在宅ワークスの評判や口コミは?自宅でも稼げる案件紹介サイト

クラウドソーシング
  • 在宅ワークスって何?使えるの?
  • 在宅ワークスの評判や口コミが知りたい
  • 在宅ワークスの利用に向いている人を知りたい

こんな疑問に答えます。

隙間時間を活用して稼ぎたいと考えているものの「どんなサイトを利用すれば良いのか分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?
本記事では「在宅ワークスの評判や口コミ、向いている人」について記事にしていきます。

この記事を読むことで、あなたの次の行動を具体化することができますよ。

在宅ワークスの基本情報

まずは「在宅ワークス」について概要をご紹介します。

在宅ワークスとは

在宅ワークスは「データ入力」「ライティング」「文字起こし」など、未経験でも始めやすい案件を数多く取り扱っている案件紹介サイトです。

掲載されている案件の半分以上が「データ入力」のお仕事なので、特別なスキルは必要なく、子育てや介護などで忙しい方もスキマ時間をばっちり活用できます。

一般的なクラウドソーシングサイトは単価が低い場合が多いですが、在宅ワークスは在宅ワークスはここに着目し、高単価の仕事を厳選して掲載しています。

在宅ワークスの運営会社

在宅ワークスの運営会社は下記の通りです。

項目詳細
社名株式会社イングクラウド
代表取締役佐藤悠介
所在地〒110-0016 東京都台東区台東3-42-7 松田商事ビル 4F
設立2015年1月 資本金1,000万円

在宅ワークスを運営しているのは、株式会社イングクラウドという会社です。

各種データの入力、収集、作成やフィールド調査など、クライアントが集めたいデータの収集や、社員だけでは賄いきれない膨大な事務作業などのお仕事を代わりにしてくれる在宅ワーカーとの仲介をしています。

在宅ワークスの3つのメリット

次は在宅ワークスのメリットについて解説していきます。

全部で3つあるので、1つ1つ見ていきましょう。

未経験でも始められる仕事が多数

1点目は「未経験でも始められる仕事が多数」という点です。
在宅ワークスに掲載されている仕事はデータ入力・ライティングなど、基本的なパソコンスキルがあれば誰でも行うことができます。

技術的な仕事がないので、未経験の方でもできる仕事を多く抱えている点はメリットと言えるでしょう。

自分のペースで仕事ができる

2点目は「自分のペースで仕事ができる」という点です。
在宅ワーク全般に言えることですが、納期さえ守れば「出勤前」「帰宅後」「隙間時間」に自分のペースで仕事時間を組み立てることができます。

自分のペースで好きなように仕事を進めることができるので、これは大きなメリットだと言えるでしょう。

他サイトに比べて高単価の案件多数

3点目は「他サイトに比べて高単価の案件多数」という点です。
在宅ワークスの最大のメリットは、各案件の単価の高さです。あらかじめ高単価の案件を厳選しており、「安かろう悪かろう」の案件は極力受けません。

作業系案件によくある1案件数円などのものが排除されていますので、探す手間が省けるメリットもあります。

限りある時間ですので、効率よく稼ぐにはピッタリです。

在宅ワークスの3つのデメリット

メリットについて述べたので、次に在宅ワークスのデメリットについて説明していきます。

案件全体が少ない

1点目は「案件全体が少ない」という点です。
高単価の案件をあらかじめ厳選しているため、全体の案件は他のクラウドソーシングに比べて少なめで、時期によって掲載案件数にばらつきも見られます。

しかし他のクラウドソーシングでは低単価案件も多く、それらを排除してお仕事を探さなければなりません。

何ページも繰って案件を探す手間と時間が必要ないので、効率よくお仕事に励むことができます。

振込日にばらつきがある

2点目は「振込日にばらつきがある」という点です。
在宅ワークスでは、案件の報酬がポイントとしてマイページにたまっていく仕組みで、500円から換金でき、現金もしくはAmazonギフト券にて支払いができます。

在宅ワークスの報酬は何かの支払いに充てるより、お小遣いにしたり貯金することをお勧めします。

稼ぐためには件数をこなす必要がある

3点目は「稼ぐためには件数をこなす必要がある」という点です。

作業系案件全体に言えることですが、がっつり稼ぐにはある程度の案件数をこなす必要があります。

在宅ワークスのお仕事はほとんどがパソコンを使ったものなので、案件数をこなす為にタイピング力は必要不可欠です。

データ入力や文字起こしはもちろんですが、ライティング案件は構成や文章を考えることに時間を使いたいので、タイピングはなるべく速くできるようにしておきましょう。

在宅ワークスの評判や口コミ

在宅ワークスのメリットとデメリットについて説明したので、次に評判や口コミについて解説していきます。

在宅ワークスの良い評判・口コミ

他会社よりも単価が高いと思います。実際に私自身も他会社に登録していますが、単価が安い割に時間の掛かる(ネット検索が必要だったり)仕事ばかりで、結局は御社のお仕事のみ、させて頂いています。 私が比較的得意としている分野でのお仕事をさせて頂けているので、力量と稼げる金額に大きい差は無いように感じます。実際、短期間でこんなに稼がせて頂けるとは思っていませんでした。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

他の在宅ワークサイトと異なり、しっかりと稼ぐことのできるお仕事が揃っていますしライティングのポイントも高い方だと思うのでオススメです。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

適度な感覚で仕事の依頼が来るので、私としてはとてもオススメしたいと思います。仕事の量からすれば、根気強く続けられる精神力を鍛えるという点で私は活用しています。報酬だけでなく、違った面から付加価値を見いだせたらと思っています。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

在宅ワークスの悪い評判・口コミ

単純な入力作業やライティングだけではないので楽しめる要素もあると思います。 やりがいという意味では、追加ポイントなどの制度も比較的頻繁に行われているのでやりがいを感じます。 仕事量が少ない時は、少ない案件を奪い合っているような感じになりますので、少しやる気がそがれますね。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

初めての人でも取り組みやすいものも多く、仕事量も自分の忙しさや稼ぎたい分に合わせて調整できるのでオススメできます。 ただ、ポイントの振込が月始めだったり月末だったりとばらつきがあるので、すぐに報酬を振り込んでほしい!という人にはあまりおすすめできないので評価は4です。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

常に仕事があり、承認率も高いためすぐにポイントを貯めることができます。予め仕事に応募しなければなりませんが、すぐに返事をくれるため、仕事に取り掛かるのに時間がかからない点も気に入っています。 時折、仕事をしたくても仕事が全くないこともあるのが、玉に瑕です。

(参考:「在宅ワークスの口コミ」)

在宅ワークスで実際いくら稼げるの?

在宅ワークスのHPを参考にした、収入の目安は下記の通りです。

働き方収入目安
学生:バイト5万円
主婦:家事の合間3万円
会社員:副業8万円
フリーランス:収入源20万円

2020年6月の報酬ランキングによると、1位の方は213,000円稼がれていました。

スキマ時間を活用するなり、フリーランスとしてメインの収入源として活用するなりご自身のペースで稼ぐことが可能です。

在宅ワークスの利用に向いている人は?

在宅ワークスの利用に向いているのは、下記の通りです。

  • 黙々と作業をするのが好き
  • 納期を守ることができる
  • スキマ時間を効率的に使いたい
  • タイピングが得意
  • 基本的なパソコンスキルがある
  • メールやチャットなどのやり取りでコミュニケーションが取れる

上記のように、基本的に誰でも出来ることばかりです。

在宅ワークスのお仕事は、一人で黙々とパソコンに向かって行うものがほとんどで、会社での業務とは違って上司や同僚との細かいやり取りは必要ありません。

煩わしい人間関係が苦手な方にとってはぴったりですね。

ただし、顔の見えない仕事ですのでメールやチャットなど、リモートでのやりとりでしか信頼を得ることができません。

それらの返信が遅かったり、返信をしなかったりすると一発で信頼を失う結果になります。

顔が見えず人間関係がない点はメリットですが、その代わり自分を信頼してもらうには細かいコミュニケーションが必要だということを忘れないようにしましょう。

まとめ

在宅ワークスの評判の記事は以上になります。

在宅ワークスは、未経験でも始められる高単価案件が厳選されているため、学生、主婦、会社員からフリーランスまで、幅広い人が利用可能です。

評判を調べても全体的に良い評価のものが多く、悪い口コミはほとんどありませんでした。

案件数は少ないものの、掲載されているものの質は他のクラウドソーシングよりも高いので、是非活用してみてはいかがでしょうか?