込んでもらえる金額がアップしたり、請求書の買取手数料が下がったりします。
利用したらした分だけ自分で恩恵を享受できる点は大きな特徴だと言えます。

フリーナンス(FREENANCE)の2つのデメリット

フリーナンス(FREENANCE)にはメリットだけでなく、利用するデメリットも存在します。

フリーナンスを利用しようとしている人は、どういったデメリットなのか、しっかりと理解してから利用するようにしましょう。

個人間取引はできない

フリーナンスは個人間での取引の補償は行っていません。

例えば、友人から仕事を受注したものの、友人から受け取った情報を漏洩させてしまった、あるいは納品物が壊れて友人を怪我させてしまった、といった場合でもあんしん補償が適用されません。
そのため、個人間での取引が多いフリーランスの人にとっては、この点はデメリットとなるでしょう。

自分の口座に振り込まれる日は決まっている

即日払いを利用した場合、お金が振り込まれるのは最短で即日ですが、あくまでも「最短」です。

フリーナンスの専用口座から自分のメインバンクに振込が行われるのは週に1回なので、タイミングによっては、即日払いを利用してから1週間後にお金が振り込まれるケースもあるでしょう。
今日、明日お金が必要で即日払いを利用したい、という人にとっては大きなデメリットとなってしまいます。

フリーナンスの(FREENANCE)口コミ・評判

ここからは、実際にフリーナンス(FREENANCE)を利用した人の口コミや実際の評判を紹介します。

まずは、ポジティブな口コミ・評判についてです。

フリーナンスの代表的なサービスである、あんしん補償と即日払いに対するポジティブな意見が多く見られます。やはり、仕事をする際のリスクを気にしているフリーランスの方は多いようです。
一方で、ネガティブな意見には以下のようなものがありました。

こちらは、フリーナンスのサービスに対してというよりも、フリーナンスを運営する会社に対するネガティブな意見です。

ネガティブな意見もあるかどうか探してみましたが、フリーナンスに対しては概ねポジティブな意見が多くネガティブなものはほとんど見られませんでした。

フリーナンス(FREENANCE)をおすすめできる人

フリーナンスが便利なサービスということは理解していただけたかと思います。

では、フリーナンスはどういった人に向いているサービスなのでしょうか。確認していきましょう。

資金繰りが大変なフリーランス

フリーナンスの利用が向いているのは資金繰りで苦労しているフリーランスです。

これは先述の通り、即日払いサービスを使えば、本来のスケジュールを前倒しして報酬を受け取ることができるためです。
お金が必要なタイミングで、ちゃんと手元に必要な額がある状態だと心に余裕を持つことができるでしょう。

\簡単に利用可能/

高級機材を扱うフリーランス

高級な機材を扱って仕事をしているフリーランスの方にもフリーナンスはおすすめです。

フリーランスの中には、クライアントのカメラやドローンなど高級な機材を使用する人も多く、機材を誤って壊してしまった場合、損害賠償請求は高額になる恐れがあります。

フリーナンスであれば、あんしん補償が利用できるので、万が一のトラブルが発生して損害賠償を請求されたとしても、補償によってカバーすることができるので安心です。

社会的信用を高めたいフリーランス

企業によって確かな実力を持っていたとしても、フリーランスということで仕事の発注をためらってしまうケースもあります。

そういった場合、フリーナンスに加入していることで社会的な信用があることをアピールすることができます。

  • フリーナンス口座は、開設する際に反社会的勢力ではないかチェックされるため、反社会的勢力でないとはっきりと伝えられる
  • あんしん補償サービスを利用することで、万が一のトラブルが発生しても、取引先を守ることができる

もし、フリーランスという理由で、仕事の発注を躊躇している企業がいた場合は、フリーナンスについて説明すると、安心してもらえるでしょう。

\簡単に利用可能/

フリーナンス(FREENANCE)の使い方

ここでは、フリーナンス口座の使い方について解説します。フリーナンス口座を利用する場合、以下の手順で手続きを行う必要があります。

  • フリーナンスにユーザー登録をする
  • フリーナンス口座の開設申請
  • (口座開設後)事業収入の振込先をフリーナンス口座に指定する

これで、フリーナンス口座が使用できるようになります。なお、即日払いを利用したい場合は、フリーナンスに請求書を登録しておくことをおすすめします。

これは、フリーナンスが即日払いの審査を行う際に請求書があると役立つためです。

まとめ

今回は、フリーナンス(FREENANCE)に関して、サービスの概要から特徴、メリット・デメリット、実際に利用した人の評判などについて解説しました。

即日払いやあんしん補償といったサービスは、特にトラブル等がなければ利用しない可能性もあります。

しかし、いつトラブルに巻き込まれるかは分からないため、リスクを管理するためにも、安心感を得るためにも、フリーナンスに登録することをおすすめします。

このように、本メディアではフリーランスに関連する記事から仕事に関する記事まで幅広く取り上げています。

たった5分で分かるフリーランスの仕事内容【種類や仕事の取り方も紹介】

2020-09-11
フリーランスの仕事に興味のある方は上記の記事も参考にしてみて下さいね。

\関連記事/

フリーランス協会とは?フリーランスをサポートする心強い存在

2020-08-17