フリーランスには必須!自分のブログ開設・運営はこんなにメリットがある!

フリーランスの生き方

フリーランス・個人事業主として働く場合、いかに自分のスキルをアピールして仕事をもらうかが重要となります。

これからフリーランスとして生活しようと検討している人におすすめなのが、自身のブログを開設・運営することです。

この記事では、フリーランスにおけるブログのメリットなどについて紹介します。

スポンサードサーチ

フリーランスがブログを開設した場合、どんなメリットがあるの?

ブログというと、個人が自分の好きなものについて書き続ける、遊び・趣味としてやるものという認識の人もいるかもしれません。

しかし、フリーランスにとってのブログはいくつかのメリットをもたらしてくれます。

そのメリットの代表例を次より紹介しましょう。

自分の名刺代わりになる

フリーランスとして各クライアントに営業をかけたとき、ほとんどのクライアントが最初に希望するのが、過去に行った仕事の作品集であるポートフォリオの提示です。この際、ポートフォリオとして過去の仕事をまとめていない場合、問題が生じます。クライアントが求める内容の案件を過去に手がけたとしても、その案件をどこに保存したのかわからないと、探すのに手間がかるでしょう。

しかし、ブログをポートフォリオサイトとして利用した場合、過去の仕事をそこにまとめておけば、ブログ内の作品URLを提出するだけなので手間がかかりません。またブログは、カテゴリー別に記事を分けることができるので、どの作品がどこにあるのか探すのも簡単です。クライアントに対して、自分がどれほどのスキルや実績があり、どんな分野が得意かを簡潔に伝えられるのが、ブログのメリットなのです。

マーケティングの役割も果たす

ブログは、観覧者がどんなキーワードで検索してたどり着いたか、あるいは誰が各SNSでシェアしたか、分かる仕組みです。これらの機能により、どんな記事がアクセス数が多いか、どんなキーワードが一番検索数が多かったを知ることができます。つまりブログをやれば、どのようなことにニーズがあるのかという、マーケティングと同じ効果を得ることが可能なのです。市場がどんな傾向で動いているのか、その市場に対してどんな動きをすればいいのか、フリーランスが対策を立てるための強い武器になります。

ブログ経由で仕事をもらえることも

ブログ運営は、ネット上に自分の看板を四六時中掲げている状態です。そのため、自分で営業をかけなくても、人材を探しているクライアント側から検索してブログにたどり着く可能性もあります。ブログ運営を続けて記事およびポートフォリオが日に日に充実しれいけば、それだけ各クライアントの目に入りやすくなるでしょう。

さまざまなノウハウを学べる

ブログを運営をするには、「WordPress」など使用するブログサイトのカスタマイズができるスキル・知識を覚えなくてはいけません。また、ブログ観覧者が読みやすい文章作成も重要です。アクセス数アップが目標の場合、どんなトピックを取り上げればいいかというマーケティングスキルも身につきます。このようにブログを運営するだけで、いくつものスキルや知識を増やすことができるのです。

これもフリーランスの一種!ブログ運営だけで高収入の「プロブロガー」って何?

フリーランスにはさまざまな業種が存在しますが、世の中にはブログだけで高収入を得ている「プロ」のブロガーもいます。プロブロガーとは、どのようなものなのでしょうか。以下より説明します。

ブログで収入が発生する仕組み

ブログから生まれる収入源で代表格なのが、広告収入です。ブログに掲載された広告を観覧者がクリックすると、1回につき収入が発生する仕組みです。また、観覧者が、広告で紹介している商品をブログ経由で購入すると、購入1回につき商品価格の数%がブログ運営者に入ります。また、ブログ上で商品やサービスを紹介して、ブログ経由で紹介されたものが売れると成果報酬として収入が発生する「アフィリエイト」という収益システムも、ブログ収入のひとつです。

広告収入以外では、課金しなければ観覧できないコンテンツの発表、アフィリエイトではなく直接企業から依頼されて商品を紹介する収益方法などもあります。ブログの観覧数が多いほど広告のクリック・商品購入の機会が増加するので、その分収入アップの可能性が高くなるでしょう。

プロブロガーっていったい何?

先述した方法によってブログ運営によって収入を得ることは可能です。そんな数あるブログ運営者のなかでも、高い知名度を誇っているのが「プロブロガー」と呼ばれている人たちです。プロブロガーの明確な定義は特に決まっていません。「有名なブログを運営している人」、「ブログ運営で高収入を得ている人(ブログだけで生活できる人)」と言う意味合いで使われることが多いです。

フリーランスとしての名刺・看板としてブログを運営している人は少なくないですが、プロブロガーはブロブそのもののおかげで多大な収益を得られます。プロブロガーも他のフリーランス同様に、企業に在籍していないので、フリーランスの一種としてその存在が認められているのです。

プロブロガーどんなタイプが向いている?

プロブロガーになるためには、特別な資格は必要ありません。スマホなどネット環境さえあればやりたいと思ったその日に開始することが可能です。そして、軌道に乗れば何もしなくても勝手に収入が発生するのもメリットです。アクセス数が多ければそれだけ広告を見る人も増えるので、自然に収入が生まれます。しかし、ブログは、始めるのは簡単でもすぐに成果が生まれるわけではありません。最初からマーケティング力に長けている人であれば、どんな記事に興味を持ってもらえるかを想定しての記事作成ができるでしょう。

しかし、何も考えずに記事のアップを続けても、誰かが見てくれる保証はありません。なかには、何ヶ月もコンスタントに記事アップを続けていながら、アクセス観覧数がゼロというケースもあります。ネット住民のニーズを読むマーケティング力、軌道に乗るまで根気よく続ける忍耐力があれば、プロブロガーとして成功する可能性は高いでしょう。

また、ネット住民のネガティブな意見に耐えられる心の強さもプロブロガーには必要です。ブロブのアクセス数が増加してプロブロガーとして認められるということは、それだけ有名になった証拠です。有名人になると多くの人の目に触れるので、ちょっとしたひと言で炎上騒ぎになる可能性も秘めています。1度や2度の炎上でへこたれずにブログを継続する強さが、プロブロガーになるための重要な要素のひとつです。

フリーランスの人必見!人気ブログを紹介!

フリーランスの人のなかには、ブログを始めようと思ってもどうやればいいのかわからないという人もいるでしょう。そんな困っている人におすすめなのは、人気ブログを見て参考にすることです。どんなタイプのブログが人気を集めているのか、どんな内容が好まれているのか、以下の人気ブログを見て研究してみましょう。

おすすめブログ(1)「好きなことだけをして生きていく方法」

早い時期からネット転売をしていた志村光一さんのブログです( https://nobizou.com/)。活動していたバンドを休止した志村さんは「就職せずに生活するにはどうしたらいいか」という思いから転売やアフィリエイト・教材販売などさまざまなことに挑戦します。自身の会社設立など多くの体験が綴られているブログです。企業に所属せず自由に生きるために今でも奮闘する志村さんの熱い思いが感じられます。

おすすめブログ(2)「元ブラック企業会社員、ブログアフィリエイト奮戦記」

40代シングルファーザーのdaijiさんによるアフィリエイト収益の奮戦記ブログです( https://www.daiji-009.com/)。勤めていたブラック企業での激務のため体調不良により退社したdaijiさんは、その時点でお金もないコネもないパソコンの知識もない、何もない状態でした。そんなどん底だったdaijiさんが、どのようにしてアフィリエイトで安定した高収入が得られるようになったのかは、このブログをお読めばわかります。7日間メルマガ講座にも無料で申し込みが可能です。

おすすめブログ(3)「セミリタイア研究所」

アラフォー独身の「所長」さんが運営するブログです( http://semiretire-labo.com/)。先述したブログ2件のように「いかに稼ぐか」という内容ではなく、ゆるく稼ぎながらのんびりとセミリタイア生活を謳歌する記事が多数を占めています。ストレスなく風通しよく生きるためにはどうすればいいか、というヒントを探している人には、おすすめのブログです。

ブログは自分のアピールするための道具!すぐに自分だけの城をオープンしよう!

フリーランスのブログに関する記事は以上になります。

このように、本メディアではフリーランスや働き方全般に関する記事を記事にしています。

下記の記事も参考になるかと思いますので、もし興味がある方は合わせてご覧ください。

\関連記事/

たった5分で分かるフリーランスの仕事内容【種類や仕事の取り方も紹介】

2020-05-11

フリーランスエージェントのおすすめを30社比較してみた【厳選】

2020-05-11